KNTVはあの大ヒットドラマのキャストが集結したドキュメンタリー『もう一度、二十歳~コーヒープリンス1号店編』を日本初放送することを決定した。

大旋風を巻き起こした伝説のドラマ『コーヒープリンス1号店』がよみがえる。コン・ユ&ユン・ウネをはじめ豪華キャストが13年ぶりに集結。ドラマ映像を振り返りながら当時の思い出を語り合う。甘酸っぱいラブシーンの数々に出演者たちも大盛り上がり。監督が今だから明かす、撮影裏話もたっぷり。

『もう一度、二十歳~コーヒープリンス1号店編』

『もう一度、二十歳~コーヒープリンス1号店編』(写真提供:©2020 MBC)

放送を記念して1月はコン・ユ特集として主演映画『男と女』やゲスト出演したバラエティー『イ・ドンウクはトークがしたくて』もお届けする。

『もう一度、二十歳~コーヒープリンス1号店編』

『もう一度、二十歳~コーヒープリンス1号店編』

『もう一度、二十歳~コーヒープリンス1号店編』(写真提供:©2020 MBC)

【放送日時】
2021年1月16日(土) 午後8:00~10:30ほか
前編・後編(2話連続)日本初放送 全2回

【出演者】
コン・ユ、ユン・ウネ、イ・ソンギュン、チェ・ジョンアン、キム・ジェウク、キム・ドンウクほか

【見どころ】
大旋風を巻き起こした伝説のドラマ『コーヒープリンス1号店』のキャストが13年ぶりに集結! コン・ユ&ユン・ウネが思い出が詰まったお店を訪れるほか、イ・ソンギュン&チェ・ジョンアン、キム・ジェウク&キム・ドンウクが当時の映像を見ながら撮影裏話を語る。監督が明かす当時のエピソードもたっぷり。監督に呼び出されたコン・ユの転機とは!?

映画『男と女』

映画『男と女』

映画『男と女』(写真提供:©2016 showbox and bom film productions ALL RIGHTS RESERVED.)

【放送日時】
2021年1月9日(土) 午後8:00~10:00ほか 全1回

【出演者】
コン・ユ、チョン・ドヨン、パク・ビョンウン、イ・ミソほか

【制作陣】
監督・脚本:イ・ユンギ(映画『愛してる、愛してない』)

【あらすじ】
フィンランドのヘルシンキ。子供たちの国際学校で出会ったサンミン(チョン・ドヨン)とギホン(コン・ユ)は、キャンプ場に2人で向かうことになるが、大雪で通行止めとなってしまう。互いに孤独を抱えた2人は家庭がありつつも、森の小屋で一夜を共にする。翌朝、2人はお互いの名前も知らないまま別れる。それから8ヶ月、ソウルで日常に戻ったサンミンの前に、突然ギホンが現れる。どうしようもないほど惹かれ合う2人の禁断の恋の先に待つものは―。

『イ・ドンウクはトークがしたくて』

『イ・ドンウクはトークがしたくて』

『イ・ドンウクはトークがしたくて』(写真提供:©SBS)

【放送日時】
2021年1月9日(土)スタート
毎週(土) 午後5:00~6:15 全12回

【出演者】
出演:イ・ドンウク、チャン・ドヨン、チョ・ジョンシク(アナウンサー)、ソ・ヨンドバンド
ゲスト:#1-2 コン・ユ、#6 キム・ソヒョン、#11-12 BoA

【見どころ】
イ・ドンウクが初単独MCを務めたトークバラエティーをアンコール放送。第1、2回ゲストはコン・ユが登場。大ヒット作『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』の撮影裏話を明かすほか、仲良しブロマンス旅行にも出発!

コン・ユ

マネジメントSOOP所属の俳優コン・ユ(ハングル 공유)。1979年7月10日生まれ。

“コン・ユ”という芸名は両親の苗字から付けられたもので、本名は、コン・ジチョル。

2000年、Mnet VJ 7期として芸能界にデビューしたコン・ユは、2001年KBSドラマ『学校4』を通じて演技者としてデビュー。

2007年、日本でも人気を博したドラマ『コーヒープリンス1号店』が大ヒットし、この年MBC演技大賞で優秀賞を受賞。当ドラマは、コン・ユの出世作となった。

コン・ユ プロフィール&記事(128)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

コン・ユ 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース