韓国ドラマや韓国映画では必要不可欠と言っていいほど登場するキスシーン。イケメン俳優と美人女優のキスシーンは、見ているこっちまでドキドキしてしまう。そんなキスシーンを見事に演じ、中には熱愛説まで出てしまった主演俳優たちも‥。

韓国ドラマや韓国映画を見ていて、そのストーリーに我を忘れるのほど引き込まれてしまう経験をした人もいるのではないだろうか。

そんな韓国ドラマや韓国映画に欠かせないのが、主人公たちのラブシーン。特にキスシーンはほとんどのドラマで登場すると言っても過言ではないほど。俳優たちの演技が上手ければうまいほど、本物のカップルがしているような自然なキスシーンが生まれるのだ。

今回は熱愛説が出るに値する名キスシーン5つを紹介する。

コン・ユ&イム・スジョン

『キム・ジョンウク探し』でのコン・ユ&イム・スジョンのキスシーン

『キム・ジョンウク探し』でのコン・ユ&イム・スジョンのキスシーン

コン・ユとイム・スジョンの映画『キム・ジョンウク探し』でのキスシーン(画像出典:뭅뭅YouTube動画キャプチャー、movie.naver)

MBC『コーヒープリンス1号店(2007)』やtvN『トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜(2016)』で世界中の女性ファンから愛されている人気俳優コン・ユは、女性との熱愛スキャンダルがない俳優として有名だ。

しかし、そんなコン・ユにも1度だけ、世間を賑わせた熱愛報道があった。そのお相手は、2010年に出演した映画『キム・ジョンウク探し』で共演した女優イム・スジョン。

映画『キム・ジョンウク探し』ポスター

コン・ユとイム・スジョンが出演した映画『キム・ジョンウク探し』(画像出典:movie.naver)

コン・ユの俳優デビュー作であるKBS『学校4(2001)』で共演歴があり、同じ所属事務所ということで元々友人として仲がよかった2人。2007年、コン・ユが『コーヒープリンス1号店』に出演中で人気を博していた時期、イ・チョンヒやコン・ヒョジンなど友人同士で済州島旅行に行ったが、2人だけの写真をパパラッチに撮られてしまった。

こういった経緯があったため、映画『キム・ジョンウク探し』での2人のキスシーンが、リアルでも恋人同士なのではと疑われるほど、観客の目には自然なキスシーンに映ったようだ。

パク・ソジュン&パク・ミニョン

『キム秘書はいったい、なぜ?』でのパク・ソジュンとパク・ミニョンのキスシーン

『キム秘書はいったい、なぜ?』でのパク・ソジュンとパク・ミニョンのキスシーン

パク・ソジュンとパク・ミニョンの『キム秘書はいったい、なぜ?』でのキスシーン(画像出典:tvN DRAMA、tvN D ENT Youtube capture)

韓国では2018年に放送されたtvN『キム秘書はいったい、なぜ?』。パク・ソジュン演じるナルシストのツンデレ御曹司と、パク・ミニョン演じる敏腕秘書の甘いロマンスが繰り広げられたラブコメディ作品だ。
このドラマが佳境に入っていた当時、「パク・ソジュン、パク・ミニョンは交際歴3年」と報道したメディアがあったほど、2人の息はぴったりだった。2人の所属事務所はそれぞれ「親しい同僚」と、熱愛報道を否定した。

パク・ソジュンとパク・ミニョンは熱愛説が浮上したことも

2人は熱愛説が浮上するほど息ぴったりだった(画像出典:tvN)

現在は動画配信サイトNetflix(ネットフリックス)で配信されているが、パク・ソジュンとパク・ミニョンが2人でさまざまな意見を出し合うことで生まれたキスシーンが今になって話題を集めた。ドラマが終了して2年も経っているが、2人のキスシーン動画は再生回数2億回を超えている。特にこのキスシーンに関しては韓国語より英語のコメントが多く、海外で特に話題になったようだ。

(関連記事)‘キム秘書’とのあのシーンがとにかくヤバイ!キス職人 パク・ソジュンの偉業

ヒョンビン&ソン・イェジン

『愛の不時着』でのヒョンビンとソン・イェジンのキスシーン

『愛の不時着』でのヒョンビンとソン・イェジンのキスシーン

ヒョンビンとソン・イェジンの『愛の不時着』でのキスシーン(画像出典:tvN)

人気俳優ヒョンビンと人気女優ソン・イェジンが主演し、今年Netflixで最大の話題作となったtvN『愛の不時着』。この作品を見た多くの視聴者から「本当に恋人同士ならいいのに」と願われた王道主演カップルだ。

ヒョンビンとソン・イェジンの熱愛報道は1回に留まらず、数回に渡りニュースになった。そのたびに2人の所属事務所は否定したが、ファンたちの2人に対する熱はいまだ冷めていない。

何度も熱愛説が浮上したヒョンビンとソン・イェジン

ヒョンビンとソン・イェジンは何度も熱愛説が浮上している(画像出典:tvN)

また、ヒョンビンは、女優ハ・ジウォンと共演したSBS『シークレット・ガーデン(2010)』でもカプチーノバブルキスで話題を呼び、ソン・イェジンはJTBC『よくおごってくれる綺麗なお姉さん(2018)』で若手俳優チョン・ヘインと複数回キスシーンを演じ、視聴者の胸をときめかせた。

(関連記事)ヒョンビン、ドラマ&映画で魅せた!特選’胸キュン’シーン

チョ・ジョンソク&コン・ヒョジン

『嫉妬の化身』でのチョ・ジョンソクとコン・ヒョジンのキスシーン

『嫉妬の化身』でのチョ・ジョンソクとコン・ヒョジンのキスシーン

チョ・ジョンソク&コン・ヒョジンの『嫉妬の化身』でのキスシーン(画像出典:SBS Drama YouTube映像キャプチャー)

映画『建築学概論』で一躍有名になったチョ・ジョンソクは、韓国俳優の中で”キス職人”としても有名だ。”ラブコメの女王”と呼ばれる人気女優コン・ヒョジンと共演したSBS『嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~(2016)』では、大胆でセクシーな熱いキスを交わし、話題を集めた。

ドラマ『嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~』

チョ・ジョンソク、コン・ヒョジン主演 ドラマ『嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~』(写真提供:©スポーツ韓国、画像出典:SBS)

このドラマは、コン・ヒョジン演じるお天気キャスターのピョ・ナリと、ナリが片思いしていたチョ・ジョンソク演じる記者イ・ファシン、コ・ギョンピョ演じるイケメン御曹司コ・ジョンウォン3人の三角関係が描かれたラブコメディー。チョ・ジョンソクはドラマ放送があった翌年、自身のファンミーティングで受けた「キスシーンの相手で誰が1番良かったか」という質問に対し、コン・ヒョジンの名前をあげている。

チ・チャンウク&ナム・ジヒョン

『あやしいパートナー』でのチ・チャンウクとナム・ジヒョンのキスシーン

『あやしいパートナー』でのチ・チャンウクとナム・ジヒョンのキスシーン

チ・チャンウクとナム・ジヒョンの『あやしいパートナー』でのキスシーン(画像出典:SBS Drama YouTube)

2017年に放送されたSBS『あやしいパートナー~Destiny Lovers~』は、チ・チャンウク演じるクールな敏腕検事ジウクと、ナム・ジヒョン演じるヒロイン、ボンヒの最悪な出会いから始まったラブストーリーが描かれた作品だ。

ドラマ『あやしいパートナー』

チ・チャンウクはクールな敏腕検事ジウクを、ナム・ジヒョンは弁護士を目指す司法修習生ボンヒを演じた(写真提供:©スポーツ韓国、画像出典:SBS)

チ・チャンウクも”キス職人”として選ばれることが多い韓国俳優の1人で、このドラマでも、ナム・ジヒョンとの熱愛説が浮上するほどのキスシーンを披露し、注目を集めた。



コン・ユ

マネジメントSOOP所属の俳優コン・ユ(ハングル 공유)。1979年7月10日生まれ。

“コン・ユ”という芸名は両親の苗字から付けられたもので、本名は、コン・ジチョル。

2000年、Mnet VJ 7期として芸能界にデビューしたコン・ユは、2001年KBSドラマ『学校4』を通じて演技者としてデビュー。

2007年、日本でも人気を博したドラマ『コーヒープリンス1号店』が大ヒットし、この年MBC演技大賞で優秀賞を受賞。当ドラマは、コン・ユの出世作となった。

コン・ユ プロフィール&記事(125)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

コン・ユ 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース