政治やゴシップネタをYouTube(ユーチューブ)で配信している縦横研究所が、ハン・イェスルの恋人公開について「店で出会った男」と主張、さらなる追加暴露を予告している。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

政治やゴシップネタをYouTube(ユーチューブ)で配信している縦横研究所(以下、カ・セヨン)が、再びハン・イェスルを狙撃した。

最近10歳年下の恋人ができたことを明かしたハン・イェスル

最近10歳年下の恋人ができたことを自ら明かしたハン・イェスル。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

5月26日午後、カ・セヨンは公式YouTube(ユーチューブ)チャンネルを通して、『ハン・イェスル、今できることは祈ることだけ』というテーマのライブを配信。

キム・ヨンホとカン・ヨンソクは、同日にハン・イェスルがインスタグラムにアップしたフィードに言及している。

これに先立ち、ハン・イェスルはインスタグラムのストーリーで「あなたを嫌っている人たちは、他の人たちにもあなたを憎むよう、影響を与えることができる。しかし良い知らせは、彼らが神の祝福を食い止めることができないということ」という言葉を残していた。

これについてキム・ヨンホは「私は無情になれなくて、狙撃しながらも『もしかして自身の攻撃のせいで、相手がすごく傷ついてしまっただろうか?』と心配したが、ハン・イェスルは祈りの力で勝利しているようなので、次の段階に入っても再び克服するのだろう」と嘲笑。

また「むしろ、彼女が苦しんでいるなら『私が誰かを苦しめると、私にも業が溜まるから止めようか』と考えた、しかしハン・イェスルは、恋人と撮った写真を(ずっと)アップし続けているので、もっとやっても良さそうだ」と、追加暴露を予告している。

「ハン・イェスルさん、ただ正直に話してください。今プライドは重要ではない。”記者様、私は苦しいです。やめてください”と言えば、僕は無情になれないのだから、やめることができるよ」と強調。

キム・ヨンホは、ハン・イェスルが恋人ができたことを公表した際、「ハン・イェスルは行きつけのお店で出会った男に、”恋人になれ”と迫り、交際に至った」ことを伝え「つい最近、彼女が恋人に何をプレゼントしたと思う?ランボルギーニだ。フルオプションを付ければ5億ウォン(約4,700万円)はする」と主張し、ネット上で舌戦を繰り広げている。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

最新ニュース

おすすめニュース