歌手のペク・チヨンが自身のSNSを通じて、夫である俳優チョン・ソグォンの近況を公開した。仲睦まじい夫婦の姿にファンからは称賛の声が届けられている。

『IRIS-アイリス-』、『シークレット・ガーデン』、『最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~』、『王女の男』、『屋根部屋のプリンス』など有名ドラマのOSTを担当し、日本でも高い人気を誇る歌手のペク・チヨン。彼女が自身のインスタグラムを通じて伝えた近況に多くの関心が寄せられている。

OST界の女王ペク・チヨン

歌手のペク・チヨンがインスタグラムで近況を伝えた(画像出典:ペク・チヨン公式Instagram)

去る7日、ペク・チヨンは「こんこんと降る雪を見て、オラフを呼びながら眠ったハイムのために作った雪だるまww ごめん‥オラフは無理だよww」とのコメントとともに、数枚の画像を公開した。

公開された画像には、日本と同じように記録的な寒波に見舞われ大雪となった韓国で、ペク・チヨン夫妻が雪を迎えながら大きな雪だるまを作っているシーンが収められている。寒いなか、娘のために雪だるまを作る夫婦の姿からは子どもへの深い愛情が感じられ、ファンからは称賛の声が届けられていた。

雪だるまを作るペク・チヨン夫妻

ペク・チヨン、チョ・ソグォン夫妻が娘のために雪だるまを‥!(画像出典:ペク・チヨン公式Instagram)

その一方で、夫である俳優チョン・ソグォンの姿が写っていたことにも多くの注目が集まっている。

ペク・チヨンは2013年にチョン・ソグォンと結婚し、2017年に第一子である女児が誕生した。だが、2018年にチョン・ソグォンが薬物使用の疑いで懲役刑と執行猶予を言い渡され、現在は芸能活動を中断している。このような状況のなかでチョン・ソグォンの姿が見られたことに彼のファンからも喜びの声が届けられたという訳だ。

チョン・ソグォンは日本ではそれほど馴染みはないが、ドラマ『華麗なる遺産』や『烏鵲橋の兄弟たち』など話題作に多く出演している俳優だ。
デビュー前にアクションのスタントマンとして活動していた彼は、男らしいビジュアルと高い身体能力を活かし、俳優として表舞台で活躍を見せるようになる。

現在芸能活動を中断しているチョン・ソグォン

俳優のチョン・ソグォンは現在芸能活動を中断している(画像出典:チョン・ソグォン公式FaceBook)

特に彼の名を広めたのは、パク・ユチョンが主演を務めたドラマ『屋根部屋のプリンス』だ。
劇中、パク・ユチョン扮する王位継承者(世子)イ・ガクを守る朝鮮最高の剣術師、護衛武官ウ・ヨンスルに扮した。たくましい体型と優れた武術で繰り広げたカリスマあふれるアクション演技に多くの称賛が集まり、その完璧さから”アクションの教科書”とまで呼ばれるほど。

『屋根部屋のプリンス』に出演していたチョン・ソグォン

チョン・ソグォンは『屋根部屋のプリンス』でカリスマあふれるアクション演技を披露した!(画像出典:SBS『屋根部屋のプリンス』公式HP)

このほか、OCN『バッドガイズ-悪い奴ら-2』やNetflix(ネットフリックス)オリジナルシリーズ『キングダム』などにも出演しており、持ち前のタフなイメージを全開にした熱演を繰り広げている。

彼のように男らしいビジュアルとカリスマあふれるアクションを披露する俳優はそれほど多くなく、代役を立てるにも頭を抱えてしまうほど希少な存在であるゆえ、ドラマ界から姿を潜めたことに芸能関係者やファンは失望を隠しきれない。

過去の過ちを消すことは出来ないが、反省とともに二度と犯さない事を誓い、これまで以上に韓国ドラマ界で活躍を見せて欲しい。



人気ニュース

韓国俳優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース