ガールズグループNiziU(ニジュー)のメンバーリマに対して「戦犯企業の子孫」などとネット上でコメントしていたあるネットユーザーが、JYPエンターテインメントから告訴された事が明らかになった。これは、告訴された本人が国民請願掲示板に書き込み判明した。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

JYPエンターテインメント(以下、JYP)から誕生した、9人組ガールズグループNiziU(ニジュー)のメンバーであるリマの親族について、不利益な内容をオンラインコミュニティーに記載していたある人物が、告訴されたという。

今月1日、韓国・大統領府青瓦台(チョンワデ)のホームページに設けられた”国民請願掲示板”に「国内エンターテインメント会社が、戦犯側に立ち、韓国人を告訴した」というタイトルが書き込まれた。

NiziUの生みの親でありJYPの創始者であるパク・ジニョン

NiziUの生みの親でありJYPの創始者であるJ.Y.Parkことパク・ジニョン。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

この作成者は「韓国の3大エンターテインメント会社である某企業で、K-POPノウハウを使い全員日本人で構成されたガールズグループを日本国内でリリースし、その中に戦犯の直系孫娘のメンバーが含まれている」とし「当該ガールズグループは、日本で右翼勢力の嫌韓マーケティングに利用され“国内デビューが立ち消えになったのは、戦犯の子孫なので韓国人から不当に虐待を受けたため”というとんでもない虚偽ニュースをきっかけに、特殊を享受しておりそれにも関わらず所属事務所は一言も釈明しなかった」と話した。

続けて「これを悪口や誹謗なしに、某コミュニティーサイトで言及した一人のネットユーザーに対して、該当エンターテインメント会社は、名誉棄損及び虚偽事実の流布で告訴した。これは史上初の事であり、国内企業、しかも韓流を代表する文化企業が戦犯側に立って、彼女たちの名誉を守るために韓国人を告訴し、抑圧した売国行為だ」と付け加えている。

また「該当ガールズグループのあるメンバーの曽祖父は、日本による植民地時代に軍需品を納品した横井産業の創業者で、これを基盤に巨万の富を得て、一時期エンパイアステートビルまで所有した事のある横井英樹という人物だ。自分が所有する日本国内のホテルで火災が発生した時、高価な家具を守るため宿泊客を焼死させた反倫理的な人間」と強調。

さらに「これを国内文化企業で、円稼ぎの邪魔になるという理由で口をふさぎ、地位と権力を利用して抑圧することは、あってはならないことであり、これはまるでナチスに協力したドイツ秘密警察であるゲシュタポの直径子孫がイスラエルでデビューしたが、これを指摘したユダヤ人を相手に告訴した事と変わりない」とまで言い放っている。

※この内容は作成者の原文ママであり、個人の主観のもと記載されたものを翻訳したものです。

(関連記事) 何故 三一節に? 再燃するNiziU リマ ‘戦犯子孫’ 問題とJYPを狙った腹黒い意図

(関連記事) NiziU リマ親族 ‘戦犯企業’に言及し告訴された? 韓国反応が二分された理由

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。



NiziU

JYPエンターテインメントとソニーミュージックによる共同グローバル・オーディション『Nizi Project(虹プロ)』から誕生した9人組ガールズグループ。

メンバーは、マコ、リオ、マヤ、リク、アヤカ、マユカ、リマ、ミイヒ、ニナ。

6月30日に、プレデビュー曲『Make you happy』を発表、12月2日に『Step and a step』で正式デビューした。

NiziU プロフィール&記事(65)

最新韓流とK-POPニュース

最新ニュース

おすすめニュース