DINO (SEVENTEEN)

DINO (SEVENTEEN) 最新情報

DINO(SEVENTEEN) プロフィール

DINOはSEVENTEENのメンバー。
SEVENTEENでは、パフォーマンスチーム所属、ラッパー、サブボーカル、末っ子を担当している。

  • 本名:イ・チャン (ハングル 이찬 / 英語 LEE CHAN)
  • 生年月日:1999年2月11日
  • 国籍:韓国
  • 出身:韓国 益山市
  • 身長:173cm
  • 体重:56kg(2019年現在)
  • 血液型:A
  • 家族関係:両親と弟

「SEVENTEENの小さな巨人、末っ子ディノ!」

小学生の頃から、ダンス講師だった父親から様々なジャンルのダンスを習ったというディノ。

3~4歳の頃から父親の運営するダンススクールでよく見学をしていたせいか、ダンスに興味をもち父親にダンスを習いたいと話したところ、才能があると判断されダンスを教えてくれたそう。

小学6年生の時偶然マイケルジャクソンの映像を見て強い感銘を受けたのをきっかけに、マイケルジャクソンをロールモデルに歌手の夢を育ててきた。

SEVENTEEN内ではホシ、THE8と共にダンス歴が最も長いメンバーでり、ホシと共にダンスの製作に参加したり練習生たちに教えたりもした。

練習生の事からホシと振り付け製作に参加してきたが、デビュー後のディノの代表作として挙げられるのは「JAM JAM」、「CHUCK(엄지척) 」がある。SEVENTEENの2ndアルバム「TEEN, AGE」の収録曲「Flower」は、100%ディノが振り付け製作をした作品。

チーム内で99年生はディノだけ!

積極的で常に努力を怠らないディノはメンバーたちが選ぶ「練習の虫」。

マイケルジャクソンが好きで、尊敬している。
ガールズグループのダンスをマイケルジャクソンバージョンに変えて踊るという特技を持っている。

DINO (SEVENTEEN) 最新ニュース&情報(2件)

K-POPニュースすべて

K-POPアーティスト&韓流スター一覧