今年も動画配信サイトNetflix(ネットフリックス)のオリジナルドラマが熱い。ネットフリックスでヒットした韓国ドラマの出演者が注目を集めることが多いが、最近、ネットフリックスのオリジナルドラマに出演したことによって注目された若手女優のおかげで、このドラマとは関係なく、さらに注目を集めることになった別の女優がいる。

韓国の人気Web漫画を原作にしたNetflix(ネットフリックス)オリジナルシリーズ『Sweet Home -俺と世界の絶望-』。

ウェブ漫画が原作のドラマ『Sweet Home』

ドラマ『Sweet Home -俺と世界の絶望-』はウェブ漫画が原作(画像出典:Netflix Korea FaceBook)

1話当たりの制作費が約30億ウォンにも上ると言われているこのドラマは、内在する欲望が現われた瞬間、残忍なモンスターに姿が変わるという独特な世界を舞台にしたアクション・ミステリー作品だ。校内暴力の被害者である引きこもり高校生ヒョンスが事故で家族を失い、引っ越し先のアパート”グリーンホーム”で経験する奇怪で衝撃的なストーリーを描いている。

ネットフリックスが発表した2020年第4四半期の業績資料によると、このドラマは2020年12月18日に公開されてからたった4週間で、全世界2200万人が視聴したと発表されるほど、大ヒットを飛ばしている。

『Sweet Home』でイ・ウニュ役を演じているコ・ミンシ

コ・ミンシは『Sweet Home -俺と世界の絶望-』でイ・ウニュ役を演じている(画像出典:コ・ミンシ公式Instagram)

このドラマの中でひときわ目立っているのが、新鋭女優コ・ミンシ。

(関連記事)韓国で今一番熱い視線が注がれてる女優、コ・ミンシ

コ・ミンシが演じているイ・ウニュは、バレリーナを目指していたが怪我で諦めてから、世間を見る目が否定的に変わり、反抗的な態度を取る女子高生だ。個性的なコ・ミンシの演技は日本でも評判になり、さらには世界的にも注目を集めるようになった。

ここ最近、そんなコ・ミンシが注目されることによって、なぜか別の女優にまでスポットが当たっている。

それが女優キム・ミニだ。

キム・ミニにスポットライトが当たっている

コ・ミンシが注目されると共にスポットライトが当たったキム・ミニ(写真提供:©スポーツ韓国)

コ・ミンシの際立ったビジュアルや雰囲気が女優キム・ミニに似ているということで、コ・ミンシが”第2のキム・ミニ”と呼ばれるようになった。

コ・ミンシは以前、雑誌『Esquire Korea(エスクァイア コリア)』のインタビューでこの件ついて、「さまざまな思いがあります。まず本当に、本当に感謝することですが、申し訳ない気持ちもあります。トップスターの方々じゃないですか。恐れ多くも私が似ているなんて(笑)、気持ちのいいプレッシャーと言いましょうか。同時に”誰かのそっくりさん”、”第2の誰々”ではなく、”第1のコ・ミンシ”として心に刻まれたいという気持ちも大きいです。 時が経ち、誰かが”第2のコ・ミンシ”と呼ばれることがあれば、本当にうれしいでしょうね」と語ったことがある。

キム・ミニ

キム・ミニ

キム・ミニ(写真提供:©スポーツ韓国、画像出典:movie.naver)

コ・ミンシ

コ・ミンシ

コ・ミンシ

キム・ミニに似ていると話題のコ・ミンシ(画像出典:コ・ミンシInstagram)

ここで似ていると言われているキム・ミニだが、実は韓国では”お騒がせ不倫”女優として知られている。

女優キム・ミニが”お騒がせ不倫”女優のレッテルが貼られるようになったのは、いまから6年前にさかのぼる。

2015年、キム・ミニと妻子を持つ映画監督のホン・サンスの不倫関係が、韓国中で噂になった。

さまざまな噂と憶測が飛び交う状況だったが、2人は不倫の事実に対してはノーコメントを貫いていた。しかし、2017年4月にホン監督は、キム・ミニが主演した映画『夜の海辺でひとり』の記者会見で、キム・ミニとの不倫関係を認めたのだ。ずっとノーコメントを貫いていた2人が結局不倫をおおやけにしたことで、キム・ミニは”お騒がせ不倫”女優と呼ばれることになった。

その後、2016年11月にホン監督は、妻に対して離婚訴訟を起こしたが、2019年6月裁判所から棄却されている。

不倫を認めたホン監督と女優キム・ミニ

ホン監督と女優キム・ミニは不倫を認めた(写真提供:©スポーツ韓国)

韓国版”東出-唐田”とも言われ、日本で昨年1月に東出昌大と唐田えりかの不倫騒動が発覚した際、韓国ではこのホン監督とキム・ミニの不倫を思い浮かべた人が多いという。そしてこの2人は、昨年破局説も浮上したカップルでもある。

(関連記事)韓国版’東出-唐田’ 監督と女優に破局説が浮上‥不倫というレッテルによる疲労感か

今回キム・ミニ本人としては、自分の話題ではなくコ・ミンシの話題に絡んで名前が上がってくるのは不本意だと思っているかもしれない。そしてコ・ミンシももしかすると、”お騒がせ不倫”女優と呼ばれるキム・ミニに似ていると言われていることを、不本意に思っているかもしれない‥。

しかし、キム・ミニの女優としての実力は業界からも一目を置かれており、コ・ミンシも若手ながら自らの役を理解する能力が高く、演技力に定評のある女優だ。今後、それぞれが女優として本人の話題、本人の名前でスポットライトが当たるような活躍が大いに期待されている。




最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

韓国女優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース