世界的人気を誇るBTS(防弾少年団)が、アメリカの週刊誌『TIME誌』のカバーを飾る。今回のカバーには、BTSと共に、”BTS産みの親”であるパン・シヒョクが登場。2018年、2020年に続き3回目のカバーを飾る彼らだが、TIME誌に載っているある文章を巡って議論が巻き起こっているようだ。

BTS(防弾少年団)が、世界最大規模を誇る週刊誌『TIME誌』のカバーを飾る。

世界最大規模を誇る週刊誌『TIME誌』のカバーを飾る

世界最大規模を誇る週刊誌『TIME誌』のカバーを飾る、BTS。(画像出典:BTS公式Twitter)

以下、海外メディアの報道によると、BTSはTIME誌の4月号カバーに登場するようだ。

続きを読む

編集部おすすめ記事blank

サイトの広告について

Danmee(ダンミ)は、収益化の一環としてオンライン広告を展開しております。広告の内容(公序良俗を害するもの)や、可読性の低下につながる広告に関するご意見はこちらのフォームをご利用ください。

この記事と関連度が高いトピック

現在読まれています!

最新記事

RECENT TOPICs