8月2日、EXO(エクソ)の元メンバークリスが、中国・北京で強姦罪で中国公安当局に逮捕されたと一斉に報じられた。そんな中、身柄を拘束されているクリスの近況写真(2枚)と思われるものが出回っている。

EXO(エクソ)出身で、中国系カナダ人のクリス(本名:ウー・イーファン/吴亦凡)が、中国・北京で強姦罪で中国公安当局に逮捕された」

去る8月2日、同報せを受け、韓国の音楽ファンの間で動揺が走った。

クリスはEXOの元メンバー

EXOの元メンバークリスの逮捕が報じられファンの間に動揺が走った(画像出典:クリス公式FaceBook)

K-POPを代表する男性アイドルグループの1つに数えられ、今もなお高い人気と影響力を誇るEXOのメンバーだったクリス。現在はEXOを脱退して、中国を拠点にアーティストや俳優活動に専念しており、その優れたタレント性を発揮している。

彼の活動について、韓国や日本ではあまり知られていないが、出演映画が中国国内で大ヒットを飛ばし”トップスター”として分類され、今後の活躍も大いに期待されていたようだ。

しかし、元交際相手と主張する女性が、7月18日にオンラインメディア(網易新聞)とのインタビューで「クリスが性的関係のために、多くの女性を誘惑した」と暴露。被害者は、自身を含めて8人を超えており、うち未成年者が2名含まれていると主張した。

もし、中国の捜査当局に性的暴行(強姦罪など)が認められると「重刑は避けられない」と、中国と韓国のマスコミは一斉に報道。中には、被害女性に未成年者が含まれていることを挙げ、”死刑”の可能性を示唆しながら騒ぎ立てるメディアも。

(関連記事) カナダ国籍 クリス (元EXO) 性的暴行が事実なら死刑? 中国の刑法を確認してみた

そんな中、身柄を拘束されているクリスの近況写真(2枚)と思われるものが出回っている。

出所は、中国オンラインコミュニティー。写真の中には、ある”男性”に尋問する調査員の姿が写っており、写真を掲載した中国ネットユーザーは、尋問を受けている男性がクリスであると主張している。

該当男性は囚人服を着ており、短く刈り上げた髪は誰が見ても”丸坊主”。調査員の尋問に、そっぽを向いているような男性の顔立ちは、クリスと非常に似ている。

別の写真には、宿舎の中で囚人たちに紛れているクリスが横たわって睡眠をとっているように見える。写真の撮影者と掲載者が同一人物であるかは定かではないが、入手経路については「クリスの熱血ファンが潜入撮影させた」「捜査員から購入した」などと、諸説紛々。

韓国では、FMコリアなど、オンラインコミュニティーを中心に同写真が拡散されているが、ここでは国家刷新のため、刑事犯罪の取り締まり強化などに取り組んでいる共産党政権が、その手本として10年以上の重刑を下すという”出所不明”な情報も流れているようだ。

これには韓国ファンが「本人で合ってるの?」「これでEXOの名前が上がるのはいや」「家族はすでに海外に財産を移したようだが‥」「刑務所ではなく、軍の宿舎に見えるけど」「合成っぽいな~」「汚い所でご苦労様」「因果応報」など、様々な反応を見せている。

中には「韓国のトップスターだったら、証拠不十分、逃亡の恐れなし云々で在宅起訴なのに‥」「高いお金で弁護士を雇って、逃げ道を作る韓国の芸能人たち」「中国こそ厳正なる法治国家だ!」と、トップスターであるクリスにも容赦ない”厳正なる”法の適用をしている中国当局を褒め称える声も。

EXOの元メンバークリス

事件の真相はいかに?(画像出典:クリスInstagram)

近年韓国では、人権問題や推定無罪の原則の台頭により、在宅起訴が増える中、証拠隠滅の恐れに対する憂慮の声も多く上がっている。

2019年、韓国全土に衝撃を与えた”バーニングサン・スキャンダル”に、何らかのかかわりを持っているとされるBIGBANG(ビッグバン)の元メンバー、V.I(韓国活動名 スンリ)も、7つを超える嫌疑が持たれたにもかかわらず、2020年1月、韓国裁判所は在宅起訴の方針を固め、大きな話題となった。

他にも、麻薬事件や飲酒運転、性的なバイオレンス事件で嫌疑を持たれても、在宅起訴を命じられた芸能人や有名人が多くいるためか、韓国裁判所の寛大な処遇に、不満を持つ国民の憤りが絶えないようだ。



EXO

EXO(エクソ / ハングル 엑소)は、SMエンターテインメント所属の男性アイドルグループ。 韓国人が8人、中国人が4人の計12人で構成され、2012年4月8日に韓国と中国でデビューした。その後、中国人メンバー3人が相次いで脱退し、現在は9人体制となっている。

EXO プロフィール&記事(320)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

EXO 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース