SEVENTEEN (セブンティーン)

SEVENTEEN (セブンティーン) 最新情報

SEVENTEEN(セブンティーン) プロフィール

SEVENTEEN(セブンティーン / ハングル 세븐틴 / 愛称 セブチ)は、韓国の13人組男性アイドルグループ。Pledisエンターテインメント所属。

デビュー前から事務所の先輩であるAFTER SCHOOLやNU’ESTのPVに出演したり、バックダンサーを務めるなど、メディアへの露出が多かった。

SEVENTEENは、ボーカルチーム、パフォーマンスチーム、ヒップホップチームの3つのチームに分かれている。

メンバーは、

SEVENTEEN デビュー

韓国デビュー

2015年5月26日にデビュー。

SEVENTEENのデビューアルバム『17 CARAT』は、全曲メンバーたちが作詞に参加し、特にウジは3番トラック『Ah Yeah』を除くすべての曲の、作詞・作曲・編曲に参加した。

このアルバムは、デビュー初週のビルボードワールドアルバムチャート9位を記録した。

タイトル曲は『아낀다(Adore U) / 大切にする』。

日本デビュー

2018年5月30日に1stミニアルバム『WE MAKE YOU』で日本デビューを果たす。
女性週刊誌『an・an』からデビューを記念して約84ページに及ぶスペシャルブックが発刊された。

SEVENTEEN グループ名の意味・由来

13人のメンバー+3つのユニット(※)+1つのグループ=17という意味。
愛称は”セブチ”。

(※)ボーカルチーム、ヒップホップチーム、パフォーマンスチームの3チームで構成され、楽曲制作から振付に至るまでメンバー自らが担当している。

グループ名がSEVENTEEN=17の為、メンバーが17人なのだろうという誤解をよく受けることも…。

挨拶は「Say the name SEVENTEEN」


ボーカルチーム
画像提供:©スポーツ韓国

パフォーマンスチーム
画像提供:©スポーツ韓国

ヒップホップチーム
画像提供:©スポーツ韓国

SEVENTEEN メンバーの仲とケミ

13人もの個性豊かなメンバーが揃っていながらも、まるで大家族のような仲の良さを誇るSEVENTEEN。特に仲の良いメンバーの組み合わせにはファンによりそれぞれ名前がつけられている。

(関連記事)SEVENTEEN メンバーの仲とケミ

SEVENTEEN ファンクラブ名の意味・由来

SEVENTEENの公式ファンクラブ名は”CARAT(カラット)”

“CARAT”はSEVENTEENのデビューアルバムの収録曲『Shining Diamond』の歌詞からインスピレーションを受けて付けられた名前で、「SEVENTEENというダイヤモンドを輝かせてくれる存在」という意味が込められている。

“最強ラッパー”と称されることもあるCARAT。
彼らを応援するために、曲中にSEVENTEENのメンバー13人の名前を連続して呼ぶ部分があるが、そのスピードがすごいらしい..。

(関連記事)K-POP最高速ラッパーはCARAT?? SEVENTEEN 公式CARATになりたい人のための予備知識まとめ

SEVENTEEN ペンライト

2017年2月10日に行われたSEVENTEEN 1stファンミーティング『SEVENTEEN in CARAT LAND』を記念して発売された公式ペンライト。


出典:SEVENTEEN Official

ファンの間では”CARAT棒(캐럿봉)”や”セボン(세봉)”と呼ばれたりしている。

このペンライトの形をもとにし、ミンギュが”ボンボイ”という名前のキャラクターをデザインしたこともある。


ミンギュとボンボンイ
出典:SEVENTEEN official Twitter

SEVENTEEN ファッション・コンセプト

曲のコンセプトにとてもよく合い、尚且つファンの好みをバッチリと把握したステージ衣装を身につけているSEVENTEEN。私服では『adidas』や『Romantic Crown』等のブランドをよく身につけている。

(関連記事)SEVENTEEN ファッション&コンセプト

SEVENTEEN 2020年活動成績

アルバム発売/売上枚数

・4月1日 日本2ndシングル『舞い落ちる花びら』をリリース。
発売から3日で約35万8,000枚(357,823枚)を売り上げた。
週間の売り上げでは約42万6,000枚(425,873枚)を記録し、*週間シングル・セールス・チャート『Billboard JAPAN Top Singles Sales』で首位に輝いた。
(*4月13日付け)

・6月22日 7thミニアルバム『Heng:gara』をリリース。
発売と同時に、世界27の地域のiTunesアルバムチャートで、1位を獲得。
発売から僅か2日で50万枚を売り上げ、ハーフミリオンセラーを記録。
発売から5日で約101万枚を売り上げ、ミリオンセラーを記録した。

・9月9日 日本2ndミニアルバム『24H』をリリース。
発売から3日で約25万4,000枚(253,751枚)を売り上げた。
週間の売り上げでは、約28万6000枚(285,517枚)を記録し、*週間シングル・セールス・チャート『Billboard JAPAN Top Singles Sales』で首位に輝いた。
(*9月21日付け)

・10月19日 グループ2枚目となるスペシャルアルバム『; [Semicolon]』をリリース。
発売初週のみで約93万枚の売り上げを記録し、韓国主要アルバムチャートの1位に輝き、各種音楽番組で1位を獲得した。
月の売り上げは106万1,887枚を記録し、ミリオンセラーを達成した。

2020年に韓国で発売したアルバム『Heng:gara』と『; [Semicolon]』は、共に100万枚以上の売り上げを記録し、ダブルミリオンセラーを達成した。

MVのアップロード日/再生回数

・3月24日『舞い落ちる花びら(Fallin’ Flower)』
再生回数 23,794,268 回(12/25 16時時点)

6月12日『My My』
再生回数 17,747,180回(12/25 16時時点)

6月22日『Left & Right』
再生回数 72,747,604回(12/25 16時時点)

8月24日『24H』
再生回数 13,316,132回(12/25 16時時点)

10月19日『HOME;RUN』
再生回数 42,994,631回(12/25 16時時点)

2020年に受賞した賞

■韓国
『Golden Disc Awards』
アルバム部門 本賞

『Gaon Chart Music Awards』
フィジカルアルバム部門 第1四半期 今年の歌手賞、フィジカルアルバム部門 第3四半期 今年の歌手賞

・『Brand Customer Loyalty Awards』
男性アイドル部門で受賞

・『大衆文化芸術賞』
国務総理表彰

・『Mnet Asian Music Awards』
Global Favorite performer賞、Notable Achievement Artist賞、Worldwide Fan’s Choice賞

『The Fact Music Awards』
ワールドワイドアイコン賞、今年のアーティスト賞

■中国
『QQ Music Boom Boom Award』
Asian Pioneer Idol Group of The Year賞

2020年開催 コンサート/動員数

・8月30日 オンラインファンミーティング『2020 SEVENTEEN 4TH FAN MEETING 』
世界121の地域で同時配信。

SEVENTEEN関連議論・事件事故

ミンギュの校内暴力疑惑

2月22日、韓国のオンラインコミュニティーに書き込まれた”学生時代にミンギュからイジメを受けた”との主張に対し、Pledisエンターテインメント(以下、プレディス)は「事実無根の明白な虚偽事実」と否定。

それでも尚、ミンギュのイジメを主張する投稿は止まず、プレディス側はグループのスケジュールを中断し、徹底的に事実確認に努めた。
結果、3月12日、「投稿者の記憶に誤りがあった」と発表し、事態を収束させた。

(関連記事)Pledisは「勝負師」だった!SEVENTEEN ミンギュの校内暴力と対応 まとめ

豆知識

SEVENTEEN ユニット

SEVENTEENは3つのユニットに分かれているが、それ以外にもユニットがある。

・SVT LEADERS
SEVENTEENを率いるリーダーたちで構成されたユニット。
メンバーはSEVENTEENの総括リーダーエスクプス、アルバムのプロデューサーでありボーカルチームのリーダー ウジ、振り付け創作を担当しているパフォーマンスチームのリーダー ホシの3人。

・SVT 부석순(ブソクスン)
スングァン、ドギョム、ホシからなるチーム内のギャグユニット。

グループ名は3人のメンバーの本名、ブ・スングァン(부승관)、イ・ソクミン(이석민)、クォン・スンヨン(권순영)から一文字ずつ取って「부석순(ブソクスン)」とつけられた。

SEVENTEEN 指輪

メンバー全員が右手の小指に”SEVENTEEN 指輪”と呼ばれる指輪を付けている。
2015年1月にハン・ソンス代表が、練習生ではなく正式デビューを控えた一つのチームという意味を込めて直接授与したという。

メンバー達にとって家族証明書のようなものなので、何があっても絶対に外さないと約束したとか。

この指輪は正規アルバムが新しく発売されるごとに素材とデザインがアップグレードされているらしい..。

その他

・デビューした2015年から2018年まで毎年リアリティ番組が放送されている。

・メンバー全員が初めて入社した会社でデビューを果たした。

・メンバーたちの入社順は、エスクプス、ウジ、ホシ、ミンギュ、ウォヌ、バーノン、スングァン、ディノ、ジュン、ドギョム、ジョシュア、ジョンハン、ディエイト

・『SEVENTEEN TV』が放送されていた練習生時代は、”平均年齢17歳、17人のメンバー”というキャッチコピーが存在したが、実際のところメンバー数が17人だった事は1度も無く、17人でデビューする計画も無かった(最高人数は16人)。

