V (ブイ BTS)

V (ブイ BTS) 最新情報

V(ブイ / BTS) プロフィール

V(ブイ / ハングル 뷔)はBTS(防弾少年団 / 愛称 バンタン)のメンバー。
BTSでは、ジョングクとともにサブボーカル(低音パート)とビジュアルを担当している。

  • 本名:キム・テヒョン (韓国語 김태형 / 英語 KIM TAEHYUNG)
  • 生年月日:1995年12月30日
  • 国籍:韓国
  • 出身:韓国 大邱広域市
  • 身長:178cm
  • 体重:63kg(2019年現在)
  • 血液型:AB
  • 家族関係:両親と1歳年下の妹(1人)と2歳年下の弟(1人)そして愛犬のスンシムとヨンタン

デビューときっかけ

BTSメンバーの中で、最後に公開されたV。
他のメンバーは、デビューに向けて練習を重ねていたが、Vはデビュー直前までメディアに公開されなかった。これに対してBigHitエンターテインメントは、魅力的なルックスとボイスを持っていたため、他の事務所にとられることを懸念したためだと明かした。

BTSの一員として公開されたV宛てにファンから手紙が届き、それを受け取ったVは喜びのあまり夜中まで何度も繰り返して読んでメンバーたちにも自慢したという。

ポジション・特徴・性格

茶目っ気溢れる魅力でメンバーやファンの笑いを誘う”BTSのビーグル担当”。
社交的な性格で韓国芸能界に多数の友人を持っている。

明るい性格だが、寂しがり屋の一面もある。

自ら仲良く接し友だちにするタイプなため「キム通り過ぎれば縁」というあだ名が付けられた。

※ 김(キム:Vの苗字)+스치면(スチミョン:通り過ぎれば) 인연(イニョン:縁)という、すれ違うだけで仲良くなってしまうほどの人懐っこさを持っているため付けられたあだ名

※「BTS Vの芸能界人脈」関連記事

BTS(防弾少年団) 人脈王 V(ブイ)の豪華な芸能界交友関係まとめ

BTS(防弾少年団)、BTOB、BOYFRIEND …「95line」のグループを超えた友情が話題

パク・ソジュンに贈られたBTS Vからの差し入れ!一流俳優と人気アイドルの垣根を超えた二人の友情

趣味・特技

芸術への関心が高く、美術品を鑑賞することを趣味としており、特技には中学生の時に習っていたサックス演奏をあげている。また、社交性があるため、芸能界にたくさん友達がいる。

(関連記事)BTS V 趣味と特技

豆知識

Vはブイではなくブィ

Vのハングル表記はブイ(브이)ではなくブィ(뷔)。
当初はブイ(브이)だったが、統括プロデューサーのパン・シヒョクが「短くブィ(뷔)にしたほうがカッコイイ」と主張(?)、最終的にブィ(뷔)に決まったという。

芸名の候補には「レックス」「シス」などが挙がっていたが、「レックス」は犬の名前「シス」は女性の名前のようなため、ブィ(뷔)に決まったらしい。

Vの魅力的なボイス

美少年ルックスとはギャップのある低音ボイスが魅力的。
過去HIPHOPを学ぶためロサンゼルスに行った時に、現地の有名ボーカル講師から「Vの中低音ボイスは人々にヒーリングを与える音色である」と絶賛されたことがある。


Vの魅力的な中低音ボイス-ソロ曲メドレー

BTSのビジュアル担当であるだけに、SNSを更新するたびに世界のARMYをときめかせる。
アメリカのサイト・TC Candlerが選ぶ2017年世界で一番ハンサムな男性1位に輝いたことも。

※「BTS Vのルックス」関連記事

BTS(防弾少年団) V(ブイ)のコンセプトフォトに世界中のファンがくぎ付け!

BTS(防弾少年団) V(ブイ)「世界で最も魅力的な男性10人」の1位に輝き、ARMYも大喜び!!

V × 俳優

グループ内で唯一俳優としても活躍しているメンバー。

KBSドラマ『花郎(화랑)』で演技初挑戦。劇中、ハンソン役を演じた。

ジンと共に同ドラマの挿入歌である『死んでも君だよ(죽어도 너야)』をリリース。

ドラマで共演した俳優パク・ソジュン(ハングル 박서준)、パク・ヒョンシク(ハングル 박현식)らと仲が良いことで有名。

Vのビジュアル

CGのように美しすぎるビジュアルから”CGV”というあだ名を持つ。

韓国の美容整形外科医曰く、Vの顔の鼻の幅、両目、眉の間隔等は黄金比率と一致し、両顎、頬の割合も完璧でほとんど短所が見られないそう..。

(関連記事)V(BTS)の美貌を美容整形外科医が分析「欠点がほとんど見られない」

SNSにセルカをアップしたり髪型を変えたり、ことあるごとにVのビジュアルに注目が集まり、世界中のファンを魅了している。

その他

・初めて貰ったファンレターを午前4時まで寝ずに15回も読み返し、メンバーに沢山自慢した。

・芸名の候補にはVの他に”レックス”と”シース”があった(レックスは犬の名前みたい、シースは女性らしいという理由から現在のVになった)

・練習生時代パン・シヒョクPDに名前を覚えてもらえていなかった。

・ジミンが宿舎に入った時に初めて見たメンバー。(その時Vは赤いトランクスだけを着用していた)

・BTSのメンバーとしてジンに初めて会ったとき、突然彼に身を寄せて踊った。

・当初メンバーから独特な精神世界をもつコンセプトを演じている、と思われていた。

・1人で食事をしながら独り言を言ったり、洗濯物を畳みながら1人2役の恋愛劇をしている様子をメンバーに目撃された。

・BTSのグループトークに1番メッセージを送るメンバーで、メンバーから返信がなくても1人でメッセージを送っている。

・アニメが好きで日本のアニメもよく見ているためか、メンバーの中で1番日本語が上手。

・最近見ていることが確認されたアニメは「僕のヒーローアカデミア」。

V (ブイ BTS) 最新ニュース&情報(123件)

BTS(防弾少年団) 他メンバー プロフィール

K-POPニュースすべて

K-POPアーティスト&韓流スター一覧



LATEST NEWS

MORE