ヒョンビン

ヒョンビン 最新情報

ヒョンビン プロフィール

2003年にKBSドラマ『ボディガード』でデビュー。
2005年にMBCドラマ『私の名前はキム・サムスン』で大ブレイク。韓流スターとして韓国や日本、中国をはじめアジア全域で人気を博している。

  • 名前:ヒョンビン(ハングル 현빈) / 本名 キム・テピョン(ハングル 김태평)
  • 生年月日:1982年9月25日
  • 血液型:B型
  • 身長:184cm

ヒョンビン デビューのきっかけ

中学の頃までは警察大学へ進学することを目指していたが、高校生時代に先輩の勧めで演劇クラスに入ったことをきっかけに、演技に目覚める。

俳優活動を行なうことを彼の父親は反対していたが、隠れて演技のレッスンに通っていた。(ヒョンビンの家系が、親戚に有名大学出身者や、判事、検事が存在するエリート家系であったことが父の反対の理由だった)
しかし、そのことが父親にバレてしまい散々殴られた挙句、パンツ1枚の状態で野球バットでも殴られた。
その際に意図せずして息子の膝を殴ってしまった父親は罪悪感から”チュンアン大学演劇映画科入学”を条件に俳優活動を許可。
ヒョンビンは大学に見事合格し、その後父からの反対はなくなった。
その後、2003年に放送された『ボディーガード』で俳優デビューを果たす。

ヒョンビンは本名?芸名?

「本名が俳優としてはなじみがない」と所属事務所の関係者から芸名を付けることを勧められ”ヒョンビン”という名を付けた。
由来は、本名”キム・テピョン”と生年月日で、漢字では”炫彬”と表記される。本名が由来となっているニックネームが存在する。

(関連記事)ヒョンビン は本名?それとも芸名?

ヒョンビンの趣味・特技

“運動マニア”と呼ばれる程体を動かすことが好きで、水泳、ゴルフ、バスケットボール、スノーボードを趣味としている。野球に対する関心も高いようで、芸能人野球団”プレイボーイズ”に所属している。幼い頃ピアノを習っていた経験からか、絶対音感を持っている。

(関連記事)ヒョンビンの趣味と特技

ヒョンビン過去

学生時代、元祖K-POPアイドルグループH.O.T(エイチオーティー)にも劣らないほどの人気を得ていたヒョンビンは、ファンクラブまであったとか。

ヒョンビンが通っていた高校の近隣の学校に通っていたという韓国のコメディアンは、「ヒョンビンさんは永東高校の演劇部で活動していて、まだ芸能界デビュー前だったのに、学園祭の時にはチケットが売り切れるほど人気がありました」とし、「ヒョンビンさんは高校時代からハンサムな学生で有名で、彼の姿が見えただけで大騷ぎでした」と当時のヒョンビンの人気を伝えた。

(関連記事)ヒョンビン、学生時代から変わらぬ人気「一目見ようと道がマヒ」との証言も

軍隊

軍隊の中で、精神的にも肉体的にも最も厳しいと言われている”海兵隊”に志願し、2011年3月7日 韓国浦項市にある海兵隊教育訓練団に入隊。

約2年間の海兵隊服務を終え、2012年12月6日に除隊した。

胸キュンシーン

韓国ドラマの代表的な名シーンとなった、”カプチーノ・バブルキス”・・。

イケメン俳優ヒョンビンが魅せた、視聴者の目をハートにし、心を鷲掴みにしたシーンはこちらの記事でチェック↓↓

(関連記事)ヒョンビン、ドラマ&映画で魅せた!特選’胸キュン’シーン

キム・ブルー氏

ヒョンビンには”キム・ブルー氏”というニックネームがある。

これは、186cm、74kgのスマートな体型で、ブルー系の衣装を着れば恐ろしい消化力でダンディーなルックを完成させてしまうという点から付けられたといわれている。
本名の苗字”キム”と、”ブルー系”を合わせて”キム・ブルー”。

(関連記事)ヒョンビン、韓国のファンや若者の間で‘キム・ブルー氏’と呼ばれる理由

豆知識

・学生時代は”イケメン”で有名だった。彼が通っていた学校の周辺の女子校で人気投票を行なった際、当時人気だった芸能人よりも多くの票を獲得した。

・演劇部で公演を行なった際は彼を見るために多くの人が集まり、結果、チケットが売り切れた。

・学生時代の同級生が彼に向けて書いた寄せ書きには「格好いい」「必ず俳優になれ」と書かれていた。

・相手役の女優は年上である事が多い。

・過去に3回公開恋愛をした事がある。(1度目は女優 ファン・ジヒョン、2度目はソン・ヘギョ、3度目はカン・ソラ)

・外車よりも国産車派。

・エリート家系の生まれで、親戚には有名大学出身者や判事、検事がいる。

・中学生までは警察大学に入ろうと思っていた。

・海兵隊を志願し、当時ヨンピョン島砲撃事件により志願者が多かったにもかかわらず、上位5%の成績で合格した。

・兄がROTC将校として服務していた影響を大きく受け、海兵隊に志願するに至った。

・軍服務中、インターネットには彼の部隊生活のニュースが多く出回った(本人は一般歩兵として服務する事を希望していた)

・運動神経の良さ等から、軍服務中は先任兵達に可愛がられていた。

・俳優としてデビューする前は、歌手としてデビューするという話も出ていた。

出演作品(ドラマ)

  • 2003年 ボディガード(KBS)
  • 2004年 ノンストップ4(MBC)
  • 2004年 アイルランド(MBC)
  • 2005年 私の名前はキム・サムスン(MBC)
  • 2005年 ノンストップ5(MBC)
  • 2006年 雪の女王(KBS)
  • 2008年 彼らが生きる世界(KBS)
  • 2009年 チング 〜愛と友情の絆〜(MBC)
  • 2010年~2011年 シークレット・ガーデン(SBS)
  • 2015年 ジキルとハイドに恋した私〜Hyed Jekyll. Me〜(SBS)
  • 2018年~2019年 アルハンブラ宮殿の思い出(tvn)
  • 2019年~2020年 愛の不時着(tvN)
  • 出演作品(映画)

  • 2003年 まわし蹴り
  • 2004年 ふたつの恋と砂時計
  • 2006年 百万長者の初恋
  • 2009年 私は幸せです
  • 2011年 レイトオータム
  • 2011年 愛してる、愛してない
  • 2014年 王の涙-イ・サンの決断-
  • 2017年 コンフィデンシャル/共助
  • 2017年 スウィンダラーズ
  • 2018年 ザ・ネゴシエーション
  • 2018年 王宮の夜鬼
  • ヒョンビン 最新ニュース&情報(71件)

    ヒョンビン PHOTO ニュース

    ヒョンビン MOVIE

    ヒョンビン 公式SNSチャネル

      K-POPニュースすべて

      K-POPアーティスト&韓流スター一覧



      LATEST NEWS

      MORE