日本においてK-POPを筆頭にドラマや映画と、多くの韓国発エンタメが盛り上がりを見せている。だがそれ以外の面を見ると昨今の日韓関係には緊張を感じることも多々‥。こんな時だからこそあの時のドラマが恋しいと、韓国で話題を集めている作品があるという。

2002年のサッカー・ワールドカップ日韓共催をきっかけに制作された、日韓共同制作ドラマ’フレンズ’。

‘深キョン’の愛称で親しまれる深田恭子さんと韓流四天王として国内外で高い人気を誇るウォンビン(ハングル 원빈)が主演を務め、日韓同時放送というテレビドラマ史上初の試みで大きな話題を集めた作品だ。

日韓共同制作ドラマ'フレンズ'

ウォンビンと深田恭子さんというトップスターの共演に注目が集まったドラマ’フレンズ'(画像出典:MBC公式サイト)

この懐かしいドラマが今、韓国のあるコミュニティで話題になっているという。

この作品の撮影当時、深田恭子さんは人見知りするウォンビンに対して優しく話しかけ、撮影中は親しみを持ち楽しく過ごしたと言うエピソードは有名。
また、’バリの恋人’でブレイク前のイ・ドンゴン(ハングル 이동건)や、’朱蒙’でトップ女優となったハン・ヘジン(ハングル 한혜진)が出演したことも注目を浴びている。

コミュニティを訪れたユーザーは

「2人とも若いね、懐かしい」
「深キョンもウォンビンもかわいい」
「キャスティングは最高だよね。イ・ドンゴン、ハン・ヘジンも出演してる」
「深キョンが本当に愛嬌たっぷり」
「あのウォンビンが親しくなったとは、深キョンてすごい方‥」
「2人は現実でも結婚して欲しいほどお似合いだった」
「2002年ワールドカップ記念だったんだ」

など、当時のドラマを懐かしみ、主演2人を称賛する声が多く見られた。

2002年に放送されたドラマ'フレンズ'

日韓共同制作ドラマ’フレンズ’は2002年に放送された(画像出典:MBC公式サイト)

一方、ドラマ’フレンズ’は、OLの浅井智子(深田恭子扮)は職場の先輩に誘われ香港にやって来た。だが、そこでひったくりにあってしまう。やっと捕まえた犯人は、人違いの韓国青年キム・ジフン(ウォンビン扮)だった。出会いは最悪の2人だったが、ジフンの夢である映画撮影に協力することになり、次第に2人の距離は縮まっていく‥という、国境を越えた切ないラブストーリーだ。

かつて制作された日韓のトップスターたちが共演した夢のようなドラマ。
今後、日韓関係がさらに良好となり、またこのような名作が制作されることを期待するファンが両国に多く存在しそうだ。


One (OST Friends 2002) – Lee So Jung(動画出典:Youtube Bay bay

ウォンビン

俳優 ウォンビン(ハングル 원빈)。1977年11月10日生まれ。

1997年に放送されたKBSドラマ「プロポーズ」で俳優デビュー。
2000年のドラマ「秋の童話(原題 가을동화)」が大ヒットし瞬く間にブレイク、日本の韓流ブームの立役者の一人とも言われている。

2002年には、日韓合作ドラマ「フレンズ」に出演し主役を務めた。

ウォンビン プロフィール&記事(11)