13人組ボーイズグループのSEVENTEEN(セブンティーン / 愛称 セブチ)が自身達の公式Twitterを通じて8月5日にデジタルシングルで7ヶ月ぶりにカムバックを果たすことを発表した。日程と同時に公開された想像力をかき立てるモーションポスターが示すSEVENTEENの新たなコンセプトに高まる期待!

13人ボーイズグループのSEVENTEEN(セブンティーン/ハングル 세븐틴)のカムバックの日程が発表された。

SEVENTEEN カムバック 日程

7ヶ月ぶりにファン待望のカムバックを果たす事が決定したSEVENTEEN(出典:SEVENTEEN公式Twitter)

過ぎた24日に「An Ode 1:Unchained Melody」というタイトルのプロローグ映像をサプライズ公開し、注目を集めたSEVENTEEN。
ファン達の期待と好奇心が高まっている中、本日26日0時に彼らの公式Twitterにはモーションポスターが投稿された。

当モーションポスターではロープに縛られた椅子が水面に向かって逆さまに落ちる様子がノイズとともに映し出された。
椅子が水面にたたきつけられた際には再び映像にノイズが走り、「SEVENTEEN DIGITAL SINGLE」「2019.08.05 06:00PM」というカムバックの日程が表示された画面へと切り替わった。

SEVENTEEN カムバック 日程

モーションポスターが示すSEVENTEENの新たな姿とは…?(出典:SEVENTEEN公式Twitter)

これまで爽やかなイメージを与える曲を多く世に発信してきた彼ら。
しかし今回のモーションポスターはこれまでのような雰囲気とは反対の印象を与えており、SEVENTEENがどのような姿でカムバックを果たすのかという想像力をかき立てた。

7ヶ月ぶりの彼らのカムバック予告に対しファン達からは

「SEVENTEENがカムバックするだなんて!!!おめでとう(涙)」
「遂に帰って来るんだね(涙)楽しみにしてる!」
「既に今回のアルバムが大ヒットする予感がする…」
「今回見せてくれる音楽がどんなものなのか楽しみ!」
「8月5日が楽しみで待ちきれない!!!」

等という大きな期待を示す声が聞かれている。

来る8月30日から9月1日までの3日間は韓国 ソウルで「SEVENTEEN WORLD TOUR‘ODE TO YOU’」の公演を行なうことも決定しているSEVENTEEN。
デジタルシングルの発売を皮切りに今年の下半期の本格的な活動に乗り出す彼らには今後多くの関心が集まることが予想される。