SMエンターテインメントには少女時代(SNSD)、f(x)、RedVelvet、YGエンターテインメントにはBLACKPINK、JYPエンターテインメントにはTWICE、ITZYなど大手事務所には人気ガールズグループが存在するが、あの事務所には女性グループが存在しない‥

BTS(防弾少年団)とTXT(TOMORROW X TOGETHER)を輩出したBigHitエンターテインメント(以下、BigHit)がサイトに公開した”応募資格”は、”男性”であることが絶対条件だ。

韓国芸能事務所”BIG3″と言われるSM、YG、JYPはもちろん、他の芸能事務所もガールズグループが所属しているが、天下のBTSを輩出した事務所にはガールズグループが現在存在しないのだ。
しかし、BigHitにはそれだけの事情があった。

BigHitエンターテインメントに所属するBTSとTXT

BTSやTXTが所属するBigHitエンターテインメントにガールズグループがいないのはなぜ‥?(画像出典:各Twitter)

BigHitのパン・シヒョク代表は、エンタメ業界で”ミダスの手”(ギリシャ神話に出てくる”触れたものを何でも黄金に変えてしまう手”)と呼ばれている。2018年、BigHitはSM・YG・JYP 3社の営業利益を一気に上回り、売上高2142億ウォン、営業利益502億ウォン、当期純利益502億ウォンを記録した。しかし、触れたもの全てが黄金に変わったわけではない。実は、苦い失敗の経験もある。

BigHitエンターテインメントのパン・シヒョク代表

BigHitエンターテインメントのパン・シヒョク代表(写真提供:©スポーツ韓国、画像出典:BigHitエンターテインメント)

“GLAM(グラム)”という名前に聞き覚えがあるだろうか?

BigHitが企画会社”Source Music”と共同で制作し、2012年にデビューした4人組ガールズグループだ。

デビュー曲『Party(XXO)』はBTSのRMとパン・シヒョクが共に作詞・作曲を担当した楽曲だ。BTSは当時、GLAMのバックダンサーとして出演していたこともあった。しかし、GALMの名が世間に知れ渡ったのは、歌ではなくメンバーのダヒの一件だった。

ガールズグループGLAM

ガールズグループGLAM(画像出典:GLAM Twitter)

ダヒは2014年9月、日本でも人気のあるトップ俳優イ・ビョンホンが酒の席で下ネタを言う場面を携帯電話で撮影し、イ・ビョンホンを「50億ウォン(約4億5千万円)を払わなければ動画をネットに流す」と脅した。その後、ダヒは脅迫の疑いで起訴された。翌15年、裁判所は懲役1年を言い渡し、同年1月にGLAMは解散。以来、女子の練習生を選んでいない。

過去の失敗に学び、BigHitはガールズグループを作らないことを選んだ。ただし、これは韓国に限る話だ。現在BigHitは、日本では男女ともにオーディションを行っている。最近JYPがソニーとの合同プロジェクトで9人組ガールズグループ”NiziU(ニジュー)”を生み出し、爆発的な人気を得ていることが影響しているかもしれない。BTSの妹グループが産まれる日は来るのか‥ 今後の動向を見守りたい。



BTS

BTS(防弾少年団)は2013年6月13日にデビューした韓国の7人組男性アーティストグループで、パン・シヒョクのプロデュースによって誕生した。
BigHitエンターテインメントに所属している。
デビューアルバムは『2 COOL 4 SKOOL』、デビュー曲は『No More Dream』。
グループ名の”防弾少年団”には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味が込められている。
ハングル表記は”방탄소년단(バンタンソニョンダン)”から”バンタン”と呼ばれることが多い。

BTS プロフィール&記事(1108)