女優のハン・イェスルが、かつて所属していた事務所の代表を公開批判して注目を集めた。彼女の発言により、にわかに囁かれていた”都市伝説”が、現実のものへとなっているようだ。 (写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

当サイトでは、以前「イ・スンギ、ハン・イェスルの噂には裏がある!? 事務所との契約解除の後遺症」という記事を掲載した。

事務所との契約関連で話題になったタイミングで熱愛説に包まれたキム・ジョンヒョン(左)とイ・スンギ

事務所との契約関連で話題になったタイミングで、熱愛説に包まれた俳優のキム・ジョンヒョン(左)とイ・スンギ。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

これは、ハン・イェスルが前事務所と契約終了を迎えた直後に、年下の交際相手に関する良くない噂が世間を賑わせたということと、俳優のイ・スンギが、所属事務所との契約解除から数日以内に、キョン・ミリの次女で、本人も女優として活躍中のイ・ダインとの熱愛説が浮上したことを受けて記載したものだ。

上記2件の話題の少し前には、tvN『愛の不時着』で日本でも知名度が上がった俳優のキム・ジョンヒョンが、女優のソ・イェジと交際中”操縦”されていたのではという疑惑が持ち上がったのだが、やはり彼も、所属事務所と契約を巡り対立している最中であった。

現在の交際相手の良くない噂がマスコミを賑わせた当時、ハン・イェスルは「どうしてこういう(悪い)出来事は、いつも所属事務所と契約が満了する時に起きるのかしら、不思議ね」と言及していた。

これら一連の出来事を並べると、かつて”都市伝説”と思われたいた”契約満了の後遺症”は、あながち嘘でもないようだ。

昼夜問わず、1日のほとんどを共に過ごす芸能人とマネジメントスタッフは”家族同然”の関係であり、契約トラブルともなれば、その関係が逆にアキレス腱となってしまう。そのため、円満に契約を終わらせるということが、芸能人にとっては至極重要であることがわかる。

何かを掴んだ?ハン・イェスル、削除されたSNSの書き込み

そんな中、今現在もスキャンダルの渦中にいるハン・イェスルは、7月3日、自身のインスタグラムを通して、前事務所代表の写真を公開しながら「私に今の彼を紹介してくれたのはこの人物」「私はあなたの蛮行を知っている。恥を知るといい」と綴った(現在、書き込みは削除されている)。

マイナスの情報にも毅然とした態度で反論しているハン・イェスル

マイナスの情報にも毅然とした態度で反論している女優のハン・イェスル。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

この公開批判は、世間からは見えない”闇”の部分を伝える彼女からのSOSなのだろうか。

それとも、元芸能記者で、現在Youtubeチャンネルを運営しているキム・ヨンホ氏から、個人攻撃を受けている真っ只中の彼女は、以前前所属事務所代表と、キム・ヨンホ氏が仲良しであることを口にしていたことがあるため、2人が結託しているという証拠のようなものを掴んだのだろうか、果たして‥。

(関連記事)ハン・イェスルを弄ぶ元芸能記者「懇願するなら攻撃をやめてやってもいい」

これまで、日本も事務所を移籍(または独立)すると、一定期間メディアに登場しないという言わば”干される”状態になっていた。しかし、現在は移籍後もスムーズに活躍している有名人が増えつつあり、芸能界に少しずつ変化が表れている。

TVや雑誌媒体と言うメディアが強者であった時代は、世間に忘れ去られてしまうこと、マイナスイメージが付くこと、どちらも芸能人にとって痛手であった。が、現代はネットメディアという新たな媒体が増えたことで、情報の一方通行や、メディアから完全に姿を消すという弊害は消えつつある。

その手段は、使い方によって、世間を敵にも味方にもできる諸刃の剣ではあるのだが‥。

ハン・イェスルは「虚偽事実を流布した者や、悪質な書き込みを残す者に対して法的措置を取る」と明らかにした。何かとトラブルの中心になってしまうハン・イェスルが、世間を味方に付けて芸能界という海を、心地良く泳げる日が来るとよいのだが。




人気ニュース

韓国女優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース