最近、カムバックのステージでエンディングを披露したSUPER JUNIOR(スーパージュニア)のキム・ヒチョル。一部ネットユーザーの間では、彼のヘアスタイルやメイクが、恋人であるTWICE(トゥワイス)のモモに似ていると言われている。

2005年のデビューから、今年で17年目を迎えるSUPER JUNIOR(スーパージュニア)。

3月16日に、10枚目のフルアルバム『The Renaissance(ザ・ルネサンス)』をリリースし、各種放送に出演しながら本格的なカムバック活動に乗り出している彼らは、格別なチームワークと長寿グループらしい貫禄を見せてファンを喜ばせている。

SUPER JUNIORのメンバーたちは、同日放送されたMnet『SUPER JUNIOR カムバックショー”House Party(ハウスパーティー)”』で、2006年に『M COUNTDOWN』で1位となった『U』のステージを披露。

特に、メンバーのキム・ヒチョルはロングヘア―でメイクを施した完ぺきなビジュアルでエンディングを飾った。

ネットで話題になっているキムヒチョルのエンディング

キム・ヒチョルのエンディングがネットで話題に(画像出典:Mnet K-POP Youtube)

約10秒ほど続いたエンディングでは、目を泳がせながら笑いを堪えることができないキム・ヒチョルの様子が捉えられ、該当のシーンはツイッターなどのSNSとオンラインコミュニティーで瞬く間に拡散された。

キム・ヒチョルの姿を見た、韓国と日本のネットユーザーの間では「キム・ヒチョルだけ時間が止まっているの? 全然老けないよね」「長年アイドルをしていても、*エンディングの妖精には慣れていないみたい(笑)」「妙にTWICE(トゥワイス)のモモが見えるよ」「モモちゃんに似てる? 似てきた? 寄せてる?」「ヒチョルの髪型がモモちゃんの姫カットに似てる」などの反応が寄せられている。

*エンディングの妖精‥音楽番組でパフォーマンスをした最後にクローズアップされ、短い時間の中で笑顔や決めポーズを見せてステージを締めくくること。

今回ネットで注目されたキム・ヒチョルのロングヘアー。これに対し、一部では「女装しているの?」との声も上がったが、『U』がリリースされた当時、彼はあのようなヘアスタイルで活動していたため、「当時の再現をしたのでは?」との意見も見られる。

当時の再現にしても、女装にしても、その美しさで人々の視線を一気に奪ったキム・ヒチョル。

彼は、これまで幾度も番組やコンサートで女装してきたことがあり、”女装した男性”ではなく、女性そのものに見えることから”女装レジェンド”と称賛されている。

“女装レジェンド” キム・ヒチョル(画像出典:オンラインコミュニティー)

今回、エンディングの妖精でモモに似ていると話題になったキム・ヒチョルだが、2人とも1つ1つの顔のパーツがはっきりしているため、以前から似ている系統だったのかもしれない。

このように、2020年1月の公開熱愛以降、何かと言及され続けているキム・ヒチョルとモモ。

2人の恋愛模様が気になるファンも多いが、ツーショット写真を撮影したり、デート現場が目撃されることはなく、SNSなどでお互いに対して何の表現もしないのは、きっとファンへの配慮なのだろう。特に、バラエティー番組などへの出演が多いキム・ヒチョルは、番組内でモモに対する言及を最大限に自制して模範的な歩みを見せている。

お互いを大切にしながら、ファンに配慮をするキム・ヒチョルとモモ。今後もこの良い出会いを継続し、各自の領域で活発な姿を見せて欲しいと、多くのファンは2人の愛を応援しながら見守っている。






人気ニュース

SUPER JUNIOR(スジュ) 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース