韓国を代表する芸能事務所、SMエンターテインメントのホープたちが集結した、NCT(エヌシーティー)。ここから派生したのが、NCT DREAMやNCT 127、NCT U、WayVなどのボーイズグループだ。実力と人気を兼ね備える彼らだけに多くの注目を浴びてしまい、良くも悪くも雑音が絶えない状況だ。彼らを取り巻くさまざまな議論とは。

韓国を代表する芸能事務所、SMエンターテインメント(以下、SM)のホープたちが集結した、NCT(エヌシーティー)。

NCTには期待の新星が揃う

期待の新星が揃う、NCT(画像出典:NCT公式FaceBook)

簡単に説明すると、”NCT”とはSMが誇る充実したアイドル育成システムのこと。所属する練習生は、韓国だけでなく、日本や中国、タイなどのアジア圏の出身者が多いことでも知られている。

ここから派生したのが、NCT DREAM(エヌシーティードリーム)やNCT 127(エヌシーティーイリチル)、NCT U(エヌシーティーユー)、WayV(ウェイシェンブイ)など、日本でも高い人気を誇るボーイズグループだ。

日本をはじめとしたアジアのみならず、欧米からも熱い視線を注がれている”NCT”。

NCT DREAMは7人組ボーイズグループ

7人組ボーイズグループのNCT DREAM(写真提供:©スポーツ韓国)

特に、7人組ボーイズグループNCT DREAMの活躍は目覚ましい。

5月10日に発売された1stアルバム『Hot Sauce』が販売量200万枚を突破し、発売からわずか16日でダブルミリオンセラーという快挙を成し遂げた。また、6月28日リリースのリパッケージアルバム『Hello Future』も約119万枚を売り上げ、驚異的な販売数を記録。

これを受け、ある韓国メディアは彼らのことを「自他ともに認めるK-POP第4世代のリーダーになった。才能、努力、運が同時にあるグループだ」と称賛を届けている。

今月25日にデビュー5周年を迎えたNCT DREAMは、まさに”飛ぶ鳥を落とす勢い”でアイドル界のトップを爆走中だ。

NCT 127はカムバックを控えている

カムバックを控えているNCT 127(出典:NCT 127公式Twitter)

一方、NCT 127は1年6カ月ぶりにニューアルバムの発売を控えている。

9月17日にリリースされる3rdフルアルバム『Sticker』は、同名のタイトル曲『Sticker』をはじめとする多彩なジャンルの11曲が収録されており、グローバル音楽ファンの熱い反応を得る見込みだ。

しかし、この喜ばしいニュースと共に舞い込んできたのが、盗作疑惑だった。

NCT 127の公式インスタグラムに掲載された、ニューアルバム『Sticker』ティーザーイメージ画像。この中で、メンバーのジャニーの背景にあった1枚のポスターが、アメリカのパンクバンドDOWNTOWN BOYS(ダウンタウンボーイズ)のポスター画像と酷似していたことが指摘された。

このニュースを聞いたDOWNTOWN BOYSは、ツイッターで「2016年にハリスバーグ公演で使ったポスターを完全にそのまま盗んだ。本当にウケる」とし、NCTのアカウントをタグ付けしたツイートをしたことで、注目が集まってしまった。

DOWNTOWN BOYSのTwitterを見る(外部リンク)

これと共に議論を巻き起こしてしまったのが、中国や香港など多国籍メンバーで構成されているWayV(威神V)だ。

先日、メンバーのルーカスが、元交際相手だと主張する女性から過去の交際を暴露されてしまい、私生活騒動に発展。これを受け、今月25日にルーカスとSM側は公式謝罪をしている。

(関連記事)ルーカス(WayV)全ての活動を一時中断‥SMも「責任を痛感」新曲公開を中止に

また、過去にはルーカスとヘンドリー、ヤンヤン、クン、ウィンウィン、シャオジュンら中華圏出身の彼らが、香港と台湾、マカオは中国で合法的な政府は中国が唯一という、”1つの中国”メッセージを掲載し議論を呼んでしまったことも。

世界中が注目する期待のグループだけに、良くも悪くも、あらゆることで注目を浴びてしまうNCT。

NCT DREAMの記念日を迎えお祝いムード一色の中、彼らにまつわる雑音が絶えないことで、ファンらは複雑な気持ちを抱えてしまったようだ。

(関連記事) SM先輩のチェン(EXO)を嘲笑った? 新たな暴露に泣かされるルーカス




最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

K-POP男性アーティスト 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース