グローバルアーティストのBTS(防弾少年団)メンバーであるVが、『2021年の活躍が最も期待されている男性アイドル』の頂上に立った。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

BTS(防弾少年団)のV(ブイ)が、ファンの期待を一気に背負う結果を見せた。

アイドルを対象に、多様なテーマで投票を行っているアプリケーション”최애돌(チェエドル:最愛ドル)”は、今月14日から20日まで『2021年の活躍が最も期待されている男性アイドルは?』というテーマで投票を実施。

グループとして、個人としても期待の高いBTS

BTSはグループとして、個人としても期待の高いグループ!(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

109,133名が参加したこのアンケートで、BTSのVが37,993票を獲得し1位を手中に収め、K-POP代表走者であることを立証した。

昨年の1年間、BTSは世界最高のボーイズグループとして、輝かしい成果を残した。

特に韓国ドラマ『梨泰院クラス』のOST(ドラマのオリジナルサウンドトラック)で使用された、Vの自作曲『Sweet Night』は、117カ国のiTunes(アイチューンズ)で1位となり、世界最多1位という新記録を打ち立て、Spotify(スポティファイ)では、2020年に発売された韓国OSTの中で最も多くストリーミングされた音源として記録されている。

(関連記事)BTS Vが歌う’梨泰院クラス’パク・セロイの独白

また、多くの世界の”美男タイトル”を獲得しており、”美男タイトル収集家”とまで呼ばれるほどだ。

そんなVは最近、英米圏最大のオンラインウェブサイト『Urban Dictionary』で”K-POPの顔(Face of Kpop)”と”非現実的な美しさ(Ethereal beauty)”にも登場、K-POP代表のビジュアルという地盤を固めた。

BTSは公認音楽チャートであるガオンチャートが発表した”2020 年間アルバムチャート”で、1位、2位を独占。2020年は、韓国と日本でのアルバム累積販売量が1,000万枚を達成するなど、破格的な興行を続けている。

TOPSTAR NEWS 提供
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。Danmeeは読者様からフィードバックを大切にします。記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースにより誕生した。

HYBE(旧Big Hitエンターテインメント)所属。

デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。

ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS 最新記事はこちら(2510)






[su_spacer size=”30″]

ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs