14U(ワンフォーユー)がカムバックステージで驚きの刀群舞を披露した。

ボーイズグループ14U(ワンフォーユー)が、驚きの刀群舞で視線を集めた。

14U メンバー

14U メンバー(出典:Twitter)

最近、新曲「羅針盤(N.E.W.S)」を発表してカムバックした14Uが、11月1日に放送されたMnet「M Countdown」でカムバックステージを披露した。

この日14Uは、赤と白、黒が混ざり合った衣装で、登場から強烈な印象を与えた。14Uは休む暇もないほどの振付を披露し、まったくぶれることのない刀群舞を披露した。特にドヒョクは、メンバーたちの間でステージを闊歩しながら踊り、注目を集めた。

新曲「羅針盤(N.E.W.S)」には、メンバーのドヒョクとロウディ、セジン、ヒョンウンが作詞とラップメイキングに参加し、ファンの関心を集めている。

一方14Uは、昨年7月にアルバム「VVV」のタイトル曲「VVV」でK-POP界にデビュー。韓国だけでなく、日本でも活発に活動を展開しており、平均身長180cmのカリスマあふれるXチームと、可愛さを強調したLチームに分かれて活動し、次世代K-POPルーキーとして注目されている。


14U「羅針盤(N.E.W.S)」M Countdownステージ映像

14U「VVV」M/V
[korea_sns_button] [reaction_buttons]