K-POPグループSUPER JUNIORの元メンバーカンインが、脱退から約1年ぶりにSNSを通じてライブ放送を行った。ファンの間では「会いたかった」「元気そうでよかった」などの声も聞かれたが、中には「不安そうに見える‥」との声も。果たして、その言葉の意味とは‥

SUPER JUNIORを脱退したカンインが、1年ぶりに近況を伝えて話題だ。

10月1日、カンインは自身のインスタグラムを通じてライブ放送を行った。放送で彼は、ファンが送ったメッセージを読んだ後「久しぶりに挨拶をしようとライブをしてみました。やり方がよく分からないのですが‥」とし「良く過ごしてね。おやすみ」と話した後、手を振って放送を終了した。

インスタライブを行ったカンイン

インスタライブを行ったカンイン(画像出典:カンイン Instagram)

カンインは、これまでSNSを通じてペットの写真などを投稿して近況を知らせてきたが、直接顔を映して近況を伝えたのは脱退後初めてだ。

短いライブ時間だったが、ファンからは「元気そうでよかった」「痩せてさらにカッコよくなりましたね」「色々な論議に包まれたけど、やっぱり純粋にあなたが好きです」など肯定的な反応が寄せられた。しかし、一方では「何だか不安そうに見える‥」「秋夕(チュソク)連休なのにどこか寂し気‥」などの意見も見られた。

カンインはSUPER JUNIORのメンバーとして2005年にデビュー。その後、演技やバラエティー、歌手活動を併行してチームの人気を導いた。

しかし、2009年9月に飲食店で友人と食事をしていた際に、暴力事件に関与。さらにその1カ月後には飲酒運転で事故を起こし、そのまま逃走。以降、自粛謹慎中をしていたところ、軍隊に入隊したカンインは2012年に除隊した後、6集『Sexy, Free & Single』から復帰しSUPER JUNIORのスケジュールに合流。歌謡界はもちろん、俳優としても活躍を続けて順調だった。

だが、2016年5月に2度目の飲酒運転事故を起こし、2017年11月には酒の席で恋人女性に暴行を加えたと報道されて、ファンに失望を与えた。また、除隊後2年間予備軍の訓練に参加しなかった事実が明らかになり、論議が絶えなかったカンインは、ついに2019年7月にSUPER JUNIORを脱退する。

昨年SUPER JUNIORを脱退したカンイン

昨年SUPER JUNIORを脱退したカンイン(画像出典:カンイン Instagram)

現在、韓国では旧暦のお盆”秋夕連休”の真っ只中だ。秋夕には多様な特集やパイロット番組が準備されており、番組を盛り上げるため多様な芸能人が総出動する。アイドルならば、アイドル陸上選手権大会やバラエティー番組にひっぱりだこになる時期だ。

かつてカンインも秋夕にミュージカルに出演したり、ラジオ番組のDJも引き受けて、連日忙しい日々を送っていた。久しぶりにカンインのライブ放送を見て「不安そう。寂し気に見える」と一部のネットユーザーが発したのも、この時期に芸能活動をしていないカンインからシビアな現実を感じ取ったためだろう。

アイドルとして全盛期を送っていたカンイン。音楽的な才能が優れていれば、アイドルとしての経歴を踏み台として俳優やバラエティーで活躍できるかもしれないが、様々な事件に関わった後のチーム脱退であるため、世間の目も冷ややかで、敗北感や喪失感を経験したことだろう。

今回久しぶりにファンに顔を見せたカンインには、どのような心境の変化があったのだろうか。今後、彼に対する世論の視線が変わることがあるのか、これからの歩みが注目される。



SUPER JUNIOR(スジュ)

2005年にデビューした韓国の男性アイドルグループSUPER JUNIOR(スーパージュニア / ハングル 슈퍼주니어)。SMエンターテインメント傘下のLabel SJに所属している。

12人のメンバーでデビューしたSUPER JUNIORは、シングル『U』から新メンバーキュヒョンが加わり13人組となった。

各メンバーが、歌手だけでなく、俳優、バラエティー、モデル、DJなど様々な分野で活躍している。

SUPER JUNIOR(スジュ) プロフィール&記事(153)

人気ニュース

SUPER JUNIOR(スジュ) 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース