5月21日にリリースした『Butter』がアメリカ・ビルボードのメインシングルチャート”Hot 100”で6週連続1位の期待がかかっている7人組ボーイズグループBTS(防弾少年団)。メンバーSUGAが発言した「バトンタッチ行こう!」の意味とは?

世界的に知名度の高いアメリカの音楽チャート・ビルボード。現在このメインシングルチャート”Hot 100″では、5月にBTS(防弾少年団)がリリースした『Butter』が5週連続1位を獲得している。

BTS『Butter』

米ビルボードで5週連続1位中のBTS『Butter』(画像出典:BIGHITミュージック)

“Hot 100″で初登場1位を記録した歴代54曲のうち、5週連続1位となった曲は『Butter』を含めてたった11曲だけ。

BTSのファンであるARMY(アーミー)だけでなく、世界中の音楽ファンが毎週この『Butter』のランキングが今後どこまで記録を延ばすのか気にしている状況だ。

(関連記事)BTS 米ビルボード’Hot 100’で 「Butter」5週連続1位獲得‥歴代級記録を更新中!

この”Hot 100″ランキングは、毎週現時時間で月曜日(日本時間火曜日午前)にビルボードのホームページとSNSでトップ10を発表している。

そのため、韓国のオンラインコミュニティーには、7月5日(月)になってすぐ「今アップデートされたビルボード”Hot 100″の最終予測」というタイトルのスレッドが登場。

5つの予測サイトの結果の1位には『Butter』の文字が並んでおり、6週目も1位の可能性が高いことがうかがえる。

BTS『BUTTER』の1位を予測

アメリカのビルボード予測サイト。僅差ではあるが、すべてBTS『BUTTER』の1位を予測している(画像出典:韓国オンラインコミュニティー)

また、7月9日にCDシングル版『Butter』のリリースも予定しているBTSだが、それにはイギリスの有名ソロミュージシャン、エド・シーランが作詞・作曲した新曲『Permission to Dance』が収録予定。

世界を代表するアーティスト同士のコラボとなるこの新曲も、音楽チャートで何位になるのか注目が集まっているようだ。

先週『Butter』が5週連続1位を取り、所属事務所HYBE(ハイブ)のファンコミュニティーアプリWeverse(ウィバース)で、メンバーのジンは「わぁ、5週も1位なんて、本当に感謝しています。ARMYのおかげで本当に不思議な経験をしています」と伝え、RMも「ありがとうございます。愛しています」とコメントした。

またSUGA(シュガ)は、「寝なかった甲斐があるな、5週間はちょっと怖いけどうれしい。愛してますARMY! すごく感謝しています、楽しみましょう!!」とコメント。さらに「バトンタッチ行こう!!!」と付け加えている。

SUGAの喜びのツイート

「バトンタッチ行こう!!!」米ビルボードで5週連続1位となると、SUGAの喜びのツイート(画像出典:BTS SUGA 公式ツイッター)

この”バトンタッチ”とは、「7月9日に新曲がリリースされる今週までは『Butter』がチャート1位を守り、新曲リリース後、来週のチャートではその新曲に1位を”バトンタッチ“する」という意味だ。

SUGAは、以前彼の言ったことや書いたことが現実になるという不思議な出来事がいくつかあったため、予言者ノストラダムスにちなんで”ミンストラダムス”というニックネームを持つことでも知られている。

オンライン上では「ほんとにバトンタッチしそう!」、「BTSはどこまで行くのかな」、「わ~すごい!」、「BTSがんばって!」、「絶対そうなって欲しい(泣)」、「すごすぎる、本当に!」など、すでに記録更新を称賛する声やバトンタッチを期待するコメントが並んでいるようだ。

(関連記事)BTS SUGAの憎たらしい(?)挑発とミンストラダムスの予言




人気ニュース

BTS 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース