EXO

EXO 最新情報

EXO(エクソ) プロフィール

EXO(エクソ / ハングル 엑소)は、SMエンターテインメント所属の男性アイドルグループ。

韓国人が8人、中国人が4人の計12人で構成され、2012年4月8日に韓国と中国でデビューした。その後中国人メンバー3人が脱退して現在の9人体制になっている。

メンバーは、以下の9人

  • シウミン(XIUMIN:サブボーカル、サブラッパー)
  • スホ(SUHO:リーダー、リードボーカル)
  • レイ(LAY:メインダンサー、サブボーカル)
  • ベッキョン(BAEKHYUN:メインボーカル)
  • チェン(CHEN:メインボーカル)
  • チャニョル(CHANYEOL:メインラッパー、サブボーカル)
  • D.O.(ディオ:メインボーカル)
  • カイ(KAI:メインダンサー、サブボーカル、サブラッパー)
  • セフン(SEHUN:リードラッパー、リードダンサー)

韓国で活動するEXO-K、中国で活動するEXO-Mの2つに分かれているが、EXO-KとEXO-MはEXOのユニットではない別のグループで、EXO-KとEXO-Mが一緒に活動する時EXOと呼ぶ。現在はメンバー減少により、ほぼEXOで統一されている。

デビューアルバムに収録されている『History』の振付は、三浦大知のバックダンサーとしても活動しているダンスチームs**t kingz(シットキングス)が担当、『LOTTO』も彼らが手掛けている。

EXO デビュー

デビュー当時の12人

デビュー当時のEXO12人

出典:SM엔터테인먼트

韓国デビュー

2012年4月8日に韓国と中国でデビュー。

日本デビュー

2015年11月4日、シングル『Love Me Right ~romantic universe~』で日本デビュー。

EXO グループ名の意味・由来

“EXO”というグループ名は、太陽系外惑星を意味する”exoplanet”からモチーフを得ており、”未知の世界から来た新たなスター”という意味が込めれられている。

EXO メンバーの仲とケミ

10年来の付き合いのメンバーも存在する事からとても仲が良く、バラエティー番組に出演した際も、その絆を伺わせる発言が多く聞かれる。メンバー間の仲良しエピソードも多く存在する。

(関連記事)EXO メンバーの仲とケミ

EXO ファンクラブ名の意味・由来

公式ファンクラブ名は”EXO-L”。これは公式グローバルファンクラブである。

EXO-LのLは”LOVE”からきており、EXO-LのLがEXO-KのKとEXO-MのMの間にあるように、EXO-KとEXO-Mの中でEXOを愛する全てのファンを意味する。呼び方はエクセル、エリなど。

韓国国内だけでなく、中国や日本、台湾などのアジアのみならずアメリカやカナダ、イギリスなどにもたくさんのEXO-Lがおり、EXOはまさにグローバルスターだと言える。

EXO ペンライト

EXOのペンライトはこれまで3種類発売されており(2020年6月現在)、新しいものが発売されるたびに、その性能や機能も向上してきた。基本的には”엘이봉(エリボン)”という愛称で親しまれているが、日本ではその形状と重さから”鈍器”とも呼ばれている。

(関連記事)EXO ペンライト

EXO ファッション・コンセプト

デビュー当初は奇抜なコンセプトに合わせ、独特な衣装を身につけてステージに立つことが多かったが、最近ではスーツスタイル等シックなスタイルでステージに立つことも。メンバーのカイは、ファッション業界からも注目を浴びている。

(関連記事)EXO ファッション&コンセプト

EXO関連議論・事件事故

チャニョル私生活議論

2020年10月29日、チャニョルの元恋人と主張する人物が、”交際当時、10人以上に浮気された”と、オンラインコミュニティーで暴露。

ファンは本人からの釈明を求めたが、SMエンターテインメントは当件に関する公式立場を出さないと発表。チャニョル本人も、暴露に関する釈明をせず、2021年3月29日に入隊した。

(関連記事)EXO チャニョル、暴露騒動から5カ月ぶりのSNS更新‥ネットの反応さまざま

(関連記事)【REAL TIME】「魔が差した」EXOチャニョル‥”女性問題”暴露にざわめく韓国反応

チェンの結婚

2020年1月13日、チェンは直筆の手紙を通じて、一般女性との結婚と、結婚相手の妊娠の事実を伝えた。

突然の知らせに一部のファンは、声明文の発表やデモ活動などを通じて彼の脱退を要求。チェンは謝罪文を公開したが状況は変わらず、同年10月26日に入隊した。

(関連記事)EXOチェンの脱退を要求するファンが考案した新たな攻撃方法が恐ろしい

(関連記事)SM 騒がしい1年の先陣を切ったEXOチェン、本日入隊

EXO 豆知識

ユニット

EXO-K:メンバーは、ベッキョン、チャニョル、セフン、D.O.(ディオ)、スホ、カイ。どの国で公演を行ったとしても、韓国語で歌うのが大きな特徴。2012年4月8日に、音楽番組『人気歌謡』でデビューステージを飾った。

EXO-M:メンバーは、チェン、シウミン、レイ。中国人4人と韓国人2人で構成されていたが、クリス、タオ、ルハンが相次いで脱退したため、現在は中国人1人、韓国人2人の計3人となっている。どの国で公演を行ったとしても、中国語で歌うのが大きな特徴。2012年4月8日、中国の権威ある音楽授賞式『12回音楽風雲榜』でデビューステージを披露した。

EXO-CBX:メンバーは、チェン、ベッキョン、シウミン。ユニット名CBXはメンバーそれぞれの名前の頭文字をとったもの。(チェン:CHEN、ベッキョン:BAEKHYUN、シウミン:XIUMIN)

デビューアルバムは『Hey Mama!』で、同名のタイトル曲で2016年10月31日にデビュー。

10月31日0時にアルバム全体が公開されると、タイトル曲の『Hey Mama!』は、Naver music、Mnet,、melonなど6つの音源サイトで1位を記録。

日本デビューも果たしており、2017年5月24日に日本単独ミニアルバム『Girls』が正式発売された。

・EXO-SC:メンバーは、チャニョル、セフン。2019年6月28日に公式ユニット名と共に、アルバム発売日が公開され、7月22日に1stミニアルバム『What a life』でデビューを果たす。

8月2日KBS『ミュージックバンク』で初の1位を獲得。

正式にユニットとしてデビューする前、2018年9月にSM STATION X Oを通じて『We Young』を公開している。

(関連記事)EXO セフンとチャニョル 新ユニットが誕生! ファンから寄せられる期待の声

(関連記事)EXO-SC 1stミニアルバム「What a life」発売記念ショーケース開催 (PHOTO 22枚)

EXO-KとEXO-Mとの違い

韓国語の曲と、中国語の曲の歌詞が少しずつ違うので、パート別の個人振り付けも差がある。パート配分が全く違う曲もある。EXO-Kに比べて、EXO-Mの方が音域が高い。

その他

EXO アルバム

韓国アルバム
  • 2021年06月07日公開 DON’T FIGHT THE FEELING(スペシャルアルバム)/タイトル曲:Don’t fight the feeling
  • 2020年04月21日公開 EXO PLANET #5 -EXplOration(ライブアルバム)/タイトル曲:Tempo
  • 2019年11月27日公開 OBSESSION(フルアルバム)/タイトル曲:OBSESSION
  • 2019年01月30日公開 EXO PLANET 4(ライブアルバム)/タイトル曲:Ko Ko Bop
  • 2018年12月13日公開 LOVE SHOT(リパッケージアルバム)/タイトル曲:Love Shot
  • 2018年11月02日公開 DON’T MESS UP MY TEMPO(フルアルバム)/タイトル曲:Tempo
  • 2017年12月26日公開 Universe(スペシャルアルバム)/タイトル曲:Universe
  • 2017年10月25日公開 EXO PLANET 3(ライブアルバム)/ タイトル曲:Together
  • 2017年09月05日公開 The Power of Music(リパッケージアルバム)/タイトル曲:Power
  • 2017年07月18日公開 THE WAR(フルアルバム)/タイトル曲:Ko Ko Bop
  • 2016年12月19日公開 For Life(スペシャルアルバム)/タイトル曲:For Life
  • 2016年08月18日公開 LOTTO(リパッケージアルバム)/タイトル曲:Lotto
  • 2016年06月09日公開 EX’ACT(フルアルバム)タイトル曲:Lucky OneMonster
  • 2015年12月10日公開 Sing For You(スペシャルアルバム)/タイトル曲:Unfair、Sing For You
  • 2015年11月11日公開 LIGHTSABER(ミニアルバム)/タイトル曲:LIGHTSABER
  • 2015年06月03日公開 LOVE ME RIGHT(リパッケージアルバム)/タイトル曲:LOVE ME RIGHT
  • 2015年03月30日公開 EXODUS(フルアルバム)/タイトル曲:CALL ME BABY
  • 2014年12月22日公開 EXO PLANET 1(ライブアルバム)/タイトル曲:The Winter`s Tale
  • 2014年05月07日公開 Oversdose(ミニアルバム)/タイトル曲:Overdose
  • 2013年12月09日公開 12月の奇跡(12월의 기적)(スペシャルアルバム)/タイトル曲:Miracles in December
  • 2013年08月05日公開 XOXO (Kiss & Hug)(リパッケージアルバム)/タイトル曲:Growl
  • 2013年06月03日公開 XOXO (KISS & HUG)(フルアルバム)/タイトル曲:Wolf
  • 2012年04月09日公開 MAMA(ミニアルバム)/タイトル曲:MAMA
韓国 ソロ・ユニットアルバム
  • 2020年07月11日公開 EXO-SC 10億ビュー(ミニアルバム)/タイトル曲:1 Billion Views
  • 2020年05月25日公開 ベクヒョン Delight(ミニアルバム)/タイトル曲:Candy
  • 2020年03月30日公開 スホ Self-Portrait(ミニアルバム)/タイトル曲:Let’s Love
  • 2019年10月1日公開 チェン Dear my dear(ミニアルバム)/タイトル曲:Shall we?
  • 2019年07月22日公開 EXO-SC What a life(ミニアルバム)/タイトル曲:What a life
  • 2019年07月17日公開 ベクヒョン City Lights(ミニアルバム)/タイトル曲:UN Village
  • 2019年04月01日公開 チェン 4月、そして花(ミニアルバム)/タイトル曲:Beautiful goodbye
日本アルバム
  • 2020年04月 22日公開 BIRD (EXO PLANET 5 – EXplOration – in JAPAN)(ライブシングル)
  • 2019年11月 04日公開 BIRD(デジタルシングル)
  • 2018年01月 31日公開 COUNTDOWN(フルアルバム)/タイトル曲:Electric Kiss
  • 2016年12月 07日公開 Coming Over(ミニアルバム)/タイトル曲:Coming Over
  • 2015年11月 04日公開 Love Me Right ~romantic universe~(ミニアルバム)/タイトル曲:Love Me Right ~romantic universe~

EXO 最近作品

EXO D.O. 'Rose' MV
2021/07/26公開

EXO 最新ニュース&情報(320件)

EXO PHOTO ニュース

EXO MOVIE

EXO 公式SNSチャネル

K-POPニュースすべて

K-POP人気アイドル別トピック

次世代注目アイドル

K-POPアーティスト&韓流スター一覧



LATEST NEWS

MORE