• OSTは、韓国ドラマに欠かせない要素の1つで、物語をより一層盛り上げる。
  • キム・ボムスは数々のドラマの挿入歌を歌い活躍しているアーティストだ。
  • ”韓ドラOSTの先祖”と呼ばれる彼がOSTに参加し、名曲と言われた楽曲を5つ紹介する。
歌手キム・ボムス

歌手キム・ボムス(画像出典:namuwiki)

韓国ドラマに欠かせない要素といえばOST。耳に残る美しい楽曲の数々は、物語の世界観をより一層盛り上げ、時としてドラマよりも支持されることがあるほど。

そんなOST界で活躍するのがキム・ボムス。”韓ドラOSTの先祖”と言われるアーティストで、韓流創世記の人気をけん引したドラマ『天国の階段』(SBS/2003)で挿入歌を担当したのをきっかけに、これまで多くの楽曲を提供してきた。

彼の特徴は、曲によって全く異なる印象を与える点。それだけに手掛けたドラマのジャンルは多岐に渡る。

そこで本記事では、キム・ボムスがOSTに参加し、名曲と言われたものを5曲紹介する。

シークレット・ガーデン

『シークレット・ガーデン』(SBS/2010)は、傲慢な財閥の御曹司と、下積みのスタントウーマンであるヒロインが繰り広げるラブコメディー。

『シークレット・ガーデン』

『シークレット・ガーデン』(画像出典:SBS)

挿入歌として使用されたキム・ボムスの『Appear』は、本作を観た人ならすぐに主演を務めたヒョンビンとハ・ジウォンの顔が頭に浮かぶはず。

『シークレット・ガーデン』を代表する楽曲で、エンディングタイトルやドライブシーン、ギル・ライムが自転車に乗っているシーンなど複数回挿入され、音源公開前からポータルサイトリアルタイム検索ワードに上がるなど話題を集めた。


Appear (動画出典:YouTube 1theK)

プロデューサー

『プロデューサー』(KBS2/2015)は、大手放送局を舞台にプロデューサーと歌手、男女4人の恋模様と放送業界の裏側をリアリティーたっぷりに、そしてコミカルに描いたラブコメディー。

『プロデューサー』

『プロデューサー』(画像出典:KBS)

『Love Begins With a Confession』は、純粋に1人の女性を愛する男性の想いが歌われた楽曲で、告白したい気持ちが表現された歌詞は、キム・ボムスの訴えかける歌声と相まって、愛の強さがひしひしと伝わってくる。

ドラマには第4話から使用され、女性視聴者にトキメキをプレゼントした。


Love Begins With a Confession (動画出典:YouTube DanalEntertainment)

チェオクの剣

『チェオクの剣』(MBC/2003)は、17世紀末の朝鮮王朝時代を背景に、現代の刑事にあたる“茶母(タモ)”を題材に描いた純愛時代劇。

『チェオクの剣』

『チェオクの剣』(画像出典:MBC)

『A Song Of Sorrow』は、それまで時代劇OSTの定番だった韓国国楽の旋律ではなく、
西洋式の弦楽器やビート、ベースが盛り込まれた楽曲。現代音楽が史劇にも十分マッチするという例を示し、その後の時代劇のOSTに大きな影響を与えた。

史劇らしく壮大な世界観が広がっており、ゆったりと歌い上げるキム・ボムスの歌声につい聞き入ってしまう1曲となっている。


A Song Of Sorrow (動画出典:YouTube kayuforest)

天国の階段

『天国の階段』(SBS/2003)は、運命的な縁で結ばれていた男女が、惹かれ合いながらもすれ違ってしまう涙の純愛ラブストーリー。

『天国の階段』

『天国の階段』(画像出典:SBS)

OSTだった『I Miss You』は、キム・ボムスを代表する楽曲と言われており、最もヒットしたことで知られる。

静かなバラード曲で、「会いたい」という言葉が何度も繰り返され、主人公ソンジュ(クォン・サンウ扮)の気持ちをそのまま表現したかのような歌詞が印象的だ。


I Miss You (動画出典:YouTube KBS WORLD TV)

ジャイアント

『ジャイアント』(SBS/2010)は、激動の70年代を背景に、運命に翻弄される兄妹の愛と復讐の物語。

『ジャイアント』

『ジャイアント』(画像出典:SBS)

『Edelweiss』は、キム・ボムスのパワフルながら叙事的な歌声が際立った曲で、レトロな雰囲気に合うようハーモニカやアコースティックギター、オルガンなどの音が美しい。

前出の楽曲とはまた一味異なる彼の魅力を味わえる一曲で、ドラマの世界観にマッチした音楽が物語をより一層盛り上げた。


Edelweiss(動画出典:YouTube ボムスの世界)

西谷瀬里

韓国ドラマが大好きな西谷です。現在はK-POP関連の記事を主に投稿しておりますが、韓ドラの魅力や、俳優&女優さんの活躍も随時紹介していきたいと思います。あらゆる年代の読者の方に、楽しんでいただける記事が届けられたらなという思いです。

記事一覧を見る(862件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs