SUGA (BTS)

SUGA (BTS) 最新情報

SUGA (BTS) プロフィール

SUGA(シュガ)はBTS(防弾少年団)のメンバー。
BTSでは、リードラッパーを担当している。

  • 本名:ミン・ユンギ (韓国語 민윤기 / 英語 MIN YOONGI)
  • 生年月日:1993年3月9日
  • 国籍:韓国
  • 出身:韓国 大邱広域市
  • 身長:174cm
  • 体重:59kg(2019年現在)
  • 血液型:O
  • 家族関係:両親と4歳年上の兄(1人)..そして愛犬のホーリー
  • 愛称:ミンシュガ、ミンPD、シュプ気力、Agust D、ミン・ユンジ、ミン砂糖、ユンギ先輩、メタモン

デビューときっかけ

小学5年生の頃、EPIK HIGHの『FLY』を聴いて、ヒップホップに興味を抱く。アルバイトを通じて作曲や編曲を学び、2010年にBigHitの第1期オーディションで2位に輝き、BigHitに入所した。

デビュー当初公開されたSUGAの顔や雰囲気を見て多くの人々が「この人はボーカルだな..」と思っていたらしいが、後にラッパーであることが知られ世間を驚かせたとか。

(関連記事)BTS SUGA デビューときっかけ

ポジション・特徴・性格

プライドが高く、負けず嫌い。年上のジンが「SUGAより早く生まれてよかった」というくらい。

(関連記事)BTS SUGA ポジション、特徴、性格

趣味・特技

普段は無気力と言われることが多いSUGAだが、趣味のバスケットボールでは意欲的な姿を見せる。また特技のラップ、作詞作曲を通じて、内に秘めている熱い思いを露わにしている。

(関連記事)BTS SUGA 趣味と特技

豆知識

SUGAの意味と由来

芸名は”SUGA”で、SUGAR(砂糖)ではない。
元々白い肌と笑顔が可愛いことから”SUGAR(砂糖)”を芸名にしたが、ヒップホップには合わない芸名という理由で、SUGAにしたと伝えれられる。ヒップホップ用語ではSUGAは”中毒する”という意味を持っているため、最終的にSUGAを芸名にしたという説もある。

他にも”成功する”という意味を持っているから、SUGA本人が学生時代にバスケットボール部に所属していてシューティングガード(シュガ)をしていたから、など、様々な説があるが、本人は「意味が大事ではない」と気にしていない様子。

ラップ

周知のとおり優れたラップ実力の持ち主。
可愛い外見とはギャップのあるパワフルで鋭いラップでファンを魅了する。

SUGAのラップを例える時に”喉をスクラッチする”と表現されることが多いほど、鋭いラップを駆使する。BTSの曲ではそのような”喉スクラッチ”は見られなくなったが、ソロ曲では少し残っている。

歯の矯正治療中にもかかわらずラップのDiction(発音)が良い。(2019年現在、矯正治療は終わっている)

ストレートで過激な歌詞で審議落ちすることが多い。

幼い頃と音楽性

13歳から音楽スタジオでアルバイトをして、作曲や編曲を学んだ。
音楽に対して”天才ぶり”を見せたが、学校の音楽成績はよくなかったという。
その理由について「音楽はこう勉強しないとだめ、と決め付けられた感じが嫌だった」と述べている。

BTSの音楽隊長と呼ばれたりする。
たまにルックスが少し似ているSEVENTEENの音楽隊長・ウジと比較されることもある。

音楽隊長であるだけに、2nd正規アルバムの『Wing』を制作していた当時、アルバムにメンバーのソロ曲を入れることに「まだ早い」と反対したらしい。後にメンバーのソロ曲をチェックして完成度の高さに驚きメンバーの成長を喜んだらしい。

SUGA ソロ曲

これまで発売されたBTSのアルバムには『FIRST LOVE』、『SeeSaw』、『Intro:Never Mind』を含む、合計6曲が収録されている。
ミックステープ『Agust D』には『Agust D』を初めとする10曲、ミックステープ『D-2』には『대취타』を初めとする10曲のソロ曲が収録されている。
Agust D名義で公開されるソロ曲は卑俗語、隠語などが多く使用されたストレートで強烈な歌詞のものが多い。

その他

・『No More Dream』の「야 임마,네 꿈은 뭐니(おい、お前の夢は何だ)」は公務員志望であった実の兄を思いながらSUGAが書いた。(「장래희망 넘버원, who? 공무원(将来の夢ナンバーワンWho?公務員)」も兄からインスピレーションを受けている)

・家では末っ子であったため、愛嬌を振りまく役だった。

・子供の頃父から”ソンウォル”という愛称で呼ばれていたため、今でも”ソンウォル”と呼ばれると返事をして振り返る。

・あまり犬が好きではなかったが、現在実家で飼っている愛犬に溺愛している。

・デビュー当初は方言が良く出ていたが、本人曰く今は訛りがぎこちなくなっている。(しかし、メンバーとの会話で興奮した際には方言が出る)

・『ホルモン戦争』での活動期頃までは「안녕하세여 슈간데여(こんにちは、SUGAですけど)」を冒頭に付けてツイートをしていた。

・幼い頃ファンカフェの経営を検討するほどの、熱烈なプロレスファンだった。

・J-HOPEがいないと元気が出ない。

・J-HOPEと一緒にいるときはテンションが高く、”SUGAの推しはJ-HOPE”、”非公式なJ-HOPEのファンクラブ会長”と呼ばれるほどJ-HOPEの面倒をよく見る。

・ジミンの声色を気に入っている。

SUGA (BTS) 最新ニュース&情報(52件)

BTS(防弾少年団) 他メンバー プロフィール

K-POPニュースすべて

K-POPアーティスト&韓流スター一覧



LATEST NEWS

MORE