今日11月12日は、2NE1(トゥエニーワン)出身のサンダラ・パクの誕生日だ。YGエンターテインメントから2NE1としてデビューした2009年5月当時、24歳だった彼女は、36歳という大人の女性へと成長した。グループ解散から4年、かつてトップを極めた4人の近況を伝える。

誕生日を迎えたサンダラ・パクは、ファンが開催している自身のバースデーイベントが行われているカフェへ、撮影の合間を縫って足を運んでいた。

その様子を嬉しそうにツイッターやインスタグラムに掲載。

また、チームメイトだったMINZY(コン・ミンジ)からの祝福ツイートにも「私の愛するミンキ」と反応している。

https://twitter.com/krungy21/status/1326705032373395456

36歳を迎え、大人の雰囲気を醸し出しつつ、かわいらしさも失わないサンダラ・パクは、今も女性の憧れの的だ。

新たな女性アーティスト像を打ち出した2NE1

2NE1の出現は、K-POP界に新風を巻き起こした。

センセーショナルなスタイルでファンの心をつかんだ2NE1

2NE1はセンセーショナルなスタイルで、ファンの心をつかんだ。(画像出典:2NE1 公式Facebook)

当時の韓国で、ガールズグループと言えば”美人””かわいい”がセオリーとされていた。その中で、彼女たちは定石を打ち破るかのように、これまでとは違う女性アーティスト像と、エッジの効いた音楽を大衆に見せつけた。

女性が憧れる女性--まさに”ガールクラッシュ”という言葉は、彼女たちから生み出されたと言っても過言ではないだろう。

2NE1が解散した今も、メンバー間の交流や、4人で集まった姿をファンに知らせるなど仲の良さを伺わせるだけに、4人の再始動を願うファンも多い。

(関連記事)2ne1 友情は続く.. パク・ボムの新曲にサンダラ・パクがフィーチャリングで参加!

そんな彼女たちが、別々の道を歩み出して4年。

トップアーティストとして君臨していた2NE1だったが、ソロとしての活動は残念ながら、かつての勢いを保っているとは言い難い。そんな彼女たちの近況を探ってみた。

サンダラ・パク

2NE1解散後、唯一YGエンターテインメントに残り、DARAとして活動中。

美しさに増々磨きのかかったサンダラ・パク

美しさに増々磨きのかかるサンダラ・パク。(画像出典:サンダラ・パク 公式Instagram)

昨年、元メンバーのパク・ボムの楽曲に参加したしたことが記憶に新しいが、ソロになってからは基本的にバラエティー番組の出演が目立つ。

(関連記事)「ブスという言葉が心に刺さった」2NE1 ミンジの心境告白にダラは涙

パク・ボム

昨年、約8年ぶりにカムバックを発表し、ファンを喜ばせたが、2NE1所属当時より薬物使用疑惑などに包まれるなど、長きに渡り本格復帰には至らず、空白期を過ごしていた。

事務所イベント時のオフショット

事務所イベント時のボムセルカショット。(画像出典:パク・ボム 公式Twitter)

今年、大衆の前に久々に姿を見せたが、風貌の変わりぶりに話題となった。

(関連記事)現在韓国で一番心配される女性アーティスト‥2NE1パク・ボムに何が

CL

2019年にYGエンターテインメントと契約満了し、地道に音楽活動を継続。

2018年に開催された平昌オリンピックの閉会式にEXOと共に出演し、話題となった。

平昌オリンピック閉会式で歌唱するCL

平昌オリンピック閉会式でパワフルに歌唱するCL(画像出典:CL 公式Instagram)

今年10月に約10カ月ぶりにカムバックし、変わらぬパワフルな楽曲と歌声で、大衆に実力を再認識させている。

(関連動画)CL ‘+H₩A’ Dance Performance

MINZY

2NE1解散後、コンスタントに音楽活動を行っていたが、当時の所属事務所との契約解除を巡り紛争。今年の春にようやく円満に解決したことを自身のSNSで報告した。

今月ファンミーティングを開催したMINZY

MINZYは今月ファンミーティングを開催。(画像出典:MINZY 公式Instagram)

また10月にはマスコミを通して、父と個人事務所「MZエンターテインメント」を設立したことを伝え、話題を集めた。

紆余曲折ありながらも、彼女たちの実力や話題性では大衆から認知されているだけに、個々に培った経験を持って4人集ったパフォーマンスは、一体どれだけすごいだろうか。

想像だけで期待できるのだから、近い将来4人揃って活動する姿をぜひ拝みたいものである。