かねてから’悪質な書き込み’に対して苦言を呈し、様々な策を練ってきたキム・ヒチョル(SUPER JUNIOR)が悪質ユーザーに対して宣戦布告をした。その対処法とは。

去る22日、SUPERJUNIOR(スーパージュニア)のキム・ヒチョルは自身のYouTubeチャンネルでライブ放送を行い、悪質な書き込みについて言及した。

SUPER JUNIOR ヒチョル

SUPER JUNIOR ヒチョル(写真提供:©スポーツ韓国)

キム・ヒチョルは「悪質な書き込みには善処するつもりはない。引き下がらない」とし、悪質な書き込みを残した特定サイトを暗示し「そこは元々そういう種じゃないか。そんな人達とどうやって戦うの、戦いにならいでしょ」と語った。

続いて「私は正直、男性ファンより女性ファンが多い。しかし、そういうことはさておき、悪質なコメントは取り除こうと努力しているだけだ」と明言した。

悪質ユーザーに対し警告したヒチョル

悪質ユーザーに対し強靭な姿勢で警告したキム・ヒチョル(画像出典:キム・ヒチョルYoutube公式チャンネルキャプチャー)

また、周囲には応援してくれる人が多いと話し、歌手のIU(アイユー)と女優のキム・ガヨンについて言及したキム・ヒチョル。
2人のことを’悪質な書き込み専門家’と呼び、「特にガヨンさんはすごい。このお姉さんがたくさん助けてくれた」と感謝の気持ちを表していた。

去る20日に放送された’77億の愛’でキム・ヒチョルは「悪質な書き込みをするユーザーへの対処は、歌手のIUさんのようにしたら良いと思います」と明らかにし、IUが行った’強靭対応’を良い例として上げている。

さらに「サイバー安全庁に通報すれば、悪質コメントを書き込んだ人は罰金や懲役刑を言い渡される。頭をつかめばいい。悪質な書き込みを1つ書けば、その下に続けて書き込みされるから」とし、続いて「自分たち(悪質ユーザーら)は団結していると言うが、果たして警察署や家族の前でもそのように団結するのか見てみよう」と語っている。



このように悪質な書き込みに対して’IU流対処法’と同じく強靭姿勢を示し、悪質ユーザーに強い警告を発したキム・ヒチョル。見えない敵と真っ向勝負に出た彼に多くの声援が届いている。


YouTubeチャンネルのライブ放送を通じて、悪質な書き込みについて言及したヒチョル(動画出典:김희철 KimHeeChul

SUPER JUNIOR(スジュ) プロフィール&記事(79)