今年1月に熱愛を認めた俳優ヒョンビンと女優ソン・イェジン。韓国のネットユーザーの中には、いまだに過去の熱愛説の状況を時系列でまとめる人も多いようだ。(写真提供:©TOPSTAR NEWS)

今年1月1日、韓国メディア・ディスパッチ(Dispatch)の報道によって、熱愛説の主人公になったヒョンビンとソン・イェジン。

韓国芸能界で最高のカップルが誕生し、韓国をはじめ日本など全世界のファンたちが、この幸せな便りに拍手を送った。

今年1月に熱愛説を認めたヒョンビンとソンイェジン

ヒョンビンとソン・イェジンは今年1月に熱愛説を認めた(写真提供:©TOPSTAR NEWS)

ヒョンビンとソン・イェジンは、今回の報道以前にも幾度か熱愛説が浮上。ネットユーザーの中には、いまだに彼らの熱愛説の真実が気になる人も多く、時系列でまとめている人々も見受けられる。

当時の熱愛説で「事実無根」「*チラシ」と一蹴し、鉄壁防御したヒョンビンとソン・イェジンだが、”世紀の愛”のトリガーとなった出来事はきっとあったはず。ここでは今一度彼らの熱愛説の歴史を振り返ってみる。

*チラシ:根拠のない噂やデマ

1度目の熱愛説:ザ・ネゴシエーション

映画『ザ・ネゴシエーション』の時に一度目の熱愛説が浮上

一度目の熱愛説は映画『ザ・ネゴシエーション』の時(写真提供:©TOPSTAR NEWS)

2018年に韓国で公開された映画『ザ・ネゴシエーション』で、初共演を果たしたヒョンビンとソン・イェジン。

デビュー以来、一度も同じ作品に出演したことが無かった2人は、映画が公開された当時お互いに対する期待感と信頼感を惜しみなく表現。

プロモーションの一環として行ったインタビューやショーケースでは、まるで恋人のように見つめ合う姿や互いを配慮する動作を見せて、親密な雰囲気を漂わせていた2人。これにより周囲からは「付き合っているのではないか?」と熱愛説が囁かれるようになった。

(関連記事)「ヌナと呼ばないヒョンビン」ソン・イェジンが彼氏に悔やむエピソード

2度目の熱愛説:LA旅行

2019年1月、アメリカ発の熱愛説が飛び込む。アメリカ・ロサンゼルスの参鶏湯(サムゲタン)専門店で2人はソン・イェジンの両親と一緒に食事をしたという目撃談がネットを通じて広がり、その数日後には、アメリカのあるスーパーマーケットで2人が一緒に買い物をしている写真が公開された。

これに対し、当時ヒョンビン側は「アメリカに滞在するスケジュールが重なり、スーパーには2人の他にも知人を同行していた」と説明。ソン・イェジン側も「元々一人旅が好きで、両親は現在韓国にいる。ヒョンビンさんが彼女の両親と食事をしたという話は事実ではない」と返答した。

『ザ・ネゴシエーション』のケミ(相性)が、現実に続いてほしいと願うファンの希望から成されたハプニングだったようだ。

(関連記事)ヒョンビン、米でソン・イェジンの両親と食事した? 同伴旅行説浮上

3度目の熱愛説:作品後に結婚?

『愛の不時着』の放映中にも熱愛説が浮上したヒョンビンとソンイェジン

『愛の不時着』の放映中にも熱愛説が浮上(写真提供:©TOPSTAR NEWS)

このような2人が『愛の不時着』で共演するという便りが発表されると、再び熱愛説がネット上を熱くさせた。

同作の制作発表会当時、ヒョンビンは「(今までの熱愛説を聞いて)笑い流した。ソン・イェジンさんとは共に作品に出演して親しくなり、再び共演したい俳優でした。熱愛説とは別に、快く今回の作品を選ぶことになりました」と伝え、ソン・イェジンもまた「私も同じです。もう一度ヒョンビンさんとメロー作品で共演したいと思い、全く悩みませんでした」と明かした。

しかし、ドラマの中で平壌(ピョンヤン)市内で、チキンとビールを楽しむシーンを撮影したビハインドカットで、2人がテーブルの下で手を握っていたという指摘が溢れて熱愛説が浮上。

“ドラマの放映終了後に結婚発表を準備しているのではないか?”という噂まで広がったが、それぞれの事務所は強く否定しながら「作品に対する関心が高いことから見られる話のようだ」と一蹴した。

(関連記事)ヒョンビン側「ソン・イェジンの手をこっそり握った? 絶対にない」熱愛説を否定上

4度目の熱愛説:認定

1度目も、2度目も、3度目もすべての熱愛説を否定してきた2人だが、2021年1月は違った。2人はお互いを”恋人”と呼び愛が始まったのだ。

「ドラマを撮影している間は役に陥っている。お互いに向けた気持ち‥それが、愛なのか演技なのか――」

リ・ジョンヒョク(ヒョンビン)の心の中には、ユン・セリ(ソン・イェジン)の存在が大きく、その気持ちは演技ではなく愛と確信したのだろう。

2人の交際について、ヒョンビンの知人とされる人物は、ディスパッチに対して「愛にたどり着いたのは3月ごろ。ドラマが終わって離れていることで懐かしさが生まれたようだ」と打ち明けたという。

(関連記事)「空気読めないディスパッチ」「理想の組み合わせ」ヒョンビン熱愛説 韓国反応

*****

共に1982年生まれ、今年39才(日本年齢)のヒョンビンとソン・イェジン。

結婚適齢期を迎えたビッグカップルの誕生に大衆の期待は高まり、「この美しい出会いが末永く続きますように」という声援も聞かれ、4度目の正直(?)で熱愛を認めた2人のさらなる飛躍を願うファンも多い。



ヒョンビン

韓国の人気俳優ヒョンビン(ハングル 현빈)。1982年9月25日生まれ。

2003年にKBSのテレビドラマ『ボディガード』(2003)でデビュー。

2005年にMBCドラマ『私の名前はキム・サムスン』(2005)で大ブレイク。韓流スターとして、韓国や日本、中国をはじめアジア全域で人気を博している。

ヒョンビン プロフィール&記事(151)

人気ニュース

ヒョンビン 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース