女性の中には、男性の手に惹かれる”手フェチ”な人が意外と多い。そんな”手フェチ”女子の心をくすぐる手を持っているのが、BTS(防弾少年団)のV(ブイ)だ。

韓国の人気オンラインコミュニティー”theqoo”に、BTS(防弾少年団)のメンバー、V(ブイ)の写真が複数枚投稿され、注目を集めた。

特にその投稿に注目が集まった理由は、載せられた写真がどれもVの”顔”ではなく、”手”に焦点を当てた写真ばかりという珍しいものだったからだ。

"手"に注目が集まっているBTSのV

BTSのメンバーVの”手”に注目が集まっている(画像出典:BTS公式FaceBook)

実はiPadがスマートフォンに見えるほど大きい手を持っているVだが、その指は女性の手と見間違えるほど白く、長く、美しい。

この写真を投稿したファンは「Vの手はすごく綺麗なのに、華やかな”顔”に隠れてしまって悔しい思いをしているだろう」という主旨の文を添えていた。

生まれ持ったルックスの華やかさが目立っているVは、綺麗な手を持っているにも関わらず、自分の整った”顔”のせいで手に注目がいくことが少なかった。

そのため、Vの手を改めて見たネットユーザーたちも驚きを隠せない様子だった。

BTSのメンバーVの手が話題

BTSのメンバーVの手が話題

BTSのメンバーVの手が話題

BTS Vの美しい手(画像出典:オンラインコミュニティー、BTS公式SNS)

この写真を見たファンは、

「テヒョン(Vの本名)は手もキレイだけど、その手を優雅に使うからますますキレイ。そして耳も大きくてキレイだよ」
「めちゃくちゃ綺麗、Vはすべてが綺麗」
「男の人の手がこんなに綺麗なのって初めて見た(涙)爪まで本当に綺麗すぎ」
「テヒョンは本当に綺麗じゃないところがない」
「手を模倣してグッズにして売らないと」
「ほんとにうらやましい(涙)」
「すべてが綺麗。それに加えて行動やしぐさまで優しいというか、見てると微笑ましい。粗いところがなくて、安らぎを感じる」
「女の私よりも綺麗な手」
「忘れてたけど、手も芸術的な美しさ」

など、500個以上のコメントがつけられ、大きな反響が続いた。

顔のせいで注目度が下がってしまい「可哀想」と言われるほどのVの手だが、ただ白く細いだけでなく、しなやかで優雅に動く指にキュンとなるファンは多いようだ。



BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(1699)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

BTS 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース