韓国女優のソン・ユリが自身のSNSを通じて双子を妊娠したことを報告し、ファンから多くの祝福が届けられている。これと共に注目を浴びたのが、ソン・ユリのインスタグラムのストーリーにヒョンビンが召喚されたことだ。彼女がヒョンビンを召喚した理由とは。

韓国女優のソン・ユリが、自身のSNSを通じて双子を妊娠したことを報告した。

女優のソン・ユリが待望のベビーを授かった

待望のベビーを授かった女優のソン・ユリ(画像出典:ソン・ユリ公式Instagram)

(関連記事)ソン・ユリ 結婚4年目で妊娠&双子であると報告「ビックリ‥二重の喜び」

ソン・ユリは、1998年に4人組ガールズグループ、Fin.K.L.(ピンクル)のメンバーとして芸能界にデビュー。韓国アイドルの第1世代である彼女たちは、その活躍で音楽シーンを盛り上げてきた。

Fin.K.L.の活動休止後、ソン・ユリは女優へと転身し、2002年にSBS『バッドガールズ』でドラマデビュー。
その後、俳優のコン・ユと主演を務めたMBC『ある素敵な日(2006)』やヒョンビンと共演したKBS『雪の女王(2006)』、フュージョン時代劇のKBS『快刀 ホン・ギルドン(2008)』など、あらゆるジャンルの作品に出演し幅広い演技を披露している。

女優として活躍を見せる中、2017年にプロゴルファーのアン・ソンヒョンと結婚を発表。そして今月16日、結婚4年目にして待望の赤ちゃんが授かったことをファンに知らせている。

これを受け、ファンから多くの祝福が届けられたそうだ。ソン・ユリはその喜びを自身のインスタグラムのストーリーに投稿したのだが、その内容があまりにも素敵だと注目が集まっている。

ストーリーには「私にはとても意味のあるスズランの花。本当にありがとうございます」とのコメントと共に、写真が掲載されている。
そこには、あるファンが送ったソン・ユリの妊娠を祝う手紙と花のプレゼントが写っており、ファンからの心のこもったプレゼントに感動している様子がうかがえる。

インスタグラムのストーリーを更新したソン・ユリ

スズランが自身にとって意味のある花と言及したソン・ユリ(画像出典:ソン・ユリ公式Instagram)

続いて、過去、ヒョンビンと共演したドラマ『雪の女王』のワンシーンを公開し、当時の思い出に浸る画像が投稿されている。
そこには、泣いているソン・ユリに花を渡すヒョンビンの姿と、画像に書かれた「この花の花言葉は何だと思う? 間違いなく幸せになります」という言葉が目を引いた。

インスタグラムのストーリーを更新したソン・ユリ

ソン・ユリがインスタグラムのストーリーに込めた想いとは(画像出典:ソン・ユリ公式Instagram)

ソン・ユリがヒョンビンと共演した『雪の女王』は、親友の死をきっかけに、数学の才能がありながらもそれを捨て、別の名前でボクサーとして生きる青年ハン・ドック(ヒョンビン)と、不治の病に苦しむ令嬢キム・ボラ(ソン・ユリ)が出会い、互いの傷を癒していくロマンスが描かれている。

アンデルセン童話『雪の女王』をモチーフに、絶望的な状況下で運命的な出会いをした2人が描く、悲しくも切ない極上ラブストーリーだ。

このドラマの中でヒョンビン扮するハン・ドックが、ソン・ユリ扮するキム・ボラにスズランの花を渡す、という感動的なシーンが登場する。

ドラマファンの間でも人気が高いシーンであることから、花を贈ったファンはこれを意識したのでは‥ 演じた本人にとっても印象深いシーンだったとあって、その喜びをSNSに載せてファンに届けていたようだ。



ヒョンビン

韓国の人気俳優ヒョンビン(ハングル 현빈)。1982年9月25日生まれ。

2003年にKBSのテレビドラマ『ボディガード』(2003)でデビュー。

2005年にMBCドラマ『私の名前はキム・サムスン』(2005)で大ブレイク。韓流スターとして、韓国や日本、中国をはじめアジア全域で人気を博している。

ヒョンビン プロフィール&記事(161)

最新韓流とK-POPニュース

人気ニュース

ヒョンビン 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース