日本で初のシングル発売、2回目のワールドツアー、韓国でフルアルバム発売など、2019年も韓国国内のみならず日本やその他海外でも大活躍を見せグローバルアイドルとしてひと際注目を集めたSEVENTEEN。2019年の1年間、SEVENTEENがどのような活動を行ってきたのか、Danmeeの記事を通じて振り返ってみましょう!

昨年に引き続き、2019年も飛躍的な活躍を見せてくれた韓国の人気アイドルグループSEVENTEEN(愛称 セブチ)。

SEVENTEEN
出典:SEVENTEEN Twitter

2019年、SEVENTEENはどんな一年を過ごしていたのでしょうか..?

今回はDanmeeの記事を通じて2019年のSEVENTEENを振り返ってみたいと思います!

2019年のスタートはカムバック予告から!

新年早々、カムバックを予告したSEVENTEEN(愛称 セブチ)!

SEVENTEEN所属事務所PLEDISエンターテインメント側関係者は4日「SEVENTEENが来る21日にカムバックする。現在はニューアルバムの詰めの作業中」とし「多くの期待をお願いする」と伝えた。

出典:Danmee

新年からSEVENTEENのカムバック予告を耳にしたファンたちが期待に胸を高鳴らせる中、1月21日、6th ミニアルバム「YOU MADE MY DAWN」、タイトル曲「Home」でカムバックを果たしました。

YOU MADE MY DAWN
YOU MADE MY DAWN
出典:SEVENTEEN Twitter

(関連記事)SEVENTEEN(セブンティーン)、待ちに待ったカムバック!「慰めとなる曲を作りたかった」

(関連記事)SEVENTEEN(セブチ) 清涼ドルが帰ってきた! ミニアルバムのショーケースに参加(PHOTO 23枚)

当アルバムは発売と同時に韓国国内チャート1位を占めた中、海外のiTunesチャートでも1位を席巻し、韓国国内外の人気を見せつけた!

SEVENTEENはミニアルバムリリースと同時に、タイトル曲「Home」がBugs、NAVER MUSICリアルタイムチャート1位となったのに続き、韓国国内音源サイトのリアルタイムチャートで上位圏に入り、収録曲全曲をチャートインさせる快挙を成し遂げた。特にアメリカiTunesトップミュージックアルバムでは、10位圏内に名を挙げた唯一のK-POPアルバムとして、カムバック初日から好反応を得ている。

出典:Danmee


SEVENTEEN ‘HOME’ MV(動画出典:SEVENTEEN

そして、1月23日ソウル・蚕室室内体育館で行われた’2019 GAONミュージックアワード’では、今年のホットパフォーマンス賞を受賞。

(関連記事)SEVENTEEN(セブチ)、2019 GAONチャートでホットパフォーマンス賞を受賞!!

彼らは2019年、幸先のいいスタートを切りました!!

ドギョム ミュージカル抜擢!初主演・初主役

グループ内ではメインボーカルを務め、歌唱力に定評のあるドギョムが、ミュージカル「エクスカリバー」の主役、アーサー王に抜擢!

ドギョム
出典:EMKミュージカルカンパニー

(関連記事)SEVENTEEN(セブチ) ドギョム、神話の英雄を演じる! 夢のミュージカル主役出演決定に高まる期待!

ミュージカル初出演にして主演を演じたドギョムには、’成長を見守りたい俳優’として多くの関心が寄せられました。

(関連記事)SEVENTEEN ドギョム ミュージカルで眩しい活躍「成長を見守りたい俳優」

2019 JAPAN TOUR ‘HARU’

4月2日、3日福岡・マリンメッセ福岡での公演を皮切りに、全国5会場12公演に及ぶツアー「SEVENTEEN 2019 JAPAN TOUR ‘HARU’」をスタートさせたSEVENTEEN。

SEVENTEEN 2019 JAPAN TOUR ‘HARU’
出典:SEVENTEEN Twitter

彼らは当コンサートを通じて20万人の観客を動員し、日本ツアーを成功裏に終えました。

福岡を訪れた際、SNSを通じて日本を満喫している姿を公開してくれた彼らをDanmeeでも取り上げましたよね^^

(関連記事)SEVENTEEN(セブチ) お花見からラーメンまで…日本を満喫している姿をSNSに公開!

1年ぶりの「anan」表紙

日本の有名女性週刊誌「anan」の表紙に登場!

SEVENTEEN anan
出典:SEVENTEEN Twitter

彼らは昨年5月に「anan」スペシャル エディション’SEVENTEEN FINALLY IN JAPAN!’の表紙を飾ったことがあり、1年ぶりに「anan」の表紙を飾ることに。

雑誌を求めて本屋やコンビニをはしごした、という方も多かったのではないでしょうか..?

(関連記事)SEVENTEEN..清涼感と洗練された姿で「anan」表紙カバーを飾る

日本初のシングル「Happy Ending」発売

5月29日に日本初のシングル「Happy Ending」を発売!CD発売を記念して、プロモーションも行いました!

Happy Ending
Happy Ending
出典:SEVENTEEN Twitter

さらに当CDは、日本レコード協会のゴールドディスク認定にてプラチナディスクに認定され、日本での高い人気を証明。

公式Twitterを通じて「CARAT(SEVENTEENファンの総称)のみなさまの熱い応援と愛のおかげです!」と感謝の気持ちを伝えました。

SEVENTNEEN Twitter
出典:SEVENTEEN Twitter

(関連記事)SEVENTEEN 日本シングル「Happy Ending」プラチナディスクに認定


SEVENTEEN ‘Happy Ending’ MV(動画出典:SEVENTEEN Japan official Youtube

デジタルシングルでカムバック

8月5日新曲「HIT」で7ヶ月ぶりにカムバック。

SEVENTEEN HIT
出典:SEVENTEEN Twitter

カムバックに先立ちプロローグ映像「An Ode 1:Unchained Melody」をサプライズ公開し、注目を集めました!

(関連記事)SEVENTEEN 8月5日にデジタルシングルでカムバック! モーションポスター公開


SEVENTEEN ‘HIT’ MV(動画出典:SEVENTEEN

彼らのカムバックには韓国のメディアのみならず海外のメディアも注目しており、アメリカビルボードの公式ホームページには「HIT」に関する記事が掲載されたことも!

アメリカの現地時間5日にはSEVENTEENの「HIT」に関する記事がビルボード公式ホームページに掲載されることに。
当曲を絶賛する内容となっていた該当記事内では、「HIT」に込められたメッセージにも高い関心が示された。また、MVに対しても称賛を示したビルボード側。
特にMV最後のS.COUPSが自身の首に付いていたチョーカーを引きちぎるという、拘束から解き放たれることを演出するかのようなシーンは高い評価を受けることとなった。

出典:Danmee

(関連記事)SEVENTEEN 新曲「HIT」19ヶ国のiTunes K-POPチャートで1位獲得.. ビルボードも絶賛!

これまでラッパー並みの応援方法でたびたび注目を集めていたCARATでしたが、「HIT」の難易度の高い応援方法に戸惑いの声を漏らし(?)、さらにはTwitterのトレンドランキングに「HITの掛け声」と言うワードが上がるほど話題になったとか..

SEVENTEENのメンバーが直接応援方法をレクチャーしてくれる映像は必見です!

(関連記事)SEVENTEEN 新曲「HIT」高難易度の応援方法が話題! メンバーが直接レクチャー

ワールドツアー「ODE TO YOU」

8月30日から9月1日までの3日間、ソウル・KSPO DOME(オリンピック体操競技場)での公演を皮切りに「SEVENTEEN WORLD TOUR ‘ODE TO YOU’ IN SEOUL」をスタートさせたSEVENTEEN。

当ワールドツアーは、2017年に行われた「SEVENTEEN 1ST WORLD TOUR DIAMOND EDGE」以来、約2年ぶりに開催するワールドツアーで、ツアー名「ODE TO YOU」は「君に贈る歌」という特別な意味が込められているとか。

ワールドツアー「ODE TO YOU」
出典:SEVENTEEN Twitter

日本でも公演が開催されることが発表された際には、たくさんのCARATから喜びの声が聞かれました!

ワールドツアー「ODE TO YOU」
出典:SEVENTEEN Twitter

(関連記事)SEVENTEEN ワールドツアー日本公演開催..韓流ブームの注目株として猛活躍

日本公演は、10月8日大阪・大阪城ホールを皮切りに、名古屋、横浜、千葉で行われる予定でしたが、愛知での公演は台風の為中止となってしまい、ファンからは多くの悲しみの声が聞かれました..。

(関連記事)カラットのため息.. SEVENTEEN 愛知公演が台風19号のため中止に

フルアルバムでカムバック!

9月16日3rdフルアルバム「An Ode」でカムバック。

フルアルバム「An Ode」
出典:SEVENTEEN Twitter

当アルバムは、初動販売量だけでも70万枚を突破し、自己新記録を更新しました。


SEVENTEEN ‘독 : Fear’ MV(動画出典:SEVENTEEN

(関連記事)SEVENTEEN 音楽に対する情熱でアルバム「An Ode」をプロモーション

相次ぐメンバーの活動中断

11月18日、所属事務所プレディスエンターテインメントが、公式SNSなどを通じてエスクプスの活動中断の便りを伝えた..。

SEVENTEEN エスクプス
出典:エスクプス Twitter

プレディス側は「エスクプス君は、最近心理的な不安症状を訴えており、正確な診断を受けるために多方面で精密に確認中」と説明。

出典:Danmee

(関連記事)エスクプス(SEVENTEEN) 心理的不安で活動中断..ファン「いつまでも待っています」

またファンの間では、ジョンハンの辛そうな姿が多々目撃されており、彼の体調を心配する声も聞かれていた。

SEVENTEEN ジョンハン
出典:SEVENTEEN Twitter

(関連記事)ジョンハンも? 辛そうな姿を目撃したSEVENTEENファンから心配の声

そんな中、12月20日プレディスエンターテインメントが、ジョンハンの年内の活動を休止することを伝えました..。

ジョンハンはめまいの症状を訴え、精密検査を行ったそう。
その結果スケジュールを最小限に抑え、十分な休憩が必要という専門家からの意見により慎重な議論の結果、年内の活動を一時休止することに。

2人の活動休止の知らせを聞いたファンからは、「十分に休んでください」「ずっと待っています」「ほかのメンバーも心配です..」などの反応が寄せられました。

2020年はドーム!

2020年、ついにSEVENTEENが日本でドームツアーを開催する!

日本ドームツアー
出典:SEVENTEEN Twitter

5月19、20日東京ドームでの公演を皮切りに、5月23日 福岡ヤフオク!ドーム、5月27、28日 京セラドーム大阪で、合計5回の公演を行うという彼ら。

(関連記事)2020年 SEVENTEEN 遂に念願のドームの舞台に!! 韓国CARATからも祝福続出

日本デビューから僅か二年でドームの舞台にたつ彼らには日本のみならず、韓国からもたくさんの祝福の声が聞かれました!

SEVENEENのさらなる活躍に期待

驚異的な成長見せ、常にファンを魅了し続けているSEVENTEEN。

2020年にはドームツアーを予定している彼らの今後の活躍からも目が離せません!