GOT7メンバーJBが、ユギョムに続いてパク・ジェボムの事務所と契約するのではというニュースが飛び込んできた。この可能性について、大衆から注目を集めているようだ。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWSBTS)

GOT7 JBの新事務所候補に、パク・ジェボムがCEOを務めるH1GHR MUSIC(ハイヤーミュージック)の名が浮上した。

JBの落ち着く場所は一体‥?

GOT7のJBが落ち着く場所は一体‥?(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

今月31日午前、H1GHR MUSICの関係者はtopstarnewsとの電話取材で「JBとの契約について、現在までに決定している事はない」という立場を伝えている。

これに先立ち、ある韓国メディアでは「GOT7のBJが、JYPエンターテインメント(以下、JYP)を離れた後、H1GHR MUSICと専属契約について話し合いを行っている最中だ」と報道。

この話が確定すれば、パク・ジェボムと縁を結ぶGOT7の2人目のメンバーとなる。GOT7のユギョムが、やはりパク・ジェボムがCEOであるAOMGと今年2月に専属契約を締結して、活動している。

GOT7は、今年1月にこれまで所属していたJYPと全員が契約更新をせず、それぞれの道を歩みながらGOT7の活動を続けていく事を宣言。

現在、メンバーのジニョンはHBエンターテインメント、ベンベンはABYSS COMPANY(アビスカンパニー)、ヨンジェはサブプライムアーティストエージェンシー、ユギョムはAOMGとそれぞれ契約している。ジャクソンは以前から運用している自身のレーベルを中心に活動し、ヨンジェの所属するサブプライムアーティストエージェンシーと業務提携を結んだ。

JBの新たな所属事務所に言及しているH1GHR MUSICは、パク・ジェボムとCha Cha Malone(チャ・チャ・マローン)がCEOを務めるヒップホップレーベルだ。Sik-K、GroovyRoom、pH-1、Woodie Gochild、HAON、WOOGIE、BIG Naughty、TRADE Lなどが所属する。

GOT7のJBとユギョムは以前、“Jus2”というユニットプロジェクトで活動を共にしており、音楽的方向などの考えが近いのではとも推測されている。

JYPに所属し、2PMのメンバーとして活動したパク・ジェボムは、グループ脱退後はソロアーティストに。またレーベルのAOMG、H1GHR MUSICなどを担い首長として地道に活動を続けている。

以前より、パク・ジェボムとJYP創設者のパク・ジニョン(J.Y.Park)の不仲説があるだけに、JBの事務所締結が決まれば、本来不要であるはずの複雑な関係性を勘ぐられそうだ。

(関連記事) JYP「謎の脱退劇」3人、なぜパク・ジニョンはディスられても口を閉ざしているのか

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。



GOT7(ガッセ)

JYPエンターテインメント所属の7人組ボーイズグループGOT7(ガットセブン / 愛称 ガッセ / ハングル 갓세븐)。
2014年1月20日に韓国で1作目のミニ・アルバム「Got it?」を発売し、正式デビューした。

GOT7(ガッセ) プロフィール&記事(49)

最新ニュース

おすすめニュース