ベトナム・ホーチミンを拠点とするアイドルグループSGO48のコンセプト写真がIZ*ONE(アイズワン)に酷似しているとネットユーザーの間で話題になっている。果たしてどれほど似ているのだろうか..

AKB48グループの1つであり、2018年に誕生したベトナム・ホーチミン(旧称・サイゴン)を拠点とする女性アイドルグループSGO48(エスジーオー フォーティーエイト)。

彼女たちのコンセプト写真が、IZ*ONE(アイズワン / ハングル 아이즈원)の「BLOOM*IZ」に酷似しているとネット上で話題になっている。

IZ*ONEとSGO48

IZ*ONE(左)・SGO48(右)(画像出典:IZ*ONE Twitter, SGO48 Facebook)

SGO48は3月7日、「国際女性の日2020」のために公式フェイスブックに数枚の写真を掲載。

(PR)衛生フェイスマスク50枚-980円(税別)/アルコールハンドジェル500ml-980円(6月3日までDanmee読者様キャンペーン)

公開された写真を見てみると、パステルを基調とした衣装に、草木や花々を背景にしたセット、温かな雰囲気が感じられる写真の色合いや、メンバーたちの配置など似ている点が多々あると感じる。

SGO48の写真を見たネットユーザーからは「一瞬見ただけでは違いが分からなかった。しばらく経ってIZ*ONEじゃないって分かった」「酷似というか同じですよね」「IZ*ONEのコンセプトを参考にしているの?」「これはIZ*ONEのコスプレ?」などの反応が寄せられている。

現在、ネットユーザーの間では ‘酷似している’ という意見と ‘かわいいコンセプト’ という意見が互いに飛び交い甲論乙駁としている状況だが、SGO48の運営会社であるYAGエンターテインメントはこの問題についてまだ公式コメントは出していない。

SGO48のコンセプトイメージ

SGO48のコンセプトイメージ(画像出典:SGO48 Facebook)

IZ*ONE「BLOOM*IZ」コンセプトイメージ

IZ*ONE「BLOOM*IZ」コンセプトイメージ(画像出典:IZ*ONE Twitter)

一方、上記で述べた「国際女性の日」とは、ベトナムでは厳密に女性の平等を訴える特別な日となっており、1年に2回(3月8日と10月20日)ある。

この日は、男性が日頃の感謝を込めて、恋人はもちろん、母親、妻、職場の女性など身近な女性にプレゼントする日として知られている。

プレゼントの種類は多々あるが、定番は‘花’。この日が近づくと路上で花を売るお店が次々に現れるのだとか。

このようなこともあり、一部ではSGO48のコンセプトフォトも ‘花’ に囲まれたイメージにしたのではないかという声も上がっているのだが、みなさんから見てSGO48のコンセプトはどのように目に映りますか?

IZ*ONE(アイズワン)

IZ*ONE(アイズワン / ハングル 아이즈원)は、韓国と日本合同のグローバルガールズグループである。
2018年に韓国の音楽専門チャンネルMnetで放送された日韓合同オーディション番組「PRODUCE 48」を通して、韓国の芸能事務所に所属する練習生57人、日本のAKB48グループに所属するアイドル39人、総勢96人の練習生から、韓国の視聴者投票で選ばれた12人のメンバーによって結成された。

IZ*ONE(アイズワン) プロフィール&記事(188)