K-POP界のトップを駆け抜けている東方神起(TVXQ)が、デビュー15周年記念アルバム「XV」をリリース。オリコン週間アルバムチャートランキングで1位を占める快挙を達成し、新しく歴史を塗り替えることとなった。「XV」は、ユンホとチャンミンのクールでセクシーな強烈な男性美と、爽やかな反転の魅力が存分に詰め込まれたアルバムになっている。

アジアのトップグループ東方神起(TVXQ / SMエンターテインメント所属)が、オリコンチャートの歴史を新しく塗り替えた。

オリコン週間アルバムランキングで1位を占めた東方神起

オリコン週間アルバムランキングで1位を占めた東方神起(画像出典:オリコンランキング)

東方神起は10月16日にリリースされた、日本デビュー15周年記念アルバム「XV」で発売当日から5日連続オリコン・デイリー・アルバムチャート1位を記録したことに続き、週間アルバムランキング(10月14日~20日基準)でも1位にランクインしたことにより、通算8度目のオリコン週間アルバムランキングで1位を占める快挙をおさめた。

特に東方神起は、海外アーティスト史上初めてオリコン週間アルバムランキング8回1位という新記録を打ち立てて、歴代の海外アーティストの中で最多で1位記録を更新し、日本での高い人気と地位、そして底力を再確認させた。

オリコンは、10月22日にホームページを通じて「東方神起、日本デビュー15周年アルバムが通算8作目の1位」というタイトルの記事を掲載し、東方神起の1位の便りを伝えて今回の記録に光を当てた。

これに対してチャンミンは、自身のインスタグラムを通じて「オリコン1位ありがとうございます。」と日本語で心境を綴った。

日本語で心境を綴ったチャンミン

日本語で心境を綴ったチャンミン(画像出典:チャンミン Instagram)

今回のアルバムには「Jealous」「Hot Hot Hot」「ミラーズ」などのシングル曲をはじめとする多彩なジャンルの計15曲が収録されており、韓国内でも10月23日から各種音源サイトを通じて公開されて、韓国のネットユーザーの間で良い反応を得ている。

特に、日本の各種音楽番組で披露している「Guilty」は、ミュージックビデオの色合いも力強さとクールさが相まっており、序盤から彼らの魅力に惹き込まれる。

ユンホとチャンミンの一つ一つの表情から、水しぶきでセクシーに揺れ動く髪、激しいパフォーマンスでもぶれない体幹に、手先の美しさ、男らしさと爽やかさの反転の魅力など、繊細な部分までこだわり抜いていることで、多くの女性たちを虜にしている。

今秋から4度目のドームツアーを開催する東方神起

今秋から4度目のドームツアーを開催する東方神起(画像出典:東方神起 Twitter)

東方神起は11月9日、福岡・ヤフオク!ドーム公演を皮切りに、日本で4度目のドームツアー「東方神起 LIVE TOUR 2019 ~XV~」を開催するのだが、彼らのパフォーマンスを生で観た日には、その迫力にハートを撃ち抜かれるに違いない。

これまで東方神起は、2017年11月に札幌ドームを皮切りに3度目の5大ドームツアーを成功裏に終えて、2018年6月には5大ドームツアーのファイナルとして、前人未到の日産スタジアム3daysを開催し、計100万人の観客動員を達成して海外歌手のツアー史上最多の観客記録を打ち立てた。

果たして今回4度目のドームツアー公演では、どのような記録を打ち立てるのか期待と注目が集まっている。


東方神起「Guilty」MV(動画出典:avex