先日韓国で発表された12月第3週の“BESTIDOL”のランキング。当ランキングの女性部門ではIZ*ONE(アイズワン)のメンバーである本田仁美が1位を獲得した。彼女が当ランキングで1位を獲得するのは24週連続の事であり、この結果は彼女が韓国でも高い人気と評価を獲得しているということが分かるものとなっている。

IZ*ONE(アイズワン/ハングル 아이즈원)のメンバー本田仁美の韓国での人気の高さが証明された。

先日韓国で発表された12月第三週の“BESTIDOL”のランキング。
12月16日~12月22日までの期間で行われた投票では1万759個のアカウントから合計13万5562票もの票が集まった。

当ランキングの女性部門で1位に輝いたのはIZ*ONEの日本人メンバーである本田仁美

韓国での高い人気を証明したIZ*ONEの本田仁美

“BESTIDOL”のランキングで一位を獲得したのはIZ*ONEの本田仁美!!(出典:IZ*ONE公式Twitter)

彼女は今回の1位獲得により、当ランキングで24週連続で一位を獲得したこととなり、この結果からは彼女が韓国内でも大きく愛されているという事がうかがえる。

ステージに立つ度に成長した姿をファン達に見せ続けることから、努力家であると度々SNS上などで話題になっていた彼女。
また、彼女はどんなにスケジュールが多く忙しい時でも、「自身の顔を多くの人に覚えて貰える様に」との意味でマスクをせず、メイクをした状態で空港に姿を現わしていた。
そのようなプロ意識、そして美意識の高さから女性ファン達も多く存在した彼女。

実際今回のランキングの投票者の割合も男性は1721人であった事に対し、女性は8880人と圧倒的に女性投票者の割合が高かったという点からも、彼女が女性からの支持を集めていることが推測出来る。

今回の本田仁美の24週一位を獲得したという記録に対し、韓国ネット上からは

「仁美!24週連続一位おめでとう!!!」
「仁美は本当に可愛くて綺麗」
「流石Queenトミ(本田仁美の愛称)だね!」

という彼女への祝福と称賛の言葉が聞かれることとなった。
また、当ランキングでは彼女の他にも2位にはイ・チェヨン(ハングル 이채연)が、6位にはチョ・ユリ(ハングル 조유리)がそして8位にはキム・チェウォン(ハングル 김채원)、9位には矢吹奈子、10には宮脇咲良が、というようにIZ*ONEのメンバーが多くランクインしていた。

韓国での高い人気を証明したIZ*ONEの本田仁美

高い人気を継続し続けているIZ*ONE(出典:IZ*ONE公式Twitter)

現在実質的な活動中断状況にあるにもかかわらず依然として高い人気を示しているIZ*ONE。
ファン達からは「また早く笑顔で会える日が来て欲しい」という彼女達のカムバックを求める声が継続して聞かれている状態となっている。

尚、“BESTIDOL”のランキング男性部門ではWanna One(ワナワン)出身のカン・ダニエル(ハングル 강다니엘)が一位を獲得し、2位にはBTS(防弾少年団)のメンバージミン(ハングル 지민)、3位にはV(ハングル 뷔)、4位にはジン(ハングル 진)、5位にはジョングク(ハングル 정국)が続いた。