歌手兼俳優のキム・ヒョンジュンが、現在の所属事務所キーイーストと再契約を締結した。

キム・ヒョンジュン(出典:キム・ヒョンジュン Twitter)

キム・ヒョンジュン(出典:キム・ヒョンジュン Twitter)

キーイースト関係者は21日、「キム・ヒョンジュンはキーイーストと再契約を締結した」と明らかにした。
キム・ヒョンジュンは今年初めにキーイーストとの契約が満了し、その後再契約について議論してきた。

キーイーストマネージメント代表のホン・ミンギ副社長は、キム・ヒョンジュンとの再契約のニュースに「2010年からともに歩んできたパートナーとして、キム・ヒョンジュンのために惜しみない支援と応援をしていく」とし、「俳優専門マネージメント会社であるキーイーストのインフラとノウハウで、ドラマや映画などで俳優として活動できるようにサポートしていく」という意志を明かした。

関係者は引き続き、キム・ヒョンジュンの今後について「6日に日本でシングル『Take my hand』をリリースした。
今後の日本の活動をサポートしていく」とし、「俳優としての活動についても、いくつかの作品から出演オファーを受けているが、正式に決定しているものはない」と伝えた。

▼ キム・ヒョンジュン Take my hand ▼

キム・ヒョンジュンは2005年にDSPエンターテインメントからSS501のメンバーとしてデビュー。
そのルックスで人気を得た。キム・ヒョンジュンは2009年KBS2TVドラマ『花より男子』で俳優としての存在感を放ち、2010年にキーイーストに移籍した。

2015年5月には入隊、2017年2月に除隊し、軍服務も終えている。

[korea_sns_button] [reaction_buttons]