24日、韓国tvNの人気バラエティー番組『You Quiz on the Block』に、現在世界中でケタ違いの人気を誇る7人組ボーイズグループBTS(防弾少年団)が出演する。このことだけでも話題性があり、視聴率的にもテレビ局にとっては朗報だが、BTSの出演は、さらなる朗報を生んだ。

ボーイズグループBTS(防弾少年団)が、久しぶりに地上波のバラエティー番組に出演するということで話題沸騰中の、韓国tvNの人気バラエティー番組『You Quiz on the Block(ユー・クイズ・オン・ザ・ブロック:ユークイズ)』(以下、ユークイズ)。

約4年ぶりにTVのバラエティー番組に出演するBTS

BTSが約4年ぶりにTVのバラエティー番組に出演する(画像出典:You Quiz on the Block公式Instagram)

『ユークイズ』は、24日午後8時30分から100分間、BTS特集を行う予定で、先日から続々公開されている予告編も話題を集めている。

それもそのはず、BTSは、自社制作の番組やコンテンツに出演することはあるものの、テレビのバラエティー番組に出演するのは、2017年のJTBC『知ってるお兄さん』以来、約4年ぶりとなるからだ。また、BTSが久しぶりにテレビ番組に出るということで、高視聴率は確実。そのため、企業の広告先取り合戦が熱く繰り広げられたという。

そんな広告枠の1つを勝ち取ったのが、V(ブイ)の中国最大のファンクラブ”Baidu Vbar(バイドゥ Vバー)”だ。

テレビCMサポートを実施するBTSのメンバーVのファン

BTSのメンバーVのファンがテレビCMサポートを実施する(画像出典:BTS公式FaceBook)

K-POPファンクラブの中でも特にファンの経済力が高く、レジェンド級のサポートを何度も行ってきたVのファンたちは、今回のテレビCMサポートを公開し「BTSとVの栄光の瞬間を共にしたい」と、熱い支持と応援のメッセージを送っている。

実は、アメリカ現地時間14日に行われた『第63回グラミー賞』の生中継で、ジョングクのファンたちがテレビCMを行ったことは以前Danmeeでも取り上げているが、Vのファンたちも、本放送4回、再放送6回、また音楽番組『M COUNTDOWN』でも12回、合計22回にわたるテレビCMを行っていた。

(関連記事)BTS ジョングク、グラミー候補祝いTVCM12回!スケールの大きさが桁違い

それにも関わらず、またこの大きなサポートが知られることとなった。

ファンが、応援するアイドルグループのためにテレビCMを出稿するなんて、そう簡単にできることではない。それを軽々とやってのけるBTSのファンたちに、テレビ関係者も驚きを隠せない様子だ。

テレビ局や番組制作者にとっては、なかなかテレビ出演のないBTSが出演してくれるということだけでも、かなりの”話題性”を集めることができ、”高視聴率”獲得は保証されている。

今回この2つが約束されていながら、さらにBTSファンが”広告”を打つことになり、テレビ局にとってはまさに”一石三鳥”状態なのだ。

メンバーの誕生日、お祝いごとの時には必ず、他とは次元の違うサポートを行っているBTSのファンたち。このようなサポートをしながら、応援することが”人生の生きがい”になっているファンもいるという。

コロナ禍が続き、直接会えない時間が長くなってしまい、BTSへの思いを伝えるために企画された巨額のテレビCMサポート‥テレビ局にとってはますます笑いが止まらない状況となったようだ。



BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースによって誕生した。
BigHitエンターテインメントに所属している。
デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。
グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。
ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(1493)

人気ニュース

BTS 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース