韓国ドラマ界の王座に君臨する”tvN”、すぐその下をマークし続ける”JTBC”。ともに優れた作品を作り続ける韓国の放送局だ。しかし近年、この構図に異変が起きている。それは”JTBC”の勢いが増してきているからだ。そして2021年、”JTBC”が爆買いをはじめた。

K-POPとともに1つのカルチャーとして日本に定着した韓流コンテンツ、それは韓国ドラマだ。

韓国ドラマ『愛の不時着』と『梨泰院クラス』は、日本に再び韓流ブームを巻き起こした

日本に再び韓流ブームを巻き起こした、韓国ドラマ『愛の不時着』と『梨泰院クラス』(画像出典:tvN、JTBC)

Netflix(ネットフリックス)をはじめたとした動画配信サービスの普及が増え、韓国ドラマはより身近なものとなった。
この数年で韓ドラファンは一気に増え、人々の口からはドラマのタイトルや俳優名とともに、”tvN”や”JTBC”といった、韓国の放送局名も聞かれるように。

日本で人気を得ている作品は、”tvN”と”JTBC”で制作されているものが多い。

今回の韓流ブームを巻き起こすキッカケとなった『愛の不時着』をはじめ、『サイコだけど大丈夫』、『スタートアップ: 夢の扉 』、先日放送を終えた『ヴィンチェンツォ』、レジェンドドラマと呼ばれる『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』などは、”tvN”が制作したもの。

また、”tvN”は『ヴィンチェンツォ』のように、新作ドラマのうち、いくつかの作品をNetflixにて同日配信もしている。

一方、”JTBC”は『梨泰院クラス』をはじめ、現在Netflixにて配信中の『わかっていても』など話題作が多い。

JTBC『わかっていても』はNetflixで配信中

Netflixで配信中のJTBC『わかっていても』(画像出典:JTBC DRAMA公式Instagram)

このことでも分かるように、どちらかと言えば人気作は、”tvN”制作のドラマが多くを占めている。

これは本国でも見られる現象で、韓国ではこれまで”tvN”がドラマ界の王座に君臨していた。一方、”JTBC”は優れた作品を多く誕生させるものの、”tvN”の快進撃に追いついていなかった。

しかし近年、”JTBC”の挑戦に勢いが増してきているという。
2018年の『SKYキャッスル~上流階級の妻たち~』、2020年の『梨泰院クラス』、『夫婦の世界』と、シンドロームを巻き起こす作品が続々と登場した。これら作品の爆発的なヒットにより、”JTBC”は”tvN”と肩を並べる存在に浮上している。

この勢いに乗って、”JTBC”は俳優のソン・ジュンギ、女優のソン・イェジンといった、韓国のトップスターを起用した豪華キャスティングの新作を準備中だ。

ソン・ジュンギとソン・ヘギョ

『財閥家の末息子』の出演オファーを受けたソン・ジュンギ(左)と『三十、九』でドラマにカムバックするソン・イェジン(画像出典:HiSTORY D&C、MSTEAMエンターテインメント)

ソン・ジュンギがオファーを受けたのは、同名の人気ウェブ漫画を原作にした『財閥家の末息子』。

このドラマは、10年以上、忠誠を尽くしてきた財閥トップの一家から、資金横領の濡れ衣を着せられて殺害された主人公が、自分を殺した財閥家の末っ子の息子として生まれ変わり、財閥家を丸ごと手に入れるため、着実に成長して復讐する話を描く。

一方、ソン・イェジンの出演が決定したのは、40歳を目前にした3人の女性たちの愛と人生を描いたリアルヒューマンロマンス、『三十、九』。
劇中、誰もが羨む何不自由ない環境で育ち、江南(カンナム)で皮膚科クリニックの院長を務める39歳のチャ・ミジョ役を演じる予定だ。

(関連記事)ソン・イェジンのトリプルクラウン!能力と富、人間味ある’30代女性役’を独り占め

チョン・ヘインとBLACKPINKのジスがW主演を務める『雪降花』も欠かせない。韓国の現代史(1980年代)を歪曲する恐れがあるという指摘もあるが、チョン・ヘインとジスの出演だけでも、ファンの期待は最高潮に達しているようだ。

JTBCドラマ『雪降花』

JTBCドラマ『雪降花』。議論前に公開された番組ポスター(写真提供:©スポーツ韓国)

(関連記事)BLACKPINK ジス 主演『雪降花』多くの韓国人がアレルギー反応を起こしている理由

主演俳優もストーリーも”期待しかない”新作を用意し、本気を見せた”JTBC”。

これまで良質な作品を数多く世に送り出し、シンドローム級の人気を得るなど、数々の実績を誇っている。ここにビッグネームが名を連ねる新作、つまりとびっきりの切り札を手にした”JTBC”は、”tvN”から王座を奪い取る準備もできているようだ。

果たして軍配はいかに? 新ドラマが始まる2021年下半期以降、”JTBC”の快進撃に注目していきたい。



ソン・ジュンギ

HISTORY D&C所属の俳優ソン・ジュンギ(ハングル 송중기)。1985年9月19日生まれ。

2008年ドラマ『霜花店 運命、その愛』でデビュー。

2010年に出演したドラマ『トキメキ 成均館スキャンダル』で一躍名を広め大ブレイクしたソン・ジュンギは以降、映画『私のオオカミ少年』、ドラマ『太陽の末裔』などに出演し人気を博した。

ソン・ジュンギ プロフィール&記事(118)

人気ニュース

ソン・ジュンギ 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース