パク・ボゴム&パク・ソダム&ピョン・ウソクの”青春”たちが、それぞれの葛藤と向き合いながら人生を歩んでいく様を描くtvN新ドラマ『青春記録』。このほど、OST(オリジナルサウンドトラック)参加者第1弾が発表され、その豪華さが話題となっている。

間もなく放送開始となるtvN新月火ドラマ『青春記録』。

パク・ボゴム&パク・ソダム&ピョン・ウソクの”青春”と呼ばれる季節が描かれるという内容に、早くも話題性と期待が高まっている。

新たに公開された『青春記録』ポスター

新たに公開された『青春記録』サ・ヘジュン一家バージョンポスター(画像出典:tvN)

そして、韓国ドラマには欠かせないOST(オリジナルサウンドトラック)の参加者第1弾が発表され、こちらにも注目が集まっている。

本作のドラマ制作会社であるパンエンターテインメントは「EXOのベクヒョン、SEVENTEENのスングァン、MAMAMOOのフィイン、I.O.I出身のキム・チョンハ、Wanna One出身のキム・ジェファン、イ・ハイ、デュオのJ Rabbit(ジェイラビット)がドラマOSTに参加する」と発表。

最近ソロアーティストとして精力的に活躍しているEXOのベクヒョンは、過去にもSBSドラマ『ハイエナ』『浪漫ドクターキム・サブ2』でもソロ名義でOSTに参加しており、その甘い歌声はドラマにマッチすること間違いなし。SEVENTEENのスングァンもかつてtvN『Mother』でOSTに参加。チームではメインボーカルを務めており、バラード曲を得意としているだけに、その歌声に注目度が高い。

若手実力派アーティストが勢ぞろい!

『青春記録』OSTにも若手実力派アーティストが勢ぞろい!(画像出典:各公式Instagram)

MAMAMOOのフィインはtvN『賢い医師生活』で実力を発揮、I.O.I出身のチョンハもtvN『ホテルデルーナ』、SBS『浪漫ドクターキム・サブ2』でドラマをアシストした。Wanna One出身のキム・ジェファンは、日本でまだまだ人気が止まらないtvN『愛の不時着』でOSTに参加し、韓国ドラマファンの耳目を集めている状態だ。イ・ハイはSBS『麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~』で切ないバラードを披露、J Rabbitはこれまで多くのドラマOSTに参加したOSTアーティストと言っても過言ではない。

OSTの第1走者は、SEVENTEENのスングァンが歌う『Go』、物語のスタートにどのような彩を加えてくれるのか、楽しみである。

音楽監督は、『トッケビ』『ボーイフレンド』『愛の不時着』『サイコだけど大丈夫』などに参加したナム・ヘスンが総括監督を引き受けている。



EXO

EXO(エクソ / ハングル 엑소)は、SMエンターテインメント所属の男性アイドルグループ。 韓国人が8人、中国人が4人の計12人で構成され、2012年4月8日に韓国と中国でデビューした。その後中国人メンバー3人が脱退して現在の9人体制になっている。

EXO プロフィール&記事(171)