tvN(Netflix)『ヴィンチェンツォ』で注目を浴びた俳優のキム・ヨンウンが、バラエティー番組に出演。放送では主演俳優のソン・ジュンギも電話出演し、撮影にまつわる数々のエピソードを披露していた。ユーモアあふれるトークの中で見られたのは、ドラマが大ヒットした理由。その感動的な内容とは。

日韓で多くの感動と話題を独り占めにしたドラマ、tvN(Netflix)『ヴィンチェンツォ』。ここまで高い人気を誇ったのは、出演者たちの愛にあふれたチームワークによるものだろう。

去る11日に放送されたMBC芸能バラエティー番組『ビデオスター』では、それを証明するかのようなエピソードが見られていた。

この日の放送に出演したのは、『ヴィンチェンツォ』でパク・ソクド役を演じた俳優のキム・ヨンウン。
番組では主演俳優のソン・ジュンギが電話出演し、キム・ヨンウンについて数々のエピソードを語っていた。

俳優のキム・ヨンウンは出演したMBC『ビデオスター』で感動させられっぱなし‥!

MBC『ビデオスター』に出演した俳優のキム・ヨンウン。番組では感動させられっぱなし‥!(写真提供:©スポーツ韓国)

まず、MCたちが「今日のテーマは”スーパースター”なのですが、今日の収録を終えたらキム・ヨンウンさんもスーパースターになれますか?」との質問を投げかけると、ソン・ジュンギは「『ビデオスター』は元々、スーパースターだけが出演する番組じゃないですか」とセンス良く答えていた。

続いてソン・ジュンギは「お兄さん(キム・ヨンウン)が出演すると聞いて、『ヴィンチェンツォ』の監督や出演者たちが自分のことのように喜び、拍手をしていました」とし「番組に出ることで、お兄さんのことも話題になりそう。上手くいきそうで良かった」と、キム・ヨンウンの活躍を心から喜ぶ様子を見せた。

また、電話出演をお願いするや否や、ソン・ジュンギは快く引き受けてくれたことに対し、「君はいつまで私を感動させるんだ?」と答えたと話したキム・ヨンウン。
これに対しソン・ジュンギは「お兄さん、私たちは縁を結んだのですから、ずっとそうするつもりです」と答え、この発言はキム・ヨンウンだけでなく視聴者をも感動させていた。

この会話からも分かるように、キム・ヨンウンの活躍を自分のことのように喜んでいたソン・ジュンギ。
ソン・ジュンギだけでなく、『ヴィンチェンツォ』に出演した俳優たちもみな同じ気持ちを持っていたことが分かる。

団結を見せ、カサノファミリーとなったクムガプラザの住人

クムガプラザの住人は団結し、カサノファミリーとなった(画像出典:tvN)

それはドラマからも感じられている。
劇中、クムガプラザの住人らが見せた固い友情はとても自然で、演技だけでは表現できないほど完璧な絆を見せていた。俳優たちが楽しんで自然に演じていたことが視聴者にも伝わるほど、彼らは完全なる”ファミリー”であった。

そんな笑顔あふれる撮影現場をリードしていたのは、ソン・ジュンギのこのような気遣いがあったからだろう。

実は、キム・ヨンウンが出演した『ビデオスター』という番組は、韓国のMBCが放送しているものの、芸能界のビッグネームやトップスターらが出演するような大きな番組ではない。

だが、すでにトップスターとして君臨しているソン・ジュンギがキム・ヨンウンのために電話出演を快諾し、さらに応援メッセージも送っている。
この姿から、ドラマ出演者の中で誰よりも高い人気を誇りながらも、年長者のベテラン俳優への敬意や気遣いを忘れずに接しているソン・ジュンギの姿が伺え、さらに優しい人柄も感じられていた。

ドラマ『ヴィンチェンツォ』はアットホームな雰囲気のなか撮影が進められていた

アットホームな雰囲気のなか、撮影が進められていたドラマ『ヴィンチェンツォ』(画像出典:tvN)

『ヴィンチェンツォ』がこれほど多くの人々に愛されたのは、スター俳優が出演しているという理由だけではないだろう。主演俳優のソン・ジュンギが裏側で見せた数々の気遣いがチームワークを生み、作品を引っ張っていったのではないだろうか。
このような振る舞いが出来るソン・ジュンギこそ”トップスター”という肩書を背負うに相応しい俳優と言える。

作品のヒットに繋がったのは、良質なシナリオ、俳優たちの優れた演技力、そして主演俳優でありながら多くの気遣いを見せたソン・ジュンギの人柄であると断言できる。







人気ニュース

ソン・ジュンギ 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース