海兵隊で軍務を遂行しているSHINeeミンホが、除隊前の休暇を返納して訓練に臨んでいるというニュースが報じられたが、これにより俳優ヒョンビンが召喚されて話題だ。果たしてその理由とは‥。

新型コロナウイルスの流行により、休暇が規制された兵士たちは、平均1カ月間の除隊前休暇を利用して部隊に復帰せずに自宅で除隊を迎えることができる。

だが、戦友と共に軍で最後の訓練に参加するため、除隊前休暇を返納して他の兵士たちの手本になっている人物がいる。その主人公は、海兵隊で軍務を遂行中のSHINeeのミンホ(チェ・ミンホ兵長)だ。

SHINeeのミンホ

SHINeeのミンホ(画像出典:海兵隊 Instagram)

海兵隊の訓練に臨むミンホ

海兵隊の訓練に臨むミンホ(画像出典:海兵隊 Instagram)

除隊前の休暇を返納したミンホ

除隊前の休暇を返納したミンホ(画像出典:海兵隊 Instagram)

海兵隊は10月21日にSNSを通じて「チェ・ミンホ兵長は、本来なら10月27日の除隊前休暇の後、11月15日に自宅で国防の義務を終える予定だったが、護国訓練に参加し、これまで磨いてきた訓練および個人戦術に関するノウハウを後任者に伝授するため、除隊前休暇を返納して部隊で除隊することを決めた」と伝えた。

ミンホは昨年4月に海兵隊に入隊。特有の誠実さと明るい性格で部隊でも先輩・後輩・幹部から信頼され、完ぺきな任務遂行はもちろん、各種訓練および作戦に積極的に参加していることで、周囲から称賛の声が多い海兵だったという。

これに、ミンホは「海兵隊の一員として最後まで戦友たちと共にすることは当然のこと」とし、「重要な訓練に参加して戦友とノウハウを分かち合い、有終の美をおさめて除隊することができて幸せだ」と話しているそうだ。

ミンホの除隊前休暇返納の便りが知らされると、彼と同じ”海兵隊出身のスター”である俳優ヒョンビンにも関心が寄せられることに。

海兵隊出身のスター ヒョンビン

海兵隊出身のスター ヒョンビン(画像出典:海兵隊 날아라 마린보이)

除隊した当時のヒョンビン

除隊した当時のヒョンビン(画像出典:Youtubeキャプチャー)

(関連記事)‘愛の不時着’ 北朝鮮兵士を演じきったヒョンビンの’リアル軍人’海兵隊時代

ヒョンビンは、ドラマ『シークレット・ガーデン』で人気絶頂の頃に海兵隊に入隊してスポットライトを浴びた。約21カ月の軍生活を終えて除隊した当時、各種芸能媒体はヒョンビンについて、こう報じた。

「ヒョンビンは、60日あった休暇をほぼ使うことなく除隊した。慰問広報行事などを通じて受けた褒賞休暇も返納し、一般兵士よりも少ない休暇で除隊したケースだ」とし「トップスターだが、一般兵士と同じ待遇で訓練を受け、誠実に軍務を全うした。模範的な軍生活で国防部長官表彰を受け、他の兵士たちの手本になった海兵だ」と称賛した。

韓国海兵隊は、2010年に延坪島(ヨンピョンド)の砲撃事件以来、志願する若者が多く競争率が高い。さらに、韓国の軍組織の中で最も過酷な訓練を行うと知られている。最近、大多数の芸能人たちが除隊前の休暇を利用して除隊する雰囲気の中、休暇を返納して厳しい訓練に臨むSHINeeのミンホと、彼によって召喚されたヒョンビンの便りは、他に類を見ない行動だと評価されている。



SHINee(シャイニー)

SHINee(シャイニー / ハングル 샤이니)は、2008年5月にSMエンターテインメントからデビューした韓国の男性アイドルグループ。
SMエンターテインメントから2005年にデビューしたSUPER JUNIOR以来3年ぶりのボーイズグループで、コンテンポラリーバンドというコンセプトのもとデビューした。
デビューアルバムは「누난 너무 예뻐(Replay)」で、2008年5月25日にSBS人気歌謡の舞台でデビューを果たした。

SHINee(シャイニー) プロフィール&記事(71)