BLACKPINK(ブラックピンク)が、再びガールズグループの歴史を築いた。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

6月9日、BLACKPINK(ブラックピンク)の『THE ALUBUM』が、Spotify(スポティファイ)で再生回数15億回を達成した。

BLACKPINK、世界のトップアーティストとなる日も遠くない

BLACKPINK、世界のトップアーティストと呼ばれる日も遠くない!(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

この記録は、ガールズグループのアルバムの中で、最も早い記録かつ初という点で意味が大きい。

BLACKPINKの『THE ALUBUM』には、『Lovesick Girls』や『Pretty Savage』などが収録されている。

これに先立ち、先日YGエンターテインメントは、BLACKPINK『BOOMBAYAH』のミュージックビデオが、6月8日午前10時29分頃にYouTube(ユーチューブ)の再生回数が12億回を超えたと発表。

これにより、BLACKPINKは再生回数12億回以上のミュージックビデオを、3本持っていることになる。『BOOMBAYAH』に先立ち『DDU-DU DDU-DU』と『Kill This Love』のミュージックビデオが、先に再生回数12億回を達成。2本のミュージックビデオも、最近それぞれ再生回数16億回と13億回を突破し、記録更新を続けている状況だ。

『BOOMBAYAH』は2016年8月に発表された、BLACKPINKのデビューシングルアルバム『SQUARE ONE』のダブルタイトル曲の一つだ。中毒性の強いサビと、軽快なドラムビートが印象的な曲で、グローバル音楽ファンを魅了し、着実な人気を集めた。

音源も、相変わらず愛されている。この歌は、世界最大の音源プラットフォームSpotifyで再生回数3億回を目前にしており、彼女たちの記録更新はまだまだ続く見通しだ。

YouTube(ユーチューブ)でのBLACKPINKの地位は堅固だ。BLACKPINKが持つ億台の再生回数の映像だけでも計28本、YouTubeチャンネル登録者数は現在6190万人以上で、これは、全世界の女性アーティストの中の1位であり、全体で1位のジャスティン・ビーバーの登録者数に迫る勢いとなっている。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

BLACKPINK

BLACKPINK(愛称 ブルピン / ハングル 블랙핑크)は、韓国のガールズグループ。2016年にYGエンターテインメントによって結成。
メンバーは韓国出身のジス、ジェニー、オーストラリア出身のロゼ、タイ出身のリサによる4名。公式ファンクラブ名は「BLINK(ブリンク)」。

BLACKPINK プロフィール&記事(260)

人気ニュース

BLACKPINK 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース