2月10日、韓国芸能界を代表する人気カップル、ヒョンビンとソン・イェジンの結婚が電撃発表された。インターネット上では、過去に2人が交際へ発展するまでのエピソードや、”2世出産”の話題などが浮上。そんな中、ヒョンビンとソン・イェジンが持つ”資産規模”にも注目が集まっているという。

韓国芸能界を代表する人気カップル、ヒョンビンとソン・イェジンの結婚が電撃発表された。

ヒョンビンとソン・イェジン

ヒョンビン(左)とソン・イェジン(写真提供:©TOPSTAR NEWS)

2月10日夜、ヒョンビンの所属事務所であるVASTエンターテインメントは「ヒョンビンとソン・イェジンが、来る3月にソウル市内某所で結婚式を挙げる」と公式発表。家族のみで、非公開に行われるという。

一方のソン・イェジンは、SNSを通して自身の言葉で結婚の報告と心境を伝えた。

「男女が出会い、心を通わせ、未来を約束するということは、何だか想像できないことだと思ってきたが、自然とここまで来た。縁を運命にしてくれた、全てに感謝したい」と綴っている。

“世紀の結婚”の報せは韓国だけでなく、日本をはじめ世界のファンを沸かせた。インターネット上では、2人が交際へ発展するまでのエピソードはもちろん、2人の幼少期の写真が出回り、”2世出産”の話題までもが浮上している。

(関連記事)ヒョンビンの頭を触るソン・イェジン‥皆が結婚を予感したあの瞬間

そんな中、韓国ではヒョンビンとソン・イェジンが持つ”資産規模”も注目を浴びている模様。

韓国の大手メディア、朝鮮日報が手掛けるウェブマガジンのトップクラス(topclass.chosun.com)は、2月11日『ヒョンビンとソン・イェジンの結婚は、まるで”中小企業の合併”』という見出しで、その財テク手腕を詳細に伝えた。

まず昨年1年、ソウル近郊(京畿道 九里市)に高価マンションを購入したヒョンビン。

ヒョンビンが購入したとされるペントハウス

ヒョンビンが購入したとされるペントハウス

ヒョンビンが購入したとされるペントハウス”WALKERHILL PODOVILLE”(画像出典:planitconstruction.co.kr)

「ソン・イェジンとの結婚を見据えた新居なのでは?」と、様々な憶測が飛び交った同マンションの売買価格は48億ウォン(約4億6000万円)。現在、ヒョンビンが単身で暮らしているという。

また2013年に購入し、現在VASTエンターテインメントの社屋として使われている、ソウル市内のビルもヒョンビン所有の不動産である。その価値は、約110億ウォン(約10億円)。

対するソン・イェジンは、2020年にソウル市内のビル1棟を、160億ウォン(約15億円)で購入しているという。

さらにトップクラスによると、ソン・イェジンが以前所有していたビルは、韓国政府の不動産規制緩和により価格が急騰し、約40億ウォン(約3億7000万円)のキャピタルゲイン(売買差益)を得たようだ。

居住用不動産を除き、所有している商業用ビル1棟の価値だけでも、2人合わせて270億ウォン(約25億円)。2人の結婚が”不動産企業の合併”と言われる背景には、その優れた財テク手腕があるようだ。







ヒョンビン

韓国の人気俳優ヒョンビン(ハングル 현빈)。1982年9月25日生まれ。

2003年にKBSのテレビドラマ『ボディガード』(2003)でデビュー。

2005年にMBCドラマ『私の名前はキム・サムスン』(2005)で大ブレイク。韓流スターとして、韓国や日本、中国をはじめアジア全域で人気を博している。

ヒョンビン 最新記事はこちら(191)

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs