先日人気ガールズグループITZY(イッジ)がリリースし、話題を呼んでいる『MAFIA In the morning』をきっかけに、『マフィアゲーム』に対する興味が沸いた人もいるようだ。日本では『人狼ゲーム』という名前で人気の遊びだが、今回はそのゲーム内容について紹介したい。

日本でも数年前から『人狼ゲーム』が人気になってきたが、韓国でも同じように数年前から『マフィアゲーム』が若者を中心に流行っているようだ。

先月30日、人気ガールズグループITZY(イッジ)がリリースした4thミニアルバム『GUESS WHO』のタイトル曲『MAFIA In the morning』は、朝が来ると誰かが避けられない運命を迎えるという『マフィアゲーム』からインスピレーションを得て、制作されたという。

(関連記事)時代遅れ?’有望株’ ITZYの将来を阻むと言われているJYPの’ワンマン’ パク・ジニョン

"マフィアゲーム"がテーマのITZYの新曲

ITZYの新曲は”マフィアゲーム”がテーマになっているという(画像出典:ITZY公式Twitter)

また、名実ともに世界のトップアーティストと言えるBTS(防弾少年団)も、VLIVEで配信中のリアルバラエティー番組『Run BTS!』で、『マフィアゲーム』を行い、ファンを楽しませたことがある。

ほかにも、EXO(エクソ)やNCT、SEVENTEEN(セブンティーン)、MAMAMOO(ママム)など、マフィアゲームを楽しむK-POPアイドルは多い。

この『マフィアゲーム』について、どんなゲームなのか気になっている人も多いようなので、今回はこのゲームの内容について少し取り上げてみたい。

『マフィアゲーム』とは‥?

韓国で流行中のマフィアゲームとは

マフィアゲームとは‥?(画像出典:BTS VLIVE 動画キャプチャー)

『人狼ゲーム』との違い

もともとはロシアのゲームで、日本でいう『人狼ゲーム』の内容とほぼ同じだが、人狼=マフィア、騎士=医者、占い師=警察、村人=市民など、人物の役職に一部違いがある。

役職

人数に応じてマフィア(人狼)の人数と市民の人数は変動するが、それ以外の役職は基本1人で進行する。

マフィア:夜のみ人を殺す能力がある。

医者:夜のみ人を生かす能力がある(自分を生かすことも可能)。

警察:夜のみ怪しい人物がマフィアかどうか確認できる能力がある。

市民:能力はなく、ただ裁判に参加する。

司会者:ゲームの進行役に徹し、ゲーム自体には参加しない。

ゲームの流れ

司会者がほかのゲーム参加者の役職を決定し、その役職は本人しかわからない。

1.昼、マフィアは市民のふりをしながら市民を全滅させるため、市民は殺される前にマフィアを裁判で処刑するため、お互い探り合いをする。

2.裁判で、マフィアだと思う人の投票を行う。

3.投票が1番多かった人は弁論を行い、最終的な投票が行われる。

4.夜、マフィアは司会者に殺す人を伝える。

5.警察はマフィアかもしれない人物を司会者に尋ね、イエスかノーで返事をもらうことができる。

6.医者は司会者に誰を助けるかを伝える。

7.夜が明けると、マフィアに殺された人、医者に生かされた人を司会者から聞くことができる。

8.マフィアから殺された人は、死者となりそれ以降ゲームには参加できない。

1から8を繰り返し、マフィアがいなくなるか市民より1人でも少なくなれば市民の勝利、マフィアと市民が同じ数もしくは市民がマフィアより少なくなればマフィアの勝利となる。

『マフィアゲーム』を楽しんで!

『人狼ゲーム』を知っている人はわかりやすかったと思うが、一度やってみると面白くてハマってしまう人も多い。

コロナ禍のいま、オンラインでも楽しめるのでぜひやってみてはいかがだろうか。



BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースによって誕生した。
BigHitエンターテインメントに所属している。
デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。
グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。
ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(1493)

人気ニュース

BTS 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース