俳優ペ・ヨンジュンの妻である女優のパク・スジンが、約6年ぶりに芸能活動を再開した。結婚を機に芸能界と距離を置いていた彼女が復帰するとあって、これまでのキャリアに再び注目が集まっている。

俳優ペ・ヨンジュンの妻である女優のパク・スジンが、化粧品ブランドのモデルとして約6年ぶりに芸能界に復帰した。
デビュー後から変わらない華やかなビジュアルを誇示するパク・スジンが、これを機に本格的な活動を行うのか関心が寄せられている。

女優のパク・スジンは芸能活動を再開した

芸能活動を再開した、女優のパク・スジン(画像出典:パク・スジン公式Instagram)

ペ・ヨンジュンとの結婚前、愛らしいビジュアルと親しみやすいキャラクターで、ドラマやバラエティー番組で活躍していたパク・スジン。

実はこれ以前、彼女はガールズグループ、Sugar(シュガー)のメンバーとして活動していた。
当時、あまりにも優れたビジュアルを持つことからメディアにフューチャーされていたものの、自身も認めている”歌唱力の無さ”からくるストレスに悩まされていた時期であったそう。

その後、グループの解散を機に、幼い頃からの夢であった女優に転身。
しかし、アイドルがドラマに出演することに対し抵抗感を持つ視聴者も多く、否定的な目で見られていた。そのような環境ゆえ、視聴者からは厳しい意見が寄せられ、また、美し過ぎるビジュアルばかりが注目されることが多かったという。

パク・スジンは変わらぬ美貌を誇示している

変わらぬ美貌を誇示しているパク・スジン(画像出典:パク・スジン公式Instagram)

そんな彼女の出演作が、2012年に放送されたKBS『棚ぼたのあなた』。

オスカー女優となったユン・ヨジョンも出演しているこの作品は、理想のタイプである完璧な医師パン・グィナム(ユ・ジュンサン)と”棚ぼた婚”をしたキャリアウーマンのチャ・ユニ(キム・ナムジュ)が、嫁ぎ先である夫の実家で”嫁姑バトル”を繰り広げる、痛快なロマンチックホームコメディー。

パク・スジンは劇中、パン・グィナムに想いを寄せる役で出演しており、彼の家庭に養子縁組という課題を投げかける重要な役割を果たしていた。

これに代表されるように、様々な作品を通じて女優としてのキャリアを重ねてきたパク・スジンであるが、この3年後に人生の転機が訪れる。

再びキャリアを重ねていくのか注目が集まっているパク・スジン

パク・スジンが再びキャリアを重ねていくのか、注目が集まっている(画像出典:パク・スジン公式Instagram)

2015年3月、ペ・ヨンジュンが設立した芸能事務所”KEYEAST”に移籍したパク・スジン。彼女はこの2カ月後に、ペ・ヨンジュンとの電撃結婚を発表し、世の女性たちからの羨望の眼差しとともに、世界中から多くの祝福が届けられることとなった。

同年7月に結婚式を挙げた2人は、2016年10月に第一子となる男の子を、2018年4月に第二子となる女の子が誕生している。以後、”ヨン様夫人”という韓国を代表するセレブとして、日韓の韓ドラファンから熱い視線を寄せられる存在となった。

絶世の美貌や女優としての活躍を後に、韓国トップセレブの道を選んだパク・スジン。
もし結婚していなかったら、韓国を代表するトップ女優となっていたかもしれない。しかし、彼女が選んだのはペ・ヨンジュンとの”愛”であり、”ヨン様の妻”というステータスだった。パク・スジンにとってペ・ヨンジュンは、まさに”棚ぼたのあなた”という存在だったということだろう・・。




人気ニュース

韓国女優 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース