ドラマ『愛の不時着』で人気を博した俳優ヒョンビンが、映画『共助2』にキャスティングされた。今回、特に注目されている部分が、ダニエル・ヘニーとの共演だ。ヒョンビンとダニエル・ヘニーは、一度ドラマで”恋敵”役を演じたことがあるため、彼らの再会に関心が寄せられている。

韓国tvNドラマ『愛の不時着』の”北朝鮮将校”リ・ジョンヒョク役で、韓国国内だけでなく海外でも爆発的な人気を得た俳優ヒョンビンが、エリート”北朝鮮刑事”として、強力なアクションと人間味あふれる魅力を発散する予定だ。

ヒョンビンが『共助2』に出演する

映画『共助2:インターナショナル』出演陣(写真提供:©スポーツ韓国、画像出典:各所属事務所)

1月22日、韓国の各種メディアは、ヒョンビンが映画『コンフィデンシャル / 共助(2017)』の続編である『共助2:インターナショナル(以下、共助2)』へのキャスティングが確定し、撮影準備に突入したと一斉に報じた。

『共助2』は、残酷で緻密な犯罪組織を追って韓国に派遣された北朝鮮の刑事リム・チョルリョン(ヒョンビン)と、広域操作隊への復帰のためにパートナーを買って出た刑事カン・ジンテ(ユ・ヘジン)、そこにアメリカFBI所属のジャック(ダニエル・ヘニー)が登場し、それぞれの目的でタッグを組んだ米韓朝の予測不可能なグローバル協力捜査を描く予定だ。

そこで注目されているのが、ヒョンビンとダニエル・ヘニーの約16年ぶりの共演だ。2人は、2005年に放映されたMBCドラマ『私の名前はキム・サムスン』で、一度顔を合わせたことがある。

16年前『私の名前はキム・サムスン』で共演していた2人

ヒョンビンとダニエル・ヘニーは16年前『私の名前はキム・サムスン』で共演していた(画像出典:옛드 : 옛날 드라마 [드라맛집])

『私の名前はキム・サムスン』は、ヒョンビン×キム・ソナ主演で話題を呼び、最高視聴率50.5%を記録した韓流ラブコメディーの最高傑作と言われており、同作の劇中、ヒョンビンはツンデレで生意気な青年実業家ヒョン・ジノン役を熱演。ダニエル・ヘニーはヒョン・ジノンの元カノ、ユ・ ヒジン(チョン・リョウォン)に想いを寄せるヘンリー・キム役で、”恋のライバル”として登場した。

(関連記事)ヒョンビン、’愛の不時着’で3度目のブレイク!最初のブレイクは何と’元祖年下男子’

このように、16年前はドラマの中で恋敵だった2人。今回再び共演する『共助2』のストーリー詳細はまだ分からないが、犯罪組織を追う内容であるだけに、彼らが銃口を向け合う緊迫のシーンもあるのだろうか? と期待されており、韓国ドラマファンならばヒョンビンとダニエル・ヘニーが魅せるケミストリー(相手との相性)は、心躍るものになるに違いない。

累積観客数781万人を動員し、壮大なスケールと躍動感あふれるアクション、そして、思わずクスッとしてしまう笑いのコードで観客を没頭させた『コンフィデンシャル / 共助』。果たして、続編はどのような名作に仕上がるのだろうか。過去に”恋敵”だった最強のツートップ俳優と、作品への関心が高まっている。

『共助2』は2月にクランクインする予定だ。



ヒョンビン

韓国の人気俳優ヒョンビン(ハングル 현빈)。1982年9月25日生まれ。

2003年にKBSのテレビドラマ『ボディガード』(2003)でデビュー。

2005年にMBCドラマ『私の名前はキム・サムスン』(2005)で大ブレイク。韓流スターとして、韓国や日本、中国をはじめアジア全域で人気を博している。

ヒョンビン プロフィール&記事(147)

人気ニュース

ヒョンビン 動画をみる

最新ニュース

おすすめニュース