・メンバー達も”大人数グループ”という自覚を持っており、メンバー1人を置き去りにしてしまう事態を恐れ、デビュー当初は2列で移動していた。

・最近は列を作る事が少なくなったものの、2、3人の群れを作って歩くという習慣の名残がみられる。

・メンバーには年齢順に番号が決まっており、移動時にはその番号に従って点呼をとる。(THE8は自身の芸名と関連した8番を希望し、ドギョムと番号の交換を行なったためこの2人は誕生日に関係なく、8番と10番となっている)

・デビュー当初は周りに人がいても元気よく大声で点呼を行なっていたが、最近は後輩アイドルも増えてきたため恥ずかしさが芽生え、大声で点呼が出来なくなった。

・海外でコンサートを行なう際に必要なキャリーバックの数は基本的に40個。(これを運ぶためだけのトラックを借りている)

・SEVENTEENのマネージャーを長く務めていると、多くのキャリーバックをテトリスのように積む方法を体得できる。

・デビュー当初、1台の車に乗りきれなかったメンバーは、スタッフの車に乗って移動していた。

・13人で宿舎生活を行なっていた頃は、まるで誰かが吸ったかのようにすぐに歯磨き粉が無くなり、13人で20人分のラーメンを食べていたため、たらいのように大きな鍋が宿舎にあった。

・2018年に宿舎を引っ越した際、6人と7人に別れて2つの宿舎で暮らすようになった。

・SEVENTEENデビュー直後(2015年7月)に行なわれた屋外のミニファンミーティングに予想を超える600人のファンが集まり、スタッフが泣いた。

・2016年に発売された『BOOMBOOM』からメンバー達がかけ声を作るようになったが、13人の名前を数秒の間に呼ぶ難易度の高さにファンからは「ファンをラッパーにするつもりか」という声が聞かれている。

・”コンサート等のイベントの日に雨が降る”というメンバー達も認めるジンクスがある。

・ゲームに負けたり振り付けを間違えたメンバーの頭を固定し、他のメンバーのお尻をぶつける”엉샷(オンショット)”というジョンハン考案の罰ゲームがある。(痛くはないが、とても屈辱的な気分になるらしい)

・ユニットごとにカスタムマイクが存在する。

SEVENTEEN アルバム

韓国アルバム
  • 2020年06月22日公開 Heng:garac(ミニアルバム)/タイトル曲:Left & Right
  • 2019年09月16日公開 An Ode(フルアルバム)/タイトル曲:毒:Fear
  • 2019年08月05日公開 HIT(デジタルシングル)/タイトル曲:HIT
  • 2019年01月21日公開 YOU MADE MY DAWN(ミニアルバム)/タイトル曲: Home
  • 2018年07月16日公開 YOU MAKE MY DAY(ミニアルバム)/タイトル曲:Oh My!
  • 2018年02月05日公開 DIRECTOR’S CUT (リパッケージアルバム)/タイトル曲:THANKS
  • 2017年11月06日公開 TEEN, AGE(フルアルバム)/タイトル曲:CLAP
  • 2017年05月22日公開 Al1(ミニアルバム)/タイトル曲:Don’t Wanna Cry
  • 2016年12月05日公開 Going Seventeen(ミニアルバム)/タイトル曲:BOOMBOOM
  • 2016年07月04日公開 Love&Letter (リパッケージアルバム)/タイトル曲:VERY NICE
  • 2016年04月25日公開 FIRST ‘LOVE&LETTER'(フルアルバム)/タイトル曲:Pretty U
  • 2015年12月04日公開 Q&A(デジタルシングル)/タイトル曲:Q&A
  • 2015年09月10日公開 BOYS BE(ミニアルバム)/タイトル曲:MANSAE
  • 2015年05月29日公開 17 CARAT(ミニアルバム)/タイトル曲:AdoreU
韓国 ソロ・ユニットアルバム
  • 2018年03月21日公開 ブソクスン 거침없이(デジタルシングル)/タイトル曲:Just do it
日本アルバム

SEVENTEEN (セブンティーン) 最近作品

SEVENTEEN 'ひとりじゃない' MV
2021/04/18公開

SEVENTEEN (セブンティーン) 最新ニュース&情報(257件)

SEVENTEEN (セブンティーン) PHOTO ニュース

SEVENTEEN (セブンティーン) MOVIE

SEVENTEEN (セブンティーン) 公式SNSチャネル

K-POPニュースすべて

K-POPアーティスト&韓流スター一覧



LATEST NEWS

MORE