• 去る4月は14本の韓国ドラマが放送。
  • そのうち9作品が日本で公開され、大いに盛り上がりを見せています。
  • そこで今回は、2024年4月最新の韓国ドラマ視聴率番付を一挙ご紹介します!

4月の韓国ドラマ界では、14本の作品が放送。

そのうち日本で放送・配信されているのは、9作品。X(旧Twitter)のトレンドに上がるなど、日本でも大いに盛り上がっています。

そのように韓国国内のみならず、日本でも盛り上がりを見せている4月の韓国ドラマはどの作品が好成績を収めたのでしょうか。

今回本記事では、2024年4月最新の韓国ドラマ視聴率番付を一挙ご紹介!(※当月の最高視聴率を基準に順位付けしております。また放送本数などの関係上、進み具合に差異がございます。)

(関連記事)本国放送の最新韓国ドラマ17選「3月の成績表」を一挙公開!

第14位『世子が消えた』(MBN/2024/全20話予定)

第14位は、EXOのスホが主演を務める『世子が消えた』でした。

去る4月13日より韓国MBNにて放送開始した本作は、世子が世子嬪にポッサムされることから始まるラブコメディ時代劇。(*ポッサム=再婚が禁じられた時代に、寡婦を布で包み(ポッサム)、連れ去りを装う形で再婚を可能にさせた風習のこと)

4月は第1話から第6話まで放送。第4話と第5話で4月最高視聴率2.2%を記録しました。

●4月最高視聴率:2.2% (第4話/4月21日放送、第5話/4月27日放送)
●日本放送情報:KNTV/2024年5月30日(木) 20時~(第1話先行放送)、2024年6月1日(土) 20時~(本放送)

画像出典:MBN
世子が消えた
時代劇/ラブコメディ
MBN/2024/全20話

あらすじ

世子が世子嬪になる女性にポッサムされることから始まる朝鮮版ラブコメディ時代劇。

キャスト

スホ、ホン・イェジ、ミョン・セビン、キム・ジュホン、キム・ミンギュ 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:KNTV

第13位『ザ・ミッドナイトスタジオ ~恋人は訳ありカメラマン~』(Genie TV,ENA/2024/全16話)

第13位は、今月6日に最終回を迎える『ザ・ミッドナイトスタジオ ~恋人は訳ありカメラマン~』。

チュウォン×クォン・ナラ主演の本作は、死者のために夜限定で開く写真館を舞台に気難しいカメラマンと熱血弁護士が繰り広げるファンタジー・ラブコメディです。

先月は第6話~第15話まで放送され、4月最高視聴率2.282%(第13話/4月23日)という結果となりました。

●4月最高視聴率:2.282% (第13話/4月23日放送)
●日本配信情報:U-NEXT (2024年5月1日現在)

画像出典:ENA
ザ・ミッドナイトスタジオ ~恋人は訳ありカメラマン~
ファンタジー/ラブコメディ
ENA/2024/全16話

あらすじ

死者のために夜のみオープンする写真館の気難しいカメラマンと熱血弁護士が贈るファンタジー・ラブコメディ。

キャスト

チュウォン、クォン・ナラ、ユ・インス、ウム・ムンソク、パク・ジョンア 他

最高視聴率・受賞歴など

2.508%

口コミ

-

予告映像


動画出典:Studio Genie

第12位『ウエディング・インポッシブル』(tvN/2024/全12話)

第12位は、人気若手俳優ムン・サンミンが主演を務めた『ウエディング・インポッシブル』がランクインしました。

先月2日に最終回を迎えた本作は、偽装結婚を準備中の無名女優と、義弟になる予定で兄との結婚を猛反対する男性とのロマンスを描いたラブコメディ。

4月1日と2日に第11話と第12話が放送。4月最高視聴率として3.666%(第12話/4月2日)を記録しました。

●本作最高視聴率:4.066% (第2話/2月27日放送)
●4月最高視聴率:3.666% (第12話/4月2日放送)
●日本配信情報:U-NEXT (2024年5月1日現在)

画像出典:tvN
ウエディング・インポッシブル
ラブコメディ
tvN/2024/全12話

あらすじ

ある秘密を抱えた財閥後継者と、偽装結婚を準備中の無名女優、そして兄の結婚を猛反対する義理の弟になる予定の男が繰り広げるラブコメディ。

キャスト

チョン・ジョンソ、ムン・サンミン、キム・ドワン、ぺ・ユンギョン、クォン・ヘヒョ 他

最高視聴率・受賞歴など

4.066%

口コミ

-

予告映像


動画出典:tvN drama

第10位『7人の脱出 season2―リベンジ―』(SBS/2024/全16話)

第10位にランクインしたのは、昨年放送『7人の脱出』の第2弾『7人の脱出 season2―リベンジ―』。

去る3月29日より韓国SBSで放送開始した本作は、先月第3話~第10話まで放送。4月の最高視聴率は、3.8%(第3話/4月5日、第9話/4月26日)という結果に。

●4月最高視聴率:3.8% (第3話/4月5日放送、第9話/4月26日放送)
●日本配信情報:Lemino (2024年5月1日現在)

画像出典:SBS
7人の脱出 season2―リベンジ―
サスペンス
SBS/2024/全16話

あらすじ

少女の失踪に関わった7人が繰り広げるサスペンス劇『7人の脱出』の第2弾。

キャスト

オム・ギジュン、ファン・ジョンウム、イ・ジュン、イ・ユビ、シン・ウンギョン 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:SBS Drama

第10位『胸ぐらを一回つかまれましょう』(KBS/2024/全16話)

『7人の脱出 season2―リベンジ―』と同率で、キム・ハヌル、ヨン・ウジン、チャン・スンジョらが贈る『胸ぐらを一回つかまれましょう』(原題:멱살 한번 잡힙시다)が10位にランクインしました。

今月7日に最終回を迎える予定の本作は、悪人の胸ぐらをつかむ記者と、悪人に手錠をかける刑事が相次いで発生する殺人事件をともに追いながら巨大な渦に巻き込まれるドラマ。

先月は第5話~第14話まで放送され、4月最高視聴率3.8%(第8話/4月9日、第12話/4月23日)を記録しました。

●4月最高視聴率:3.8% (第8話/4月9日放送、第12話/4月23日放送)

画像出典:KBS
胸ぐらを一回つかまれましょう
ロマンス/犯罪/ミステリー
KBS/2024/全16話

あらすじ

悪人たちの胸ぐらをつかむ記者ソ・ジョンウォンと、悪人たちの手錠をかける強力チームの刑事キム・テホンが相次いで発生した殺人事件をともに追い大きな渦に巻き込まれる犯罪ミステリー。

キャスト

キム・ハヌル、ヨン・ウジン、チャン・スンジョ、チョン・ウンイン、ユン・ジェムン 他

最高視聴率・受賞歴など

3.8%

口コミ

-

予告映像


動画出典:KBS Drama

第9位『ソンジェ背負って走れ』(tvN/2024/全16話)

第9位は日本のX(旧Twitter)トレンドに毎週上がるほど人気を集めている『ソンジェ背負って走れ』。

先月8日より韓国tvNにて放送開始した本作は、ある日突然生涯を終えてしまったアーティストの熱狂的ファンが彼を救うために過去にタイムスリップして繰り広げるファンタジー・ラブコメディです。

第1話から第8話まで放送され、4月の最高視聴率は4.459%(第7話/4月29日)となりました。

●4月最高視聴率:4.459% (第7話/4月29日放送)
●日本配信情報:U-NEXT (2024年5月1日現在)

画像出典:tvN
ソンジェ背負って走れ
ファンタジー/ロマンス
tvN/2024/全16話

あらすじ

自身を救ってくれたアーティスト、リュ・ソンジェ(ピョン・ウソク扮)の死を知った熱狂ファンのイム・ソル(キム・ヘユン扮)。彼を救うために2008年にタイムスリップするファンタジー・ロマンス。

キャスト

ピョン・ウソク、キム・ヘユン、ソン・ゴニ、イ・スンヒョプ、チョン・ヨンジュ 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:U-NEXT韓流・アジア公式

第8位『ハイド-私の夫の秘密-』(coupang play,JTBC/2024/全12話)

第8位にランクインしたのは、イ・ボヨン主演の『ハイド-私の夫の秘密-』でした。

先月28日に最終回を迎えた本作は、突然夫が消えたことで彼の失踪にまつわる秘密を追跡し、大きな真実と立ち向かうことになるミステリー・サスペンス。

去る4月は、第5話~第12話まで放送。4月最高視聴率4.959%(第6話/4月7日)を記録しました。

●本作最高視聴率:5.977% (第4話/3月31日放送)
●4月最高視聴率:4.959% (第6話/4月7日放送)
●日本配信情報:U-NEXT (2024年5月1日現在)

画像出典:coupang play
ハイド-私の夫の秘密-
ミステリー/サスペンス
coupang play,JTBC/2024/全12話

あらすじ

チャウン法律事務所で働く弁護士のナ・ムニョン(イ・ボヨン扮)は、同事務所の共同代表で夫のチャ・ソンジェ(イ・ムセン扮)と娘ボム(チョ・ウンソル扮)と幸せな日々を送っていた。そんなある日、ソンジェが担当裁判の前に姿を消してしまい‥。

キャスト

イ・ボヨン、イ・ムセン、イ・チョンア、イ・ミンジェ、ホン・ソジュン 他

最高視聴率・受賞歴など

5.977%

口コミ

-

予告映像


動画出典:U-NEXT韓流・アジア公式

第7位『三番目の結婚』(MBC/2023~2024/全132話)

第7位は、昨年10月より韓国MBCで放送中の『三番目の結婚』(原題:세 번째 결혼)がランクイン。

オ・スンア主演の本作は、親友の誤解により数々の災難に見舞われたヒロインの物語を描いた作品です。

先月は第109話~第129話まで放送され、4月最高視聴率は7.8%(第118話/4月15日)という結果となりました。

●4月最高視聴率:7.8% (第118話/4月15日放送)
●日本放送情報:KNTV/2024年5月23日(木) 22時30分~(第1・2話先行放送)、2024年6月19日(水) 20時~(本放送)

画像出典:MBC
三番目の結婚
愛憎劇
MBC/2023~2024/全132話

あらすじ

偽りの人生を生きる女性と、嘘を暴き報復しようとする女性の愛と結婚を描いた愛憎劇。

キャスト

オ・スンア、ユン・ソヌ、ユン・ヘヨン、チョン・ノミン、オ・セヨン 他

最高視聴率・受賞歴など

7.8%

口コミ

-

予告映像


動画出典:KNTV

第6位『血も涙もなく』(KBS/2024/全104話予定)

第6位は、現在韓国KBS・KBS Worldにて放送中の『血も涙もなく』(原題:피도 눈물도 없이)でした。

イ・ソヨンが主演を務める本作は、幼少期に両親の離婚により離れ離れとなった姉妹が再会を果たすことから始まる復讐ドラマ。

去る4月は、第50話~第71話まで放送。4月最高視聴率8.0%(第60話/4月15日)を記録しました。

●4月最高視聴率:8.0% (第60話/4月15日放送)
●日本放送情報:KBS World/2024年4月10日(水)~現在放送中

画像出典:KBS
血も涙もなく
愛憎劇
KBS/2024/全104話

あらすじ

両親の離婚により、幼少期に離れ離れとなった姉妹が再会を果たし、破局へと突き進む悲劇的な復讐劇。

キャスト

イ・ソヨン、ハ・ヨンジュ、オ・チャンソク、チャン・セヒョン、パク・シヌ 他

最高視聴率・受賞歴など

8.7%

口コミ

-

予告映像


動画出典:KBS Drama

第5位『捜査班長 1958』(MBC/2024/全10話)

第5位にランクインしたのは、初回放送から好スタートを切っている『捜査班長 1958』。

イ・ジェフン主演の本作は、コソ泥検挙専門の刑事が個性あふれる3人の同僚たちとタッグを組み、権力の腐敗を暴いていく作品です。

先月は第1話~第4話まで放送され、4月最高視聴率10.8%(第3話/4月26日)となりました。

●4月最高視聴率:10.8% (第3話/4月26日放送)
●日本配信情報:Disney+ (2024年5月1日現在)

画像出典:MBC
捜査班長 1958
犯罪/アクション
MBC/2024/全10話

あらすじ

1958年を舞台に、コソ泥専門のパク・ヨンハン(イ・ジェフン扮)が個性あふれる3人の同僚たちとチームを組み、人々のための刑事に生まれ変わるドラマ。

キャスト

イ・ジェフン、イ・ドンフィ、チェ・ウソン、ユン・ヒョンス、ソ・ウンス 他

最高視聴率・受賞歴など

10.8%

口コミ

-

予告映像


動画出典:ディズニープラス

第4位『ワンダフルワールド』(MBC/2024/全14話)

第4位は、ASTROのチャウヌが主演を務めた『ワンダフルワールド』がランクインしました。

先月13日に最終回を迎えた本作。第11話から第14話まで放送され、4月最高視聴率11.4%(第11話/4月5日、第13話/4月12日)を記録しました。

●本作最高視聴率:11.4%(第9話/3月29日放送、第11話/4月5日放送、第13話/4月12日放送)
●4月最高視聴率:11.4% (第11話/4月5日放送、第13話/4月12日放送)
●日本配信情報:Disney+ (2024年5月1日現在)

画像出典:MBC
ワンダフルワールド
サスペンス/ミステリー
MBC/2024/全14話

あらすじ

息子を殺した殺人犯を自らの手で処理したウン・スヒョンが、その日にまつわるミステリアスな秘密を暴いていくサスペンス・ミステリー。

キャスト

キム・ナムジュ、チャウヌ、キム・ガンウ、イム・セミ、ウォン・ミギョン 他

最高視聴率・受賞歴など

11.4%

口コミ

-

予告映像


動画出典:ディズニープラス

第3位『スジと出逢ったウリ』(KBS/2024/全120話予定)

第3位は、去る3月25日より韓国KBSにて放送開始したイルイルドラマ『スジと出逢ったウリ』(原題:수지맞은 우리)。

ハム・ウンジョン×ペク・ソンヒョン主演の本作は、スター医師と新米医師が贈るヒューマンドラマです。

先月は第6話~第26話まで放送。4月の最高視聴率として12.2%(第8話/4月3日)という結果となりました。

●4月最高視聴率:12.2% (第8話/4月3日放送)
●日本放送情報:KBS World/2024年5月27日(月) 20時15分~

画像出典:KBS
スジと出逢ったウリ
ヒューマン
KBS/2024/全120話

あらすじ

スター医師のチン・スジと無謀な性格の新人医師チェ・ウリが繰り広げるヒューマンドラマ。

キャスト

ハム・ウンジョン、ペク・ソンヒョン、オ・ヒョンギョン、カン・ビョル、シン・ジョンユン 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:kbsjapanchannel

第2位『美女と純情男』(KBS/2024/全50話)

第2位にランクインしたのは、チ・ヒョヌ×イム・スヒャン主演の『美女と純情男』(原題:미녀와 순정남)でした。

去る3月23日に韓国KBSにて放送スタートした本作は、どん底に落ちた女優と彼女の再起のために奮闘する新人ドラマPDが繰り広げるラブコメディ。

先月第5話~第12話まで放送され、4月最高視聴率16.8%(第8話/4月14日)を記録しました。

●4月最高視聴率:16.8% (第8話/4月14日放送)
●日本放送情報:KBS World/2024年5月25日(土) 18時30分~(第1話先行放送)、2024年6月15日(土) 21時10分~(本放送)

画像出典:KBS
美女と純情男
ラブコメディ
KBS/2024/全50話

あらすじ

一夜にしてどん底に落ちたトップ女優と彼女の再起のために奮闘する新人ドラマPDの人生逆転を描いたラブコメディ。

キャスト

イム・スヒャン、チ・ヒョヌ、チャ・ファヨン、パク・サンウォン、イ・イルファ 他

最高視聴率・受賞歴など

-

口コミ

-

予告映像


動画出典:kbsjapanchannel

第1位『涙の女王』(tvN/2024/全16話)

堂々の第1位は、キム・スヒョン主演の『涙の女王』!!

先月28日に最終回を迎えた本作は、結婚生活の危機に直面したデパートの女王とその夫の間に再び奇跡のような愛が芽生え始めるラブコメディです。

去る4月は折り返し地点となる第9話から第16話まで放送。

4月の最高視聴率として24.850%(第16話/4月28日)をマーク。この記録は本作の最高視聴率であり、第4次韓流ブームをけん引した大ヒットドラマ『愛の不時着』(tvN/2019~2020)の最高視聴率を上回る数値でtvNドラマ歴代最高視聴率1位となりました。

●本作最高視聴率:24.850% (第16話/4月28日放送)
●4月最高視聴率:24.850% (第16話/4月28日放送)
●日本配信情報:Netflix (2024年5月1日現在)

画像出典:tvN
涙の女王
ラブコメディ
tvN/2024/全16話

あらすじ

クイーンズグループの令嬢で百貨店の女王ホン・ヘインと、ヨンドゥ里の里長の息子でスーパーマーケットの王子ペク・ヒョヌ。結婚3年目の夫婦の危機と奇跡のような愛を描いたラブコメディ。

キャスト

キム・スヒョン、キム・ジウォン、パク・ソンフン、クァク・ドンヨン、イ・ジュビン 他

最高視聴率・受賞歴など

24.850%

口コミ

-

予告映像


動画出典:Netflix Japan

2024年4月 最新韓国ドラマ視聴率成績表

2024年4月 最新韓国ドラマ視聴率成績表 (2024年5月1日現在)
順位 タイトル 放送局 キャスト 4月最高視聴率
1 涙の女王 tvN キム・スヒョン
キム・ジウォン
パク・ソンフン
24.850%
(第16話/4月28日放送)
2 美女と純情男 KBS イム・スヒャン
チ・ヒョヌ
チャ・ファヨン
16.8%
(第8話/4月14日放送)
3 スジと出逢ったウリ KBS ハム・ウンジョン
ペク・ソンヒョン
オ・ヒョンギョン
12.2%
(第8話/4月3日放送)
4 ワンダフルワールド MBC キム・ナムジュ
チャウヌ
キム・ガンウ
11.4%
(第11話/4月5日放送、
第13話/4月12日放送)
5 捜査班長 1958 MBC イ・ジェフン
イ・ドンフィ
チェ・ウソン
10.8%
(第3話/4月26日放送)
6 血も涙もなく KBS イ・ソヨン
ハ・ヨンジュ
オ・チャンソク
8.0%
(第60話/4月15日放送)
7 三番目の結婚 MBC オ・スンア
ユン・ソヌ
ユン・ヘヨン
7.8%
(第118話/4月15日放送)
8 ハイド-私の夫の秘密- coupang play/
JTBC
イ・ボヨン
イ・ムセン
イ・チョンア
4.959%
(第6話/4月7日放送)
9 ソンジェ背負って走れ tvN ピョン・ウソク
キム・ヘユン
ソン・ゴニ
4.459%
(第7話/4月29日放送)
10
胸ぐらを一回つかまれましょう KBS キム・ハヌル
ヨン・ウジン
チャン・スンジョ
3.8%
(第8話/4月9日放送、
第12話/4月23日放送)
7人の脱出 season2―リベンジ― SBS オム・ギジュン
ファン・ジョンウム
イ・ジュン
3.8%
(第3話/4月5日放送、
第9話/4月26日放送)
12 ウェディング・インポッシブル tvN チョン・ジョンソ
ムン・サンミン
キム・ドワン
3.666%
(第12話/4月2日放送)
13 ザ・ミッドナイトスタジオ
~恋人は訳ありカメラマン~
Genie TV/
ENA
チュウォン
クォン・ナラ
ユ・インス
2.282%
(第13話/4月23日放送)
14 世子が消えた MBN スホ
ホン・イェジ
ミョン・セビン
2.2%
(第4話/4月21日放送、
第5話/4月27日放送)

ダンミ 編集部

記事一覧を見る(2403件)




ご意見を自由にコメントしてください!

記事に関するご意見や情報提供はこちらのフォームをご利用ください。

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs