4人組ガールズグループMAMAMOO(ママム)のメンバーであり、現在プロジェクトグループ『払戻遠征隊』のメンバーとしても活躍しているファサ。ファンは、彼女の”超”が付くほどのハードスケジュールに心配の声を上げている。

優れた歌唱力と、華麗なパフォーマンスで幅広い世代から支持を集めているグループ・MAMAMOO(ママム)。

MAMAMOO

MAMAMOO(画像出典:MAMAMOO公式FaceBook)

特に、独特なキャラクターでチーム内でも群を抜く活躍ぶりを見せているのが、メンバーのファサである。

彼女は最近、MBCバラエティー番組『遊ぶなら何する?』のプロジェクトグループ『払戻(はらいもどし)遠征隊』が世間の話題をさらっており、メンバーとなったファサの人気にも火がついたようだ。

しかし多くのファンは、そんなファサの多忙ぶりに心配の声を上げている。

MAMAMOOのメンバー ファサ

ファサの多忙ぶりに心配の声が‥。(画像出典:ファサInstagram)

オンラインコミュニティーやSNSなどでは、ファサの”超”ハードスケジュールに心配を寄せる書き込みが目立つ。

ファサは現在、前出の『遊ぶなら何する?』レギュラー出演に続き、『払戻遠征隊』の音源MV制作、音楽番組出演や雑誌のグラビア撮影など、プロモーションに追われている。

問題は、出演中の他番組『私は一人で暮らす』(MBC)でも、番組出演にとどまらず、MVなどのスピンオフを制作するといった『遊ぶなら~』とほぼ変わらないコンセプトをこなしている点だ。テレビ番組の出演と、スピンオフ制作や広報活動に「1日が24時間じゃ足りない」ほど。

しかもMAMAMOOは、11月3日に新曲『Dinga Dinga』で、カムバックを控えており、その準備に余念のない状況である。11月新曲の活動が終わると、MAMAMOOを待っているのは、恒例の年末歌謡祭や授賞式である。

そんな事実を、甘んじて受け入れられないMAMAMOOのファンは「無理してるのではないか」「他グループのメンバーを見て、(スタッフは)感じることはないのか」と心配している。

ここでいう他グループとは、健康上の理由でメンバーが活動休止を発表したグループを指していると思われる。中でも、TWICE(トゥワイス)のメンバージョンヨンが頚椎椎間板(けいついついかんばん)ヘルニアと不安障害に苦しめられて、活動休止を余儀なくされたことを真っ先に思い浮かべたファンが多いだろう。

(関連記事)TWICE ジョンヨンの深刻な不調‥その背景にある恐ろしい’アイドル病’

MAMAMOOファンは過去、メンバーのハードスケジュールに対する抗議を行ったことがある(2018年11月)。

(関連記事)MAMAMOO(ママムー)のファンが怒った!「コンサート延期を求む!」

当時も殺人的スケジュールが浮き彫りとなり、ファンを驚愕させたのだ。ファン連合は”コンサートの取り消し”を要求し、コンサートチケットやグッズに対し不買運動を行うと発表。ファンに心配される前に、身近なスタッフがブレーキをかける役目を果たして欲しいものだが‥。