サムスン電子が開催した’サムスン Galaxy UNPACKED 2020’にBTS(愛称 バンタン)のメンバーV(愛称 テテ)が登場し注目を集めている。

サムスン電子の’サムスン Galaxy UNPACKED 20(Samsung Galaxy Unpacked 2020)’イベント資料映像にBTS(防弾少年団 / 愛称 バンタン)のメンバーV(ブイ / 愛称 テテ)の姿が登場し話題を集めている。

11日(現地時間)サムソン電子は、アメリカサンフランシスコ パレス・オブ・ファイン・アーツ(Palace of Fine Arts)で、’サムスン Galaxy UNPACKED 2020’を開催し、次世代主力スマートフォン’Galaxy S20’をはじめ、折り畳みスマートフォン’Galaxy Z Flip’、Bluetooth無線イヤホン’Galaxy Buds+’を発表した。

この日のイベントで最新ワイヤレスイヤホン’Galaxy Buds+’の紹介の際、イベント会場に流れていた映像にはBTSのメンバーVの姿が突然映しだされた。

ワイヤレスイヤホンを着用したVの姿が!

ワイヤレスイヤホンを着用したVの姿が!(画像出典:Samsung YouTubeチャンネル動画キャプチャー)

画面には白いニットにワイヤレスイヤホンを着用したVの横顔が映し出され、そのビジュアルに圧倒されるとともに、突然登場したVに関心が集中した。

Vが登場した映像はSNS上でも話題となり、現在(12日)Twitter上では「#SamsungxTaehyung」というハッシュタグがトレンド入りし、ファンやネットユーザーは、

「サムソン、Vを選んでくれてありがとうございます」
「もしかしてサムソンのモデルに?」
「テヒョン(Vの本名)どうしてあなたがそこに!!?? びっくりしたよ」
「サムソンは見る目があるね」
「なんでテヒョンだったんだろう..」
「サムソンも虜にするV!」

等の反応を寄せている。

一方Vの所属するBTSは2月21日に新アルバム「MAP OF THE SOUL:7」でカムバックする予定だ。

BTS

防弾少年団は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループ。
パンシヒョクのプロデュースによって誕生したBigHitエンターテインメントのヒップホップグループである。
デビューアルバムは<2 COOL 4 SKOOL>、デビュー曲は「No More Dream」。
グループ名の「防弾少年団」には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味を込めている。
ハングル表記は방탄소년단(バンタンソニョンダン)からバンタンと呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(964)