オーディション番組『PRODUCE 48』に出演していたホ・ユンジンが、HYBE傘下のSOURCE MUSIC(ソースミュージック)へ移籍する準備をしていると報じられた。現在囁かれている、HYBEからの新ガールズグループへ合流するという見方が強い。 (記事・写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

『PRODUCE 48』に出演していた、ホ・ユンジンの移籍話が浮上した。

HYBEからガールズグループメンバーとしてデビューすると囁かれているホ・ユンジン

HYBEからガールズグループメンバーとしてデビューすると囁かれているプデュ48出身のホ・ユンジン。(写真提供:ⓒ TOPSTAR NEWS)

8月24日、彼女の現所属事務所であるPledis(プレディス)エンターテインメント関係者は、topstarnews(トップスターニュース)との電話取材に対して「練習生である、ホ・ユンジンの個人的なデビュー準備に関する経緯や、専属契約の事実関係について、確認することはできない」と明かしている。

この日、韓国メディアのSTARNEWS(スターニュース)が「ホ・ユンジンがHYBE傘下のSOURCE MUSIC(ソースミュージック)へ移籍し、HYBEが準備している新たなガールズグループに合流する」と報道していた。

ホ・ユンジンは、2017年にPledisエンターテインメントのアメリカオーディションに合格し、練習生に。その後、Mnet『PRODUCE 48』に参加したが、最終順位を26位で終えている。

HYBEの新ガールズグループには、IZ*ONE(アイズワン)出身の宮脇咲良、キム・チェウォンなども合流すると言われており、HYBE側は「確認できない」と立場を明かした。そんな曖昧なコメントにもかかわらず、同月23日にスポーツ京鄕は「HKT48を卒業した宮脇咲良が、8月27日に韓国へ入国し、HYBEと専属契約を結ぶ」と報道。

(関連記事)HYBE 振付師、キム・チェウォンと宮脇咲良をフォロー?現実味帯びてきた新グループ

また、同月22日のNewsen(ニュースエン)によれば「キム・チェウォンはWoollim(ウリム)エンターテインメントを去り、すでにHYBEと契約を締結したが、両社間には秘密維持条項がある」と伝えている。

ⓒ TOPSTAR NEWS 提供(http://www.topstarnews.net/)
本記事は韓国Social Media Networks Co., Ltd.が運営するTOPSTAR NEWSの記事内容の一部あるいは全部 及び写真や編集物の提供により作成されております。

IZ*ONE(アイズワン)

IZ*ONE(アイズワン / ハングル 아이즈원)は、韓国と日本合同のグローバルガールズグループである。
2018年に韓国の音楽専門チャンネルMnetで放送された日韓合同オーディション番組「PRODUCE 48」を通して、韓国の芸能事務所に所属する練習生57人、日本のAKB48グループに所属するアイドル39人、総勢96人の練習生から、韓国の視聴者投票で選ばれた12人のメンバーによって結成された。

IZ*ONE(アイズワン) プロフィール&記事(333)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

IZ*ONE(アイズワン) 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